インフォメーション

 ★スキューバ体験向けジャンケン割引イベント!

お陰様で体験ダイビング実施50名様超で終了しました。ありがとうございました。


 FeedアイコンRSS1.0 、 FeedアイコンRSS2.0 、 Feedアイコンfeedburner最適化Feed


エントリー

タグ「ビーチ」の検索結果は以下のとおりです。

権現崎:(天候)快晴→くもり(水温)27.0℃~28.7℃(透明度)5~7m
(主な生物)クサフグ、ミスガイ、カラスキセワタガイ、など

今日はライセンスコースの浅場練習=限定水域ダイブを全て修了。
浅場だけだったので生物はあまり見にいかなかったのですが、暖かかったです。
明日は3ダイブしてライセンスコース修了予定。

ファイル sea20050626.jpg

◎権現崎:(天候)快晴(水温)24.3~24.8℃(透明度5~7m)
(主な生物)アオリイカの卵、ソラスズメダイ、クマノミ、ネンブツダイ群れ、クロホシイシモチ、コロダイ、ニザダイyg、タツナミガイ、アジ群れ、イシガキフグ、シマウミスズメ、チョウチョウウオ、ユビノウハナガサウミウシ など

昨日今日と快晴続きで完全に真夏日。
白ら浜では海水浴客も増え、ようやく水着姿の男女が通りを行きかう風景が戻ってきました。
今日はついにインナー無しで海に入ってきましたが、水中も暖かく海からあがると厚い!いやほんとにもう夏です。

午後から地元nobuyoちゃんとマンツーマンで体験2ダイブ!
のんびりまったりでした・・・

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20050619.jpg

◎権現崎:(天候)快晴(水温)23.7℃(透明度)3~5m
(主な生物)ソラスズメダイ、コブヌメリ、アオリイカ卵、アオウミウシ、クマノミ、ネンブツダイ、クロホシイシモチ、オオスジイシモチ、ニザダイ、グレ、カサゴ、チョウチョウウオ、マガキダイ など
◎三段壁:(天候)晴れ(水温)22.8℃(透明度)7~10m
(主な生物)キンギョハナダイ群れ、ブダイ、イロイザリウオ(赤、2cm)、アジ、アオウミウシ など
◎権現崎ナイト:(水温)23.9℃(透明度)7~8m
(主な生物)ハタンポ群れ、クロホシイシモチ群れ、イサキ、グレ、イセエビ、タコ、ハリセンボン、サラサウミウシ、オニカサゴ、ハナガサクラゲ、シロタエイロウミウシ など

午前中快晴!青い空!ウエットの内側ではジリジリと汗!
まさしく夏を感じました。
水中は2日前に比べ濁り気味。
が、ナイトダイブではきれいでした。
三段壁では久しぶりに小さな赤いイロイザリウオ。
ナイトは久しぶりに「権現崎パラダイス」
いつもの魚群エリアではハタンポが中層へ出てきて泳ぎまわっているのが目立ってました。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20050616.jpg

◎千石丘:(天候)くもり(水温)22.7℃(透明度)10~12m
(主な生物)キンメモドキ大群、アジ大群、クロホシイシモチ群れ、ネンブツダイ群れ、ハタンポ群れ、オオスジイシモチ(卵付き)、キハッソク、ハナミノカサゴ、クマノミ、キンギョハナダイ、レンテンヤッコ、など
◎権現崎:(天候)くもり(水温)23.1℃(透明度)5~7m
(主な生物)キビナゴ群れ、クマノミ、アカエイ、チョウチョウウオ、ソラスズメダイ、ソウシハギ、ニジギンポ、ハナガサクラゲ、クロホシイシモチ、オオスジイシモチ、アオウミウシ など

相変わらず今日も元気に群れてました(^^)v
千石丘のキンメやアジ達が。
やはりここまでの魚群だと、初めて観る人は
タマゲルようです(^u^)

20日完成予定の新しい「沈船」ポイントにも早く魚群が付いてくれるのを祈るばかりです。

それに、水温は23℃前後で安定しそうです。
(ウエットでも寒くない!?)
そして梅雨が明けて夏になれば・・・

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20050614.jpg

◎権現崎:(天候)晴れ(水温)22.7℃(透明度)7~8m
(主な生物)コブヌメリ、ソラスズメダイ、アカエイ、ハナハゼ、ダテハゼ、アオリイカ卵、サンゴ(ミドリイシ)群生、クマノミ、ニジギンポ、キビナゴ群れ、ネンブツダイ、クロホシイシモチ、ニザダイ、アオウミウシ など。

暖かかった~\(^o^)/
黒潮迂回等の影響でずいぶん長い間低水温が続いていましたが、ようやくウエットスーツで快適に過ごせる暖かさになりました!
水から上がってからも水着姿で寒くない!

海中では今シーズン初の「アオリイカの卵」を確認!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

日本代表勝利\(^o^)/

昨晩はすっかり興奮しながら結局最後まで観戦・・
しかし、あんなに動きにキレのあるヒデは、もうかれこれペルージャ~ローマ時代以来ないのでは???
北朝鮮戦は残念なことになってしまったけど、その後のコンフェデ杯が楽しみ(^O^)

◎権現崎ビーチ:(天候)くもり(水温)19.8℃(透明度)5~6m
(主な生物)アジ群れ、ネンブツダイ・イシモチ群れ、ソラスズメダイ、チョウチョウウオ、マトウダイ、アカエイ、タコ など。

ファイル sea20050604.jpgそして今日、DAN酸素プロバイダーが誕生\(^o^)/
お昼は講習で、その後ののんびりした1ダイブでした。
(何故かこの時期ドライスーツ講習兼でした。やっぱり陸上では暑い^^;)

ファイル sea20050529.jpg

◎権現崎ビーチ:(天候)晴れ(水温)19.6、7℃(透明度)5~10m
(主な生物)スラスズメダイ、スズメダイ、クマノミ幼魚・成魚、ハリセンボン、ネンブツダイ群れ、クロホシイシモチ群れ、キビナゴ大群、グレ群れ、チョウチョウウオ、アオヤガラ幼魚、タコ、アメフラシ、アオウミウシ など。

水温ようやく上昇開始!?
水に入ってみて「??今までに比べてちょっと暖かいかも??」で始まった今日の2ダイブでしたが、やっぱり19℃後半と昨日より2℃近く暖かい!!
そして透明度も昨日と一転、上層では10mを超えてるかも!?ときれいでした。
遅ればせながらようやくいい感じになりつつあります。
(25℃近辺の黒潮も近づいている様子)

魚達も元気になってきた感じ。
お馴染み達の群れに加え、小さな誇りのような稚魚の大群なども出てきています。さあこれから夏へ向けて!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20050528.jpg

◎権現崎ビーチ:(天候)晴れ(水温)18℃(透明度)5m
(主な生物)マトウダイyg、タコ、ネンブツダイ、オニカサゴ、ヒラメ、ヒメジ、アオウミウシ、シロウミウシ、ユビウミウシ、アメフラシなど

先週の週間天気予報に反し好天に恵まれた1日でしたが、今日は1日店番。ちょっと店内雰囲気も様相替えしてますのでみなさん是非立ち寄ってください。

◎そしてようやくビーチサンダル入荷!
それも世界一(!?)のビーチサンダルです。
本日より販売開始!!

ブランド名は「havaianas(ハワイアナス)」
今世界のセレブ(?)の間で大ブレイクしているブラジル製の国民的ビーチサンダルです。
(第76回アカデミー賞オスカー候補者へのプレゼント商品)

実際に使ってみて・・・
心地よいゴムの重量感。足にやさしくフィットする柔らかい鼻緒。水場での滑りにくさ。洗練されたデザイン。等など文句なし!

さらに、小さなお子様用(足のサイズ16cm~21cmのキッズ用)はキャラクターデザインがとってもカワイイ!!

実は個人的にも「いいビーチサンダル」をズーっとさがしもとめていたんですよね~。
仕事柄今までたくさんビーチサンダル試しましたが、中には2時間履いてるとペッタンこにヘタってしまったり、すぐに鼻緒が抜けたり、濡れると滑ってひっくり返ったりと中々良いものに巡り合えずにとっかえひっかえしていたんですが、これでもう大丈夫!!

ダイビングのお供に、海水浴にビーチサンダルのことは(もちろんダイビングも)お任せあれ!

end1(最下部に右記コピペして下記チェック)[$end1]
&nbsp;</p><p class="end1">※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!<br />※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は<a href="https://spadive.com/photlibrary/">写真集</a>へ掲載しています。

ファイル sea20050515.jpg

◎権現崎ビーチ:(天候)晴れ(水温)18.4℃(透明度)5~7m
(主な生物)キビナゴ群れ、クマノミ、グレ、ニザダイ群れ、ソラスズメダイ、クロホシイシモチ、オニカサゴ、ボラ、サラサウミウシ、アメフラシ など

今日は水底の方の濁りが強く、浅瀬ほどきれいでした。
キビナゴの群れがグルグルキラキラと気持ちよかったです。

end1(最下部に右記コピペして下記チェック)[$end1]
&nbsp;</p><p class="end1">※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!<br />※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は<a href="https://spadive.com/photlibrary/">写真集</a>へ掲載しています。

ファイル sea20050513.jpg

◎権現崎ビーチ:(天候)晴れ(水温)18.1℃(透明度)3~7m
(主な生物)ソラスズメダイ、アメフラシ、ヒラメ、コブヌメリ、クロホシイシモチ、オオスジイシモチ、アカヒメジyg、ダテハゼ、グレ、ニザダイ群れ など
◎梶原島ビーチ:(天候)晴れ(水温)17.5℃(透明度)5~10m
(主な生物)アカハチハゼ、ダテハゼ、ハナハゼ、ニザダイ群れ、イシダイ、チョウチョウウオ、タカノハダイ、キタマクラ、オニオコゼ、アジ群れ、カマス、スズメダイ、トラウツボ、ハナガサクラゲ、オニヒトデ、シロウミウシ、ミヤコウミウシ、アオウミウシ、アメフラシ など

権現崎も梶原島も浅場では濁りが強かったものの、底の方は結構きれいでした。
特に梶原島では透明度10mを超えているところも・・・
今回の梶原島はビーチエントリーで、島を右回りで1周。
地形が気持ち良かったです(^_^)v

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
102018/1112
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -