エントリー

カテゴリー「海情報」の検索結果は以下のとおりです。

ファイル sea20050815.jpg

◎権現崎:(天候)くもり(水底温度)24.2℃(透明度)2~5m
(主な生物)ソラスズメダイ、トゲチョウチョウウオ幼魚、クサフグ、アオヤガラ、ボラ、チョウチョウウオ など

今日も一日体験ダイビング。肝心の海は昨日からのうねり引き続き、透明度も悪く、残念ながらあまり深くまでは潜れませんでした。

お盆中で今日もたくさんの方が遊びに来てくださいました。(遠くは石川県から・・・)ありがとうございました。またお会いできる日を楽しみにしています。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20050814.jpg

◎権現崎:(天候)くもり(水底温度)23.8℃、23.4℃(透明度)2~6m
(主な生物)ソラスズメダイ、ニセカンランハギ幼魚、ニザダイ、ネンブツダイ、クマノミ、カマス、ハタタテダイ幼魚、アオヤガラ、アオリイカ卵 など

午前中から出始めたうねりが午後に向かうにつれ大きくなり透明度も悪化。
午前中はそれでもいいところではくっきり6m程の視界がありましたが、午後はギリギリ5mっていう感じでした。

お盆ということで(!?)たくさんの皆様とご一緒できたこと感謝してます。
ありがとうございました。
また是非お待ちしてます。

追伸:明日はひっくり返ったドラちゃんを起こしてあげないと・・・

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20050813.jpg

(主な生物)アカエイ、ソラスズメダイ、クマノミ、ハタタテダイ、コブヌメリ、アオリイカ卵、ダテハゼ、ハナハゼ、アオヤガラ、カマス、ボラ、ニザダイ、ニセカンランハギ幼魚、ハナミノカサゴ、ネンブツダイ、クログチニザ幼魚 など

今日は1日体験ダイビング。
午前の部ではGW以来のaiちゃんが10歳となり、今回深度6m越え。
ドラ○もんともしっかり面会できました。(でも大きなサイズを想像していたみたいでちょっと・・・)

門真からはDMのK池さんがブランクのリフレッシュがてら参加。
偶然同じ門真から体験参加のお二人M崎さんとY本さんは、不安感一杯での開始ではありましたが、無事10分間程浅場で水中呼吸しながら浮遊することができました。良かったですね。

午後からは引き続きaiちゃんとK池さんい加え、N村さんU山さんとの少し長めの1本。
何故かクマノミを外してしまいましたが、その代わりに久々に権現にも現れたライオンフィッシュをGET。
ライセンス取得にも興味がでてきたみたいで良かったです。
その折にはご連絡お待ちしてます。

aiちゃん!ビデオ観ておくんだよ。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20050812.jpg

◎中島観測塔:(天候)晴れ(水底温度)20℃(透明度)5m
(主な生物)アジ群れ、イサキ群れ、タカベ群れ、キンギョハナダイ群れ、ソラスズメダイ、クマノミ、スズメダイ、イシダイ、シロウサギウミウシ、ミチヨミノウミウシ など
◎沈船:(天候)晴れ(水底温度)20℃(透明度)5~7m
(主な生物)イセエビ、コロダイ、イサキ群れ、クリヤイロウミウシ、ミヤコウミウシ、アオウミウシ、ボブサンウミウシ、サラサウミウシ、ムラサキウミコチョウ、ツルガチゴミノウミウシ、シロウサギウミウシ、アジ群れ、ネンブツダイ群れ、クマノミ、ハナミノカサゴ、ウツボ など
◎権現崎:(天候)晴れ(水底温度)25℃(透明度)6~8m
(主な生物)アカエイ、ソラスズメダイ、アカヒメジ、ニシキベラ、ニザダイ、コブヌメリ など

今日は午前中に2本ボートダイビング。
一昨日より引き続き参加のchihoちゃn&kazukoちゃんは今回のディープ&ボートダイブで無事アドヴァンス修了!おめでとうございます。
10月(?それ以前にも?)楽しみにしてますね(^_-)-☆
今度は講習抜きでマッタリファンダイブ?それともスペシャルティ?楽しみです。

おなじみmiyukiちゃんと、初来店の地元(?)印南からお越しのY本さんとはファンダイブ!
濁りと水温には悩まされましたが、今日のポイント自体は2つともお気に入りの様子が伺えてよかったです。
Y本さんはイントラ志望とのこと。
どうせなら同じ和歌山の地で目標達成といきましょう!

午後からは体験ダイビング&スノーケリングとファンダイブ。
体験ダイビングのN井さんご夫妻は途中断念となってしまい残念・・・
G藤さんとのランデブーダイブはドラ○もんとの対面を境に終了!
ちょっと消化不良気味ではありました。
N井さん!また秋頃に是非「じっくり」といってみましょう!
G藤さん!愛知に帰るまでの1ヶ月間たくさんご一緒しましょう!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20050811.jpg

◎権現崎:(天候)快晴(水底温度)24.2~25.5℃(透明度)6~10m
(主な生物)ソラスズメダイ、クマノミ、ハタタテダイ幼魚、ニザダイ、ニセカンランハギ、アカエイ、アオヤガラ、ハナハゼ、チョウチョウウオ、キヘリモンガラ幼魚、タツナミガイ、カサゴ、ユビノウハナガサウミウシ、トゲチョウチョウウオ幼魚 など

午前中はK治さん母子と、そして午後からはmarikoちゃん&aoiちゃんと昨年台風クローズのため果たせなかった体験ダイビングの1年越しリベンジ!
今回は台風のことなど全く考える必要のないいい休暇を遅れてよかったですね。

今日も安定した透明度の中、すっかり賑やかになってきた熱帯魚の稚魚・幼魚達を堪能できました!

夕方からは昨日ご一緒した二人のアドヴァンスの学科仕上げ。
明日のボートダイブで修了予定です。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20050810.jpg

◎権現崎:(天候)快晴(水底温度)24~25.7℃(透明度)6~10m
(主な生物)ソラスズメダイ稚魚群れ、キタマクラ、ネンブツダイ、アカエイ、ニザダイ、ニセカンランハギ幼魚、アオリイカ、アオリイカ卵、チョウチョウウオ、グレ、クマノミ、アイブリ、コロダイ、ハタタテダイ幼魚、ニジギンポ など

今日も天候・海況・透明度ともグッドコンディション!
午前中の1ダイブで新たにダイバーが2名誕生しました。
おめでとうございます。
南紀白浜の魅力はまだまだたくさんあります。また近いうちにお会いできるのを楽しみにしてます。

同時に今日からAOW受講のS水さんとH長さんとはビーチで3ダイブ!
S水さんはウエイトが2kg減りました。
3ダイブ目のナビゲーションでは水中姿勢なんかも見違えるようになって、
ナビゲーションもドンピシャ!!
めちゃくちゃ嬉しかったのでは?
続きは明後日のボートで!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20050809.jpg

◎権現崎:(天候)晴れ(水底温度)22.9℃~27.7℃(透明度)5~10m以上
(主な生物)ハタタテダイ、アカエイ、アオリイカ、アオリイカ卵、アイブリ、グレ、ニザダイ、クマノミ、ソラスズメダイ、ニジギンポ、シマウミスズメ、アオヤガラ、コブヌメリ、ハナハゼ、ダテハゼ など

昨日から引き続きのK村さんT原さんのOWDコースと,午後からはM上さんファミリーとS見さんYしたさんカップルとの体験ダイビング!
水から顔を出したたけしくんが開口一番「めっちゃおもろい~!」
の心からの一言には心癒されました。
ありがとう!
また会える日を楽しみにしてます。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20050808.jpg

◎権現崎:(天候)快晴(水底温度)28.9℃、30.0℃(透明度)5~10m以上
(主な生物)ソラスズメダイ、グレ、ニザダイ、コブヌメリ、クロイシモチ、アカエイ、ニジギンポ、イシダイ幼魚 など

暖かくてきれいな海でした。
朝一K林さんファミリーのみなさんと体験ダイビング。
元気一杯の男性陣に対し女性陣は少し・・・
maiちゃんは耳抜きの調子が悪くて水面観察に・・・
ちょっと残念でしたが、でもドラ○もんはしっかりGETして帰ってくれました。次回リベンジ大作戦お待ちしてます。

午後からは7/30の体験受講者K村さんとT原さんとで急きょ開催となったライセンス取得コース初日。
眠い目をこすりながら(?)の参加でしたが、今日の海の予定は難なくクリア!
明日から仕上げにかかります!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20050807.jpg

◎権現崎:(天候)快晴(水温)26.8℃、27.8℃(透明度)4~10m
(主な生物)ソラスズメダイ、クログチニザ幼魚、アイブリ、アジ、アオヤガラ、クロイシモチ、クロホシイシモチ、ネンブツダイ、コロダイ、ニザダイ、グレ、チョウチョウウオ、キベリモンガラ幼魚、タコ、アオリイカ、アオリイカ卵、チャガラ、ハナハゼ、ダテハゼ、ミナミハコフグ幼魚、ハコフグ幼魚、ユビノウハナガサウミウシ など

朝から晴れ上がった天気と穏やかな海で体験ダイビング、体験スノーケリング、ファンダイブ、アドヴァンス講習でご一緒したみなさん!ありがとうございました。

朝一の体験ダイビングでは全体的に視界も良く、色々な熱帯魚もみれて楽しかったですね。
また午後一番のファンダイブでは「ミナミハコフグの幼魚がみたい!」と熱望されていたM村さん夫妻が、希望どおりGETしていきました。
しかも自分自身でみつけて!!
自分で希望のものを探せたという喜びと満足感は例えようがないほどなのでは??
その後に行ったAOWのナビゲーションも、悪化した透明度の中にも関わらずビシッと気持ちよく決めてくれました。
四角形ナビの最終でスタート地点のブイロープへ帰ってきた(見えてきた)ときは、これまた感動だったと思います。
そしてなによりもバディコンタクトの感じが見ていて羨ましいかぎりでした。
また二人仲良くいらしてくださいね。

またみなさんとお会いできる日を楽しみにお待ちしてます。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20050806.jpg

◎色津:(天候)晴れ(水底温度)26.5℃(透明度)8~10m
(主な生物)クロホシイシモチ群れ、アジ群れ、タカベ群れ、イサキ群れ、コロダイ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、イセエビ、ブダイ、グレ、ウツボ、シロウミウシ、クマノミ など
◎沈船:(天候)晴れ・くもり(水底温度)27.9℃、24.0℃(透明度)7~8m、2~7m
(主な生物)ネンブツダイ群れ、イサキ群れ、アジ群れ、タカベ、グレ、ハナミノカサゴ、ウツボ、キンギョハナダイ、クマノミ、オオモンハタ、クエ など

3ボートいってきました。
朝一は色津。
うねりも残っているので全く透明度には期待していなかったのが功を奏し、意外ときれいでした(水底付近は×ですが・・・)。
大中小と3種類あるアーチを利用してPPB!
中世浮力テーマの1本だったので、のんびりプカプカとうねりに身を任せてゆらゆらしてました。
うねりに酔う人も全くなくいい1本でした。

2本目の沈船も水底付近はかき混ぜられて透明度×でしたが、沈船のデッキより上層は視界もあり、魚の群れを堪能できました(残念ながら今回カンパチは現れれてくれませんでした)。

3本目夕方前の沈船は透明度×
うねりのためなのか、前ダイブ者がかき混ぜたのか定かではありませんがニゴニゴ!
すっきり締めくくりたかったのですが・・・
安全停止バー付近では5m超の視界がありました(無理やりフォロー・・・)

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
042018/0506
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -