エントリー

ファイル sea20051005.jpg

◎沈船:(天候)くもり(水底温度)26.7℃(透明度)12~15m
(主な生物)ネンブツダイ群れ、アジ群れ、イサキ、ハナミノカサゴ、オオモンハタ、ブダイ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、クマノミ、ムラサキウミコチョウ、クチナシイロウミウシ、ニシキウミウシ、アオウミウシ、ゴシキエビ など
◎三段壁:(天候)くもり(水底温度)25.9℃(透明度)15~17m
(主な生物)キンギョハナダイ、アオブダイ、レンテンヤッコ、ソラスズメダイ、セナキルリスズメダイ、ハマフエフキ、イサキ、ハコフグ幼魚、ハリセンボン、フタスジカジカ、クロスジウミウシ、クチナシイロウミウシ、ニシキウミウシ、キイロウミウシ、イガグリウミウシ、など

9月に台風で流れたM崎さんのレックSPリベンジは、前回と違い10mを超える透明度の中で開催することが出来ました。しかもベタ凪で流れ無しという絶好のコンディションの中、無事船内潜入も実施。明日の最終ダイブで修了予定です。

天候はくもりでしたが、海が良かったので急遽追加ダイブのリクエストまで・・・
DM講習中S司さんも一緒に三段壁にもいってきました。
こちらも15m超えの透明度の中、ダイナミックな地形を満喫!

いい1日でした。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ページ移動

他にもこんな記事があります


トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://blog.spadive.com/trackback/693

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限
「ジョジョ」をひらがなで書くと?(スパム対策)


正当なHTMLです! 正当なCSSです!

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
102018/1112
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -