エントリー

カテゴリー「海情報」の検索結果は以下のとおりです。

ファイル sea20050910.jpg

◎権現崎:(天候)快晴(水底温度)27~28℃(透明度)4~6m
(主な生物)ソラスズメダイ、トゲチョウチョウウオ幼魚、ネンブツダイ、オオスジイシモチ、クロイシモチ、カサゴ、クマノミ、キビナゴ群れ、ニザダイ、グレ、ガンガゼカクレエビ、コロダイ幼魚、ニシキベラ、ニセカンランハギ幼魚、マルソデカラッパ など

昨日より始まったT田さん、K本さん、M野さんのOWDコースは、U田さんのSPコースと合わせて2日目も順調。
2ダイブの後の学科テストも文句なしの高得点でした。
明日の1ダイブはのんびり楽しみましょう!

お昼から体験スノーケリングをご一緒したS田さんグループのみなさん。
ありがとうございました。
そして、電話の不備ごめんなさい。
また白浜の海でご一緒できる日を楽しみにしてます。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20050909.jpg

◎権現崎:(天候)快晴(水底温度)28~29℃(透明度)3~6m
(主な生物)ソラスズメダイ、ニセカンランハギ幼魚、ニザダイ、ツノダシ、ハタタテダイ、チョウチョウウオ幼・成魚、ハナハゼ、ダテハゼ、ヒメユリハゼ、クロユリハゼ、クロホシイシモチ、クロイシモチ、オオスジイシモチ、クマノミ、ミナミハコフグ幼魚、アジ、ツノウミノシタ など

本日開始のOWDコースにSP&DM講習も兼ねて実施。
まだ台風の影響により「白いモヤ」は残るものの、台風前には観られなかったクロユリハゼやツノダシなどが確認出来て収穫あり!!
ただ、溢れ返っていた稚魚たちの数が・・・
コースの方の進行は順調!
明日も引き続きよろしくです。
本日のみ参加のK田さんはPPB-SPダイブを修了!付き添いも含めお疲れ様でした。
またボート(?)でお会いできるのを楽しみにしてます。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20050908.jpg

◎権現崎:(天候)快晴(水底温度)28.4℃(透明度)3~4m
(主な生物)クマノミ、ソラスズメダイ、ミナミハコフグ幼魚、ツマジロモンガラ幼魚、ハタタテダイ、チョウチョウウオ幼魚、ニジギンポ、アジ群れ、チヌ、シロウミウシ、シラヒメウミウシ など

強い日差しが照りつける中、台風通過後しばらくぶりの権現崎でした。
やはりまだ全体的に白く濁りが・・・
さらにドラ○もんが転覆!!(元に戻しましたが・・・)

地元H野さんとのREDコースは無事予定通り進行。
暖か水温の中、気持ちよく(!?)1日中水に浸かっていたせいか、二人とも日焼け後がクッキリしっかりと残ってしまいました。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20050903.jpg

◎権現崎:(天候)晴れ(水底温度)26.9~27.4℃(透明度)1~5m
(主な生物)ソラスズメダイ、トゲチョウチョウウオ幼魚、チョウチョウウオ、ニセカンランハギ幼魚、ハタタテダイ幼魚、ハリセンボン、ダテハゼ、ウミシダヤドリエビ、クマノミ、アオリイカ、アオリイカ卵、アオヤガラ、オオスジイシモチ、クロイシモチ など

地元H田さんとの1週間ぶりのOWDコースは順調に進行。
海も予定通り2ダイブ終了し学科も合格。残るは1ダイブのみとなりました。明日潜れるといいんだけど・・・

そして尼崎から初来店のM田ご夫妻とはボートの予定を変更してビーチで3ダイブ。
どうせならと各ダイブテーマを持ってファンダイブをということになり、早くもアドヴァンスの3テーマダイブを終え、来週のボート2ダイブでAOW完了予定です。
濁りとうねりの入ってきた中ではありましたが、目標を持って潜ってみた結果得るところは大きかったハズ(^^♪

来週も楽しみにお待ちしてます。

夜の学科講習中に、昨日の体験ダイビングでご一緒したC松さんファミリーが遊びにいらしてくれました。
daikiくんmasahumiくんの浴衣姿のチャーミングなこと!!
思わずカメラのシャッターが・・・
嬉しかったです。また是非お越しくださいね。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20050902.jpg

◎権現崎:(天候)晴れ(水底温度)29.2℃(透明度)2~6m
(主な生物)ソラスズメダイ、ホンソメワケベラ、ニジギンポ、アオヤガラ、アカエイ、キヘリモンガラ幼魚、イソモンガラ幼魚、ムラサメモンガラ幼魚、ヒメジ、ボラ など

台風13号は昨晩のうちに大陸に上がって熱低に変わったため、今日は昨日より穏やかでした。
透明度も水面からドラ○もんが視認出来るくらいはありました。

今日ご一緒したのは名古屋からのC松さんファミリーのみなさん。
ありがとうございました。
1名10歳未満のお子さんがいたので2mまでの水深でのダイビングでした。
水面からではありましたが、うっすらとドラ○もんが観れて(どうもmasahumiくんだけのようでしたが・・)良かったですね。
10歳になったらまたみなさんで是非再会しにきてください!(^^)!

またまた近づいてきている台風は14号。
ビーチで予定しているOWD&ファンダイブは開催予定ですが、ボートの方は明日よりしばらくの間クローズとなりました・・・

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎権現崎:(天候)晴れ(水底温度)28.2℃(透明度)1~4m
(主な生物)ソラスズメダイ、イシダイ幼魚、アカエイ、チョウチョウウオ、など

台風の影響によるうねりと浅場の濁りの中、昨日から始まったS司さんのレスキューコースは無事修了!
おめでとうございます。そしてお疲れ様でした。
思ったよりは大きくなかったうねりでしたが、それでもレスキューコースとしてはいい体験になったのでは??
お仕事の都合上バタバタとなった帰り際が残念ではありましたが、また9月に色んなテーマで色んなダイビングをご一緒しましょう!
楽しみにお待ちしてます。

ファイル sea20050831.jpg

◎権現崎:(天候)くもり(水底温度)26.2℃(透明度)1~5m
(主な生物)ソラスズメダイ、トゲチョウチョウウオ幼魚、マダイ、コロダイ幼魚、ミナミハコフグ幼魚、ハリセンボン、ハコフグ幼魚、クサフグ、クマノミ、キヘリモンガラ、ムラサメモンガラ幼魚、ギンガメアジ幼魚、アオヤガラ、 など

以前体験ダイビングにお越しいただいたお父さんダイバーが今度はお嬢さんを連れてきてくれました。
うねりの入ってきている海でしたが、すべての練習スキルも見事難なくクリア!念願のドラ○もんもGETしてってくれました。
またお父さんと一緒にライセンス取りに来てくれる日を楽しみにしてます。

そして今日REDコースをスタートしたのはS司さん。
体験ダイビングの見学から始まり、うねりが強くなってきた海でのレスキュースキル練習!と実際の生体験は結構意味のある1日だったのでは??

明日予定していた体験ダイビングは台風の影響により延期。
レスキューコースは開催予定です。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20050830.jpg

◎権現崎:(天候)くもり(水底温度)24.2℃(透明度)5~8m
(主な生物)ソラスズメダイ、トゲチョウチョウウオ幼魚、チョウチョウウオ、ハタタテダイ群れ、クマノミ、アオリイカ卵、クロホシイシモチ群れ、クロイシモチ、ユビノウハナガサウミウシ、ミナミハコフグ幼魚、ハコフグ幼魚、シマウミスズメ、ハリセンボン、ギンガメアジ幼魚、アオヤガラ、ホンソメワケベラ、キヘリモンガラ幼魚、ムラサメモンガラ幼魚など
◎沈船:(天候)くもり(水底温度)25.1℃(透明度)5~8m
(主な生物)イサキ群れ、ネンブツダイ群れ、アジ群れ、カンパチ、グレ、ブダイ、アオブダイ、ハナミノカサゴ、ウツボ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、ムラサキウミコチョウ、アオウミウシ、ミアミラウミウシ など

台風13号の影響によるうねりが出始めましたが透明度への影響は若干。
午前中にビーチ、午後からボートでファンダイブいってきました。

ビーチの方は、やはり今湧き出ている(?)幼魚達のパラダイスで、今日はミナミハコフグの幼魚もお目見え。

ボートでの沈船ダイブはうねりに身を任せながらプカプカと船の周りで浮かんでいると、久しぶりにカンパチ(1尾でしたが・・)もまわってきてくれました。
水温は底の方でも25~26℃はあり、以前のように20℃を切るといった異常事態からは脱した模様。

今日ご一緒したお二人は、中山の出身地の南河内エリアからT中さんとO田さん!ありがとうございました。
また白浜で、大阪でお会いできるのを楽しみにしてます。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20050829.jpg

◎権現崎:(天候)晴れ(水底温度)25.6-26.2℃(透明度)8~12m
(主な生物)ソラスズメダイ、ニセカンランハギ幼魚、ハコフグ幼魚、キヘリモンガラ幼魚、イソモンガラ幼魚、ツマジロモンガラ幼魚、ムラサメモンガラ幼魚、クマノミ、アオリイカ、アオリイカ卵、シマウミスズメ、アオヤガラ、ツユベラ幼魚、クロホシイシモチ群れ、グレ群れ、チヌ、アカヒメジ群れ、ハリセンボン、カワハギ、チョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ幼魚、オヤビッチャ、ロクセンスズメダイ、スズメダイ など

午前中は富田林からお越しのi梨さん親子6人のみなさんと、A山さんがお連れいただいた中国からの留学生のお二人を合わせて9名様との賑やか体験ダイビングでした!

海況・透明度いずれもgoodで魚達もたくさん観れました。
またご一緒出来る日を楽しみにしてます。
それと、TAKANORIくんの活躍をテレビで拝見できる日もね(^_-)

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20050828.jpg

◎権現崎:(天候)晴れ(水底温度)26.0℃(透明度)5~10m
(主な生物)ソラスズメダイ、ハタタテダイ群れ、クマノミ、ハリセンボン、ニセカンランハギ幼魚、ハコフグ幼魚、コロダイ幼魚、アオリイカ卵、チヌ、マダイ、ハナハゼ、アオヤガラ など
◎色津:(天候)晴れ(水底温度)27.0℃(透明度)5~10m
(主な生物)イサキ群れ、タカベ群れ、コロダイ、ミナミハコフグ幼魚、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、オトヒメエビ、キイロウミウシ、タマゴイロイボウミウシ、ブダイ、アオブダイ、タカノハダイ、ミギマキ、トラウツボ など
◎沈船:(天候)晴れ(水底温度)25.4℃(透明度)5~10m
(主な生物)アジ群れ、イサキ群れ、ネンブツダイ群れ、キンギョハナダイ群れ、グレ、オオモンハタ、ブダイ、カワハギ、ウスバハギ、カゴカキダイ、アオウミウシ など

朝一は東京からお越しのI田夫妻と地元Y田さんとの体験ダイビング!
無事クマノミが見れて良かったですね。

昼前からは1ヶ月ぶりのアドヴァンスコース中のT本さんD原さんに同僚(?)のY岡さん、それから岐阜からのお馴染みK枝さんと2ボートいってきました。
浮遊物は多少ありましたが、程よく視界もよく何よりたくさん魚が観れたのが良かったです。
全員もう少しのんびりプカプカ出来るようになるといいですね。

夕方には再び権現崎でアドヴァンスの仕上げのナビゲーション!
途中はともかく最終的なはバッチリ決めてくれて見事修了!
おめでとうございます。
これからもたくさんご一緒しましょうね(^_-)

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
062018/0708
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -