エントリー

カテゴリー「ファンダイブ」の検索結果は以下のとおりです。

ファイル sea20050803.jpg

◎千石丘:(天候)晴れ(水底温度)20.7℃(透明度)10~12m
(主な生物)キンギョハナダイ群れ。ソラスズメダイ、カンパチ<小>群れ、クマノミ、レンテンヤッコ、スズメダイ など
◎沈船:(天候)晴れ(水底温度)20.4℃(透明度)8~10m
(主な生物)カンパチ<大>群れ、メジロ<ブリ>、イサキ群れ、アジ群れ、ネンブツダイ群れ、オオモンハタ、ハナミノカサゴ、グレ、キンギョハナダイ、オキゴンベ など

今日はカンパチだらけの1日でした。
特に沈船では大ぶりのやつが船の上を最初から最後までず~っとグルグルしてました。
中にはメジロorブリも混じって大旋廻!さながらパラオのバラクーダを彷彿とさせるようでした。

午前・午後と1本づつボートダイブしてきました。
ご一緒したのは昨日から引き続いてのK・T・Oトリオのみなさん。
午前中は中世浮力テーマの1本。
午後からはレック。
Oさんは無事アドヴァンスオープンウォーターダイバーコース修了です。
おめでとうございます。
たくさん潜って自分の楽しみを増やしていってください。

それにしても気持ちいいカンパチ達でした!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20050802.jpg

◎権現崎:(天候)くもり(水温)22.9℃、26.6℃(透明度)6~10m
(主な生物)ネンブツダイ、カマス、ニザダイ、クマノミ、クロイシモチ、ソラスズメダイ、アオヤガラ、ゴンズイ など
◎権現崎ナイト:(天候)くもり(水温)26.2℃(透明度)6~10m
(主な生物)メリベウミウシ、シマウシノシタ、ネンブツダイ、アオリイカ、アオリイカ卵、チョウチョウウオ、オトヒメエビ、クサフグ、カワハギ、シマウミスズメ、アオヤガラ、タツナミガイ、タコ など

天候はいまいちでしたが、朝一から海はベタ凪で透明度もgood!
午前中はK納さんファミリーとの体験、ライセンス取得後初ファンダイブの地元H間くんとご一緒しました。

午後からは、H間くんに加え、久しぶりのK藤さん、T留さん、O保さんトリオとのAOW・SPダイブ!
ナイトダイブでは水中から花火を見ることができました。
水中が赤に、緑にと照らされてきれいでした。
今、白浜では「メッセージ花火」が毎晩白ら浜であがてます。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20050731.jpg

◎権現崎:(天候)晴れ(水温)25.8℃、28.4℃(透明度)6~10m
(主な生物)ネンブツダイ、ソラスズメダイ、クマノミ、トラギス、アオリイカ卵、チョウチョウウオ、ニザダイ幼魚、カワハギ、ゴンズイ、コケギンポ、ニジギンポ、クサフグ、タイ など
◎沈船:(天候)晴れ(水温)23.6℃(透明度)8~12m
(主な生物)ネンブツダイ群れ、イサキ群れ、アジ群れ、タカベ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、コロダイ、オオモンハタ、クエ、ハナミノカサゴ、ミヤコウミウシ、アカメイロウミウシ など

昨晩の花火大会では強力な助っ人として活躍いただいたS田さんファミリーのみなさんと、岐阜からお越しのK枝さんとのファンダイブ兼アドヴァンスでした。

ビーチでは大勢の海水浴客の影響からか浅場は濁り気味でしたが、水深をとると安定した透明度をキープ。
また沈船でも10mを超える透明度でした。

K枝さんは今回で無事アドヴァンス修了です。おめでとうございます。
また色んなポイント、色んなスタイルでご一緒しましょう。楽しみにしてます。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20050724.jpg

◎権現崎:(天候)晴れ(水温)22.8℃(透明度)10~12m
(主な生物)アオヤガラ、アジ群れ、ネンブツダイ群れ、コロダイ成・中魚、チョウチョウウオ、ソラスズメダイ、ボラ、キタマクラ、クサフグ、オトヒメエビ、ミドリイシ など
◎沈船:(天候)くもり(水温)21.9℃、23.8℃(透明度)12~15m
(主な生物)アジ群れ、イサキ群れ、ネンブツダイ群れ、ブダイ、コブダイ、チョウチョウウオ、クマノミ、グレ、ニザダイ、ハナミノカサゴ、ソラスズメダイ、オオモンハタ、オキゴンベ、アオウミウシ、サラサウミウシ、ボブサンウミウシ、シラユキウミウシ など
◎中島観測塔:(天候)くもり(水温)21.4℃(透明度)5~7m
(主な生物)タカベ群れ、アジ群れ、イサキ群れ、スズメダイ群れ、キンギョハナダイ群れ、ネンブツダイ、ソラスズメダイ、カゴカキダイ、クマノミ、クエ など

今日は6月16日以来のT本さん、D原さんに加えお友達のボクちゃんの3人と1ビーチ2ボートダイブ。
2ボートではN山さんとY田さんも加わってのアドヴァンス兼ファンダイブでした。
ちょうど台風の位置もよく、前日に比べ透明度がUPし、うねりもなく快適な1日でした。

ただ、ボートの時間等でご迷惑をおかけしたことお詫びします。
(帰りが遅くなってしまいましたがくれぐれも安全運転で・・・)

またご一緒できる日を楽しみにしてます。ありがとうございました。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎権現崎:(天候)雨(水温)22.2℃(透明度)4~6m
(主な生物)オオスジイシモチ、クサフグ、タコたくさん、ボウズコウイカ、サラサエビ、アナゴ、ユビノウハナガサウミウシ、コロダイ、クマノミ、シマウミスズメ、チョウチョウウオ、ハリセンボン、など

今日はナイトビーチのみ。
先日ライセンス取得したばかりの地元nobuyoちゃんが、会社帰りに駆けつけてくれました。
初ファンダイブが初ナイト!
おっかなびっくりながらものんびりじっくり(!?)色んな寝ている魚たちをみてまわりました。
小さなボウズコウイカが可愛かったです。

ファイル sea20050712.jpg

◎沈船:(天候)くもり(水温)19.9℃(透明度)10~12m
(主な生物)オオモンハタ、イサキ群れ、ネンブツダイ群れ、グレ、コブダイ、オキゴンベ、キンギョハナダイ群れ、オトヒメエビ、コロダイ、ワカウツボ、アオウミウシ、キイボキヌハダウミウシ など
◎沈船 南の根:(天候)くもり(水温)18.8℃(透明度)5~10m
(主な生物)センヒメウミウシ、フタイロニシキウミウシ、サガミイロウミウシ、ムラサキウミコチョウ、ヒロウミウシ、アオウミウシ、コブダイ、クロホシイシモチ、クマノミ、キンギョハナダイ、アジ群れ、イサキ群れ、ネンブツダイ群れ、グレ、カワハギ など

今日は7月12日。スタッフなかやまの○6歳のバースデー(^_^)v
とこれまた偶然!?にもご一緒したYちゃんも同日バースデー!
Tさんを含めて昨日から引き続いて3人で沈船バースデーダイブを堪能してきました。

これおもしろいなーと思い、毎年恒例にすることにしました。
夏生まれの7月12日誕生日の方ばっかりで何人も集まって一緒にダイビング!来年の楽しみが一つ増えましたヽ(^o^)丿
私もー!という方の毎年参加をお待ちしてます!

今日は「センイロウミウシ」という小さな可愛いウミウシと初対面でした。
その可愛らしさといったら、水底付近の冷たい潮を吹き飛ばすほど・・

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20050711.jpg

◎権現崎:(天候)晴れ(水温)21.6℃(透明度)2~5m
(主な生物)ミナミハコフグ幼魚、アオリイカ、アオリイカ卵、ネンブツダイ群れ、コロダイ中魚群れ、キタマクラ、オトヒメエビ、ニザダイ群れ、オオスジイシモチ、クマノミ、ソラスズメダイ、ウツボ、オニカサゴ、ニジギンポ など

ブラッと尋ねてくれたT端さんとyukiちゃんとのビーチファンダイブ。
全長1mを超えるアオリイカ(ちょっと弱っていました・・)と、ようやく現れてくれた季節回遊魚の一つ「ミナミハコフグの幼魚」とながーい時間遊んでいました。
明日はこのメンバーでボートダイブ。
またまた沈船いってきます。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20050710.jpg

◎権現崎:(天候)くもり→晴れ(水温)23.3℃(透明度)4~5m
(主な生物)クロイシモチ、クロホシイシモチ、オオスジイシモチ群れ、ネンブツダイ群れ、ニザダイ群れ、コロダイ中魚群れ、アジ群れ、クマノミ、マダイ、カマス、アオヤガラ など
◎権現崎パラダイス:(天候)晴れ(水温)22.5℃(透明度)1~5m
(主な生物)上記と同様、グレ群れ、ハナハゼ、ダテハゼ、アオウミウシなど

急遽8日から始まった地元K川さんとのライセンスコースは、抜群のセンスにより最短ペースでコース修了!
おめでとうございます。
そして学科も含めてほんとこれ以上無いペースでの習得お疲れ様でした。
同じ白浜在住!またいつでも気軽に立ち寄ってください!
そして9月17、18日のシーサイドパーティーも!

午後からは、お馴染みUSAさんと二人で長距離移動!
黄色の浮標を目指しました。
ところが昨晩からの波・うねりの影響残等により近づけば近づくほど透明度が・・・
浮標付近は底がかき混ぜられてニゴニゴ!
シグナルフロート浮上確認の後、
浮標下で遊ぶのをあきらめて引き返す途中に寄り道しようとルート変更したのが裏目に出て、浅瀬に乗り上げてゴロゴロ!
忙しい1ダイブとなってしまいました・・・
怪我が無くてほんとに良かったです。
USAさんお疲れ様でした。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20050707.jpg

◎権現崎:(天候)晴れ(水温)21.3℃(透明度)5~6m
(主な生物)ハナハゼ、ダテハゼ、オニオコゼ、ソラスズメダイ、クマノミ、チョウチョウウオ、ネンブツダイ、オオスジイシモチ、アオヤガラ、ニザダイ、など
◎沈船:(天候)晴れ(水温)19.4℃(透明度)5~6m
(主な生物)イサキ群れ、ネンブツダイ群れ、アジ群れ、ブダイ、コロダイ、ハナミノカサゴ、ウツボ、オオモンハタ、オキゴンベ、アオリイカ、クマノミ、ユビノウハナガサウミウシ、ミアミラウミウシ、ミヤコウミウシ、ムラサキウミコチョウ、アオウミウシ、ボブサンウミウシ、コイボウミウシ など
◎権現崎ナイト:(天候)晴れ(水温)21.3℃(透明度)5m
(主な生物)ヨメヒメジ、ニザダイ、タコ大小、ソラスズメダイ、クサフグ、ハリセンボン、シマウミスズメ、タツナミガイ、アカオニナマコ、オオスジイシモチ、ネンブツダイ、サラサエビ など

七夕ナイトSPダイバー誕生!!
期待していた「七夕ナイトダイブで天の川」は残念ながら・・・
でも、ナイトダイブから上がってきた頃、夜の白ら浜でオリエンテーション中だった臨海教育中(?)のたくさんのちびっ子達からは羨望の的に!?

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20050623.jpg

◎権現崎:(天候)くもり(水温)23.5℃(透明度)5~6m
(主な生物)クマノミ、コロダイ中成魚群れ、ネンブツダイ、クロホシイシモチ、アジ群れ、オトヒメエビ、チョウチョウウオ、アオウミウシ、タツナミガイ など
◎new沈船:(天候)くもり(水温)23.8℃(透明度)10~12m
(主な生物)アジ群れ、イサキ群れ、ネンブツダイ群れ、ハナミノカサゴ、オオモンハタ、ウツボ、コブダイ雄&雌、ブダイ、カワハギ、ミギマキ、キンギョハナダイ群れ、クマノミ、チョウチョウウオ、コロダイ、ソラスズメダイ、ムラサキウミコチョウ、サラサウミウシ、アオウミウシ など
◎権現崎ナイト:(天候)くもり(水温)23.4℃(透明度)5~7m
(主な生物)タコ、シマウミスズメ、オオスジイシモチ、アオリイカ卵、サラサエビなど

沈船はまた魚が増えてました。
小魚の群れに加え、早くもハタ類やミノカサゴやウツボ等の捕食者もウロウロし始めており、既に以前の沈船での生態環境が形成されつつあります。
船自体のスケールも「すごい迫力でした!」との声も!
室内には浴槽もあり、海中で"お風呂にも入れます"。魚達だけに独占させておくのはもったいない!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ページ移動

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
022019/0304
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -