エントリー

カテゴリー「白浜町イベント」の検索結果は以下のとおりです。

ファイル blog20070730.jpg

夜8時より花火大会がありました。
今回は平日にもかかわらず、朝から(特に夕方から)人口密度が急増!

海の仕事もなかったので、1日中たこ焼きおにいさんをやってました。
どうしようか迷って、結局生ビールサーバーも置くことにして。

これが中々キツイ!
昼間に海へ入ってれば、昼間にビールを一杯!などとは考えもしないのですが、1日店にいるとビールサーバーの方へ目がいくこといくこと・・・^_^;
耐え忍びましたけどね。
車の運転の可能性がある夕方までは。

でも、周辺が歩行者天国になるあたりでそれも限界。
あとは日が変わるまで飲み続け・・・
夜中はがんばってくれたスタッフのeirkaちゃんと、お隣りのライブハウスでライブ観戦。
何バンドかきていて、今回は縦ノリのロック~コアメタル系。
みんなプロ級(?)でした。
面白かったです。

さて、肝心の花火。

また、新しい花火がいくつかできてますねー。
とってもきれいだったり、特にフィナーレの数発はすごかったです。
お店まで火の粉が飛んでくるか!?くらいの広がりと音でした。
あとは、お店から撮影した画像をどうぞ。

また来月10日にも花火大会があります。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル blog20070603.jpg

昨晩のしらら浜は、海人祭の前夜祭で盛り上がりました。

今年は海人祭20周年記念ということで、初のイベント「白良浜サンセットウエディング」と「祝福の花火」が企画され、多数の希望者応募があったようです。

その中から抽選で選ばれた一組のカップルが晴れて初のこの快挙(?)を!
と、びっくりしたことに、この花嫁が実は知人だということを数日前に知って!

ということで19時ごろに行ってみると、ちょうど新郎新婦が到着したところで、一通りみることができました。

想像以上に大掛かりで感動的でした。
・穏やかな海
・真っ白な砂浜
・飾られたヤシやキャンドルイルミネーション
・夕日
・流れるハワイアンミュージック

参列者以外のギャラリーもいっぱいでした。

あたりが暗くなってくる頃に、海には2隻の船がスタンバイしはじめ、20時前に浜の両サイドから祝砲花火、花火、花火・・・

これがいやはや想像以上に規模がでかかった。
年末年始のカウントダウン花火より大きかったな!

その後、新郎新婦は浜まで乗り入れられていたオープンカーに乗ってブーンと・・・

ちなみに二人の衣装は、
新婦が純白のウエディングドレス、新郎は海上自衛隊の礼服とのことで、腰には剣が光ってました。

本人達にとってもいい記念の式になったと思うし、観ていたギャラリーとしてもいい気持ちにさせてもらったし、印象に残るいいイベントでした。
ありがとうございます。

そして、おめでとうございます。
末永くお幸せに!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル blog20070527.jpg

今日はしらら浜で「砂まつり」が開催されました。

一日中晴天に恵まれ、浜では朝早くからアナウンスが飛び交い、人で賑わい・・・さながら夏休み時期のような錯覚が味わえました(^^♪

1日海の予定は無かったので店番。
前の通りを歩く人達が、お店の前に出しているWaldiesサンダルを目にとめていってくれます。
ちょくちょく買っていってくれる人も。
まだまだ人気だし、カラフルなので目を引くようです。

今日なんかUV対策にラッシュパーカーなんかもってこいなのになー。
テレビで5月の日差しが一番紫外線強いらしい。

さて、砂まつり。
正直「ウォーッ!」っていう作品が・・・
一番目を奪われたのは、スパイダーマン。
ダントツだったかな。
あと、何故かゲゲゲの鬼太郎がらみがめちゃ多かった(1/3以上?)
流行ってるのかな?

例年このままの状態で2,3日放置(展示)されてるので、その間に白浜へお越しになれば鑑賞できるハズ。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20070101.jpg

あけまして
おめでとう
ございます

今年もよろしくお願いします

今日はポカポカしてお外暖かいです(^^♪

さて、予告どおり2007年1月1日0時0分0秒の瞬間は海中で迎えることができました\(^O^)/

改めておめでとうございますm(__)m

しらら浜では毎年、年越しカウントダウン花火というものが開催されており、前々から1度その際にナイトダイビングやったら!!って計画はしてたのですが、悪天候だったり一緒に潜る人がいなかったりで実行できないでいました。

そして今年ついに実行!
ご一緒したのは昼間のボートに引き続きtakaさん。

takaさん実は初ナイトダイビング。
初ナイトが年越しダイブで花火まで観れてってどうなんでしょう(^^♪

寒いかな?と思ったり、若干の怖気づき(?)はあったんですが、いざいってみると水中では殆ど寒さは感じなかったです。

水温も18℃超えてたし。
満天の星空、きれいな月明かり、たくさんの花火ギャラリー・・・
なにより、花火が頭上真上でドカ!ドカ!ピカ!ピカ!と大迫力だし・・

水中のドラえもん付近で、光りだした花火を水中で少し観たあと水面へ浮上。
その後は水面に浮かびながら、頭の上で炸裂している花火を眺めてました。
なんとなく今年は例年に比べて花火が打ち上げられてる時間が長かったのは気のせいだろうか・・・

ちなみに、水中で花火を観たときの画像も少し取れました。
さて、真上で上がっている「花火の爆音」は、水中ではどういう感じで聞こえるのか??
知りたい方は是非実際に!(^_-)-☆

今年が良い1年でありますように!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎権現崎ナイト(深夜):(天候)晴れ(水底温度)18.1℃(透明度)10m超
(主な生物)イワシ群れ、モクズショイ、サラサエビ、夜光虫、キタマクラ、ソラスズメダイ、オオスジイシモチ、シマヒメヤマノカミ、コモンフグ、ヒメジ、など

ファイル blog20061017.jpg

昨日から町内で行われていた祭りをみてきました。
場所は権現崎の熊野三所神社。
都会のような大きな規模ではないけれど、ゆったりのんびり楽しんでる様子を眺めてるのもいいものです。
みこしもあちこち行きかってました。
2日間とも天気が良くて良かったですね。みなさんお疲れ様!

ファイル sea20060810.jpg

◎沈船:(天候)晴れ(水底温度)26.4℃(透明度)3~6m
(主な生物)キンメモドキ大群、ネンブツダイ、イサキ、ヨスジフエダイ、ハナミノカサゴ、オオモンハタ、ワカウツボ、ブダイ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、など
◎千石丘:(天候)晴れ(水底温度)27.4℃(透明度)1~6m
(主な生物)キンメモドキ(小)大群、ツユベラ幼魚、クマノミ、ネンブツダイ、トラウツボ、ハナミノカサゴ、イシダイ、レンテンヤッコ、イシガキフグ、クロホシイシモチ、ハタンポ群れ、グレ、キンギョハナダイ、など
◎権現崎:(天候)晴れ(水底温度)28.6℃(透明度)1~5m
(主な生物)オヤビッチャ、トゲチョウチョウウオ幼魚、フウライチョウチョウウオ幼魚、コロダイ幼魚、キリンミノカサゴ幼魚、クマノミ、ニジギンポ、ソラスズメダイ、コブヌメリ、グレ、アオヤガラ、チョウチョウウオ、など

午前中はボート2本。
台風の影響残で視界は今一でしたが、両ポイントともキンメモドキの大群には圧巻。
千石丘の方は沈船のキンメモドキの1/3サイズ。
それと、千石丘では強めのうねりに身を任せてユラユラ・・・

ご一緒したのは三重県よりちょうど1年ぶりの再会となったチホちゃん!それから同級生のナミコちゃん。
チホちゃんとは去年もビールとたこ焼き片手に花火大会を一緒に観た仲(^^♪
今年は記念すべき○○路の誕生日前夜。
毎年の恒例行事にしようね(^_-)-☆

ちなみに今年の花火は去年よりグッとグレードアップされてて良かった!

午後からはビーチで体験ダイビング。
親子&3つのカップルが組み合わさった6名の皆様とご一緒出来ました。
海中の視界が今一だったのは残念でしたが、みんなにドラえもんや熱帯魚達を紹介できて良かったです。
みなさんとの再会を楽しみにしてます。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060604.jpg

◎権現崎:(天候)くもり(水底温度)23.1℃(透明度)3~6m
(主な生物)アジ群れ、キビナゴ群れ、カマス、ソラスズメダイ、ヒラメ、クロホシイシモチ、ニザダイ、サラサエビ など

朝から生憎の曇り空の中、しらら浜では毎年恒例「海人祭」が行われていました。
1日中アナウンスや音楽が流れる中、色んなゲームをやっていました。
景品も出ていたようで、今年に入って一番の人出でした。

そんな様子を横目で眺めながら、朝から昨日に引き続きのレスキューダイバーコース。
今日は一昨日ご一緒したI江さんも駆けつけてくれて、3人で1日中水に浸かってアレやコレや・・・
日差しに恵まれなかったことと合わさって寒かった・・・

とはいえ、コースの方は無事全て修了!
nobuさんおめでとうございます。
2日間の経験を生かし、バディーと共にレスキュー不要のダイバーとして、もっともっとダイビングをエンジョイしていってくれると僕も嬉しいです。

2日間お疲れ様でした。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

明日は大阪湾(海遊館前)で潜ってきます。

ファイル sea20060528.jpg

◎沈船:(天候)晴れ(水底温度)22.3℃(透明度)8~12m
◎沈船→色津→沈船:
(天候)晴れ(水底温度)22.2℃(透明度)5~8m
(主な生物)キンメモドキ大群、ネンブツダイ群れ、アジ群れ、タカベ群れ、イサキ群れ、ブリ、オオモンハタ、ハナミノカサゴ、ブダイ、ワカウツボ、トラウツボ、グレ群れ、ニザダイ、ハナイカ、ソラスズメダイ、キンギョハナダイ、コロダイ、など

沈船のキンメモドキが激増!!
水温も程よく寒さも感じることは無かったのですが、午後からうねりが大きくなり、砂や海草がユラユラ巻き上がって・・・

今日は先週ご一緒したM島さんと、お馴染みtakaさん、kayoちゃんとの2ボートダイブ。
ありがとうございました。
午後からのうねりにより、2ダイブ共沈船エントリーになってしまいました。
とはいえ折角だからということで、2本目はエントリー後水中移動で色津へいってきました。

全体的に魚のボリュームがUPしてきているのがとても気持ちいいです。
さらに、1日中太陽も照ってくれていてゆったり日焼けも!
仕上げは、しらら浜で行われていた「砂祭り」。
潜った後にお店へ戻ってくると、しっかり色んな砂景色が出来上がってました。
(ちょっと去年より精巧度が下がってるような気も・・)

みなさんお疲れ様でした!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル blog20051224.jpg

みなさんよいクリスマスイブをお過ごしですか?
今年は3連休で「クリスマス旅行」なんてされている人もたくさんいるのでは?

もし旅行で白浜方面へお出かけされている方がいれば是非お店に遊びに来てくださいね。
(海の予定は無いのでしっかり終日店番です・・・^_^;)

ところで、今夜のしらら浜ではイベントが行われてました。
クリスマスコンサートとしてアカペラグループ「PYLON(パイロン)」コンサートが午後6時30分より3回公演。
結構人で賑わってました。
そんなに寒さも厳しく無かったですしね。

そして「白砂のプロムナード」なるイルミネーションイベントも地道にスケールアップしてきてます。

ファイル blog20051119.jpg

毎年の恒例となってきている白良浜イルミネーションイベントの模様です。

昨年と比べてどうなのかなー と観にいってきました。
どうやら少しづつスケールアップしてきているようです。

総イルミネーション数10万球が白ら浜の一角を照らしていてとてもキレイです。
BGMにオルゴール音楽も流れていて心が和みますよ。

夜風対策はしっかりめに!

ページ移動

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
062018/0708
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -