エントリー

カテゴリー「白浜町イベント」の検索結果は以下のとおりです。

ファイル sea20080608.jpg 今日は朝からしらら浜で「海人祭」!
それを横目に午前中はビーチ、お昼は少し海人祭見学しつつ配布されていた「海人丼」をご馳走になった後、午後からボートダイブいってきました。

昨晩から早朝にかけての豪雨が嘘のようにいい天気な1日でした。
海の中の視界も良好!
ビーチでは昨日手こずった海草群も減ってて透明度もUP!
久しぶりのtakaさんと2人で黄色浮標下まで長距離ダイブ。
リフレッシュというには移動距離的にはハードだったかも(?)

少し時間のゆとりがあったので、お昼は海人祭を観に行きつつ「先着1000名まで・・」の海人丼をいただきに列に並んでギリギリゲットV(^0^)

食後のボートは沈船北でしたが、これも二人で長距離移動。
新漁礁の魚の付き具合も見てきました。
沈船本体の魚群のイメージがあるだけに、まだ魚群というには程遠いですが、魚は着実につき始めてるようでした。

takaさんは来週もレスキューコース応援がてら来てくれる予定。
また来週もよろしく(^_-)-☆

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎権現崎浮標下:
(天候)晴れ、(水底温度)23.2℃、(透明度)10~13m
(主な生物)ハリセンボン、ミナミハコフグ幼魚、キタマクラ、コケギンポ、テンクロスジギンポ、コロダイ、ホンソメワケベラ、ニザダイ、グレ群れ、アジ群れ、イシモチ群れ、ハタンポ群れ、カゴカキダイ群れ、クマノミ、チョウチョウウオ、ハナミノカサゴ、オニカサゴ、ソラスズメダイ、オトヒメエビ、アオウミウシなど
◎沈船北:
(天候)晴れ、(水底温度)22.1℃、(透明度)10~13m
(主な生物)アジ群れ、イサキ群れ、グレ群れ、キビレカワハギ、ミシマオコゼ、ブダイ、オオモンハタ、ハナミノカサゴ、イシダイ、キンギョハナダイ、クマノミ、ソラスズメダイ、イラなど

ファイル blog20080525.jpg 毎年恒例の「砂まつり」

でしたが、今年は天候不全のため(?)中止になってしまいました。
雨は昼前にはあがっていたし、準備万端で待ち構えていた人達も多数。
でも、中止になってしまいました。

画像は造形用に積み上げられた砂の山。
みんな鬱憤晴らしに山登りや山崩し、海で泳いだり・・・
中には女装セーラー服コスプレの方々もいたり・・・

夕方にはスコップやバケツ片手に旅館まで歩いて帰る人達で、一瞬賑わいました。
延期開催はないのかな~。

ファイル blog20080101.jpg

あけましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願いします。

毎年恒例のしらら浜カウントダウン花火観てきました。

今年はとても強く、そしてとっても冷たい風が吹き荒れていて、夜中に潜るどころではなかったですが、花火は上がりました。
風に乗った花火が綺麗でした。

そしてこれまた恒例、そのまま足を運んで権現崎の熊野三所神社へ初詣。
お雑煮もしっかりいただいて、お店へ戻り5時間前に仕入れてきた海南産の日本酒「黒牛 ひやおろし生原酒」を速攻で開封、ちびりちびりやりながらのホームページの更新でした。

今年もいい1年でありますように!

ファイル blog20071017.jpg

この日はお祭りの最終日。

権現崎の熊野山所神社内では獅子舞やってました。
風も涼しくなってすっかり秋ですねー。

ファイル sea20070810.jpg

◎権現崎:
(天候)快晴
(水温)29℃
(主な生物)ソラスズメダイ、グレ、チヌ、カゴカキダイ、オヤビッチャ、ニジギンポ など

好天に恵まれ、午後から体験スノーケリング、夜は花火大会でした。

泳いで、そして焼きました。

たこ焼き。
たこせん。

前半は花火観賞。
後半はひたすら焼き続けましたが、追いつかず・・・
飲んだ生ビールの分だけ、たくさん汗かきました。
そして・・・

お買い上げいただいた方々。
手伝ってくれた方々。
どうもありがとうございました。
たのしい1日でした。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル blog20070801.jpg

浜通りを練り歩くじゃなくて踊る、白浜盆踊りダンサーご一行(^-^)/

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル blog20070730.jpg

夜8時より花火大会がありました。
今回は平日にもかかわらず、朝から(特に夕方から)人口密度が急増!

海の仕事もなかったので、1日中たこ焼きおにいさんをやってました。
どうしようか迷って、結局生ビールサーバーも置くことにして。

これが中々キツイ!
昼間に海へ入ってれば、昼間にビールを一杯!などとは考えもしないのですが、1日店にいるとビールサーバーの方へ目がいくこといくこと・・・^_^;
耐え忍びましたけどね。
車の運転の可能性がある夕方までは。

でも、周辺が歩行者天国になるあたりでそれも限界。
あとは日が変わるまで飲み続け・・・
夜中はがんばってくれたスタッフのeirkaちゃんと、お隣りのライブハウスでライブ観戦。
何バンドかきていて、今回は縦ノリのロック~コアメタル系。
みんなプロ級(?)でした。
面白かったです。

さて、肝心の花火。

また、新しい花火がいくつかできてますねー。
とってもきれいだったり、特にフィナーレの数発はすごかったです。
お店まで火の粉が飛んでくるか!?くらいの広がりと音でした。
あとは、お店から撮影した画像をどうぞ。

また来月10日にも花火大会があります。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル blog20070603.jpg

昨晩のしらら浜は、海人祭の前夜祭で盛り上がりました。

今年は海人祭20周年記念ということで、初のイベント「白良浜サンセットウエディング」と「祝福の花火」が企画され、多数の希望者応募があったようです。

その中から抽選で選ばれた一組のカップルが晴れて初のこの快挙(?)を!
と、びっくりしたことに、この花嫁が実は知人だということを数日前に知って!

ということで19時ごろに行ってみると、ちょうど新郎新婦が到着したところで、一通りみることができました。

想像以上に大掛かりで感動的でした。
・穏やかな海
・真っ白な砂浜
・飾られたヤシやキャンドルイルミネーション
・夕日
・流れるハワイアンミュージック

参列者以外のギャラリーもいっぱいでした。

あたりが暗くなってくる頃に、海には2隻の船がスタンバイしはじめ、20時前に浜の両サイドから祝砲花火、花火、花火・・・

これがいやはや想像以上に規模がでかかった。
年末年始のカウントダウン花火より大きかったな!

その後、新郎新婦は浜まで乗り入れられていたオープンカーに乗ってブーンと・・・

ちなみに二人の衣装は、
新婦が純白のウエディングドレス、新郎は海上自衛隊の礼服とのことで、腰には剣が光ってました。

本人達にとってもいい記念の式になったと思うし、観ていたギャラリーとしてもいい気持ちにさせてもらったし、印象に残るいいイベントでした。
ありがとうございます。

そして、おめでとうございます。
末永くお幸せに!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル blog20070527.jpg

今日はしらら浜で「砂まつり」が開催されました。

一日中晴天に恵まれ、浜では朝早くからアナウンスが飛び交い、人で賑わい・・・さながら夏休み時期のような錯覚が味わえました(^^♪

1日海の予定は無かったので店番。
前の通りを歩く人達が、お店の前に出しているWaldiesサンダルを目にとめていってくれます。
ちょくちょく買っていってくれる人も。
まだまだ人気だし、カラフルなので目を引くようです。

今日なんかUV対策にラッシュパーカーなんかもってこいなのになー。
テレビで5月の日差しが一番紫外線強いらしい。

さて、砂まつり。
正直「ウォーッ!」っていう作品が・・・
一番目を奪われたのは、スパイダーマン。
ダントツだったかな。
あと、何故かゲゲゲの鬼太郎がらみがめちゃ多かった(1/3以上?)
流行ってるのかな?

例年このままの状態で2,3日放置(展示)されてるので、その間に白浜へお越しになれば鑑賞できるハズ。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20070101.jpg

あけまして
おめでとう
ございます

今年もよろしくお願いします

今日はポカポカしてお外暖かいです(^^♪

さて、予告どおり2007年1月1日0時0分0秒の瞬間は海中で迎えることができました\(^O^)/

改めておめでとうございますm(__)m

しらら浜では毎年、年越しカウントダウン花火というものが開催されており、前々から1度その際にナイトダイビングやったら!!って計画はしてたのですが、悪天候だったり一緒に潜る人がいなかったりで実行できないでいました。

そして今年ついに実行!
ご一緒したのは昼間のボートに引き続きtakaさん。

takaさん実は初ナイトダイビング。
初ナイトが年越しダイブで花火まで観れてってどうなんでしょう(^^♪

寒いかな?と思ったり、若干の怖気づき(?)はあったんですが、いざいってみると水中では殆ど寒さは感じなかったです。

水温も18℃超えてたし。
満天の星空、きれいな月明かり、たくさんの花火ギャラリー・・・
なにより、花火が頭上真上でドカ!ドカ!ピカ!ピカ!と大迫力だし・・

水中のドラえもん付近で、光りだした花火を水中で少し観たあと水面へ浮上。
その後は水面に浮かびながら、頭の上で炸裂している花火を眺めてました。
なんとなく今年は例年に比べて花火が打ち上げられてる時間が長かったのは気のせいだろうか・・・

ちなみに、水中で花火を観たときの画像も少し取れました。
さて、真上で上がっている「花火の爆音」は、水中ではどういう感じで聞こえるのか??
知りたい方は是非実際に!(^_-)-☆

今年が良い1年でありますように!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎権現崎ナイト(深夜):(天候)晴れ(水底温度)18.1℃(透明度)10m超
(主な生物)イワシ群れ、モクズショイ、サラサエビ、夜光虫、キタマクラ、ソラスズメダイ、オオスジイシモチ、シマヒメヤマノカミ、コモンフグ、ヒメジ、など

ページ移動

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
062019/0708
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -