エントリー

カテゴリー「体験関連」の検索結果は以下のとおりです。

ファイル sea20050729.jpg

◎権現崎:(天候)晴れ(水温)25.7℃(透明度)7~10m
(主な生物)ソラスズメダイ稚魚、ハナハゼ、ダテハゼ、タコ、コチ幼魚、アオリイカ卵、クマノミ、イシダイ幼魚、カワハギ、サツマカサゴ、オトメベラ、ニザダイ、コブヌメリ、アジ、ボラ など

ビーチではようやく青い熱帯魚:ソラスズメダイの稚魚達が現れ始めました。いよいよ夏本番です。
透明度も10mを超えているところもあります。

今日は2組のご夫婦とご一緒しました。M山さんご夫妻とK村さんご夫妻です。
ありがとうございました。
奥様が不安がっていたM山さんご夫妻とは十二分に水中を満喫できたのですが、残念ながらK村さんは体調不良のためスノーケリングのみとなってしまいました・・・
(しかも前回は台風でクローズ)
今度こそリベンジお待ちしてます!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20050728.jpg

◎権現崎:(天候)快晴(水温)24.5℃~25.5℃(透明度)7~10m
(主な生物)ミナミハコフグ幼魚、ハコフグ幼魚、アオヤガラ、アオリイカ、ニジギンポ、アジ、チョウヨウウオ、ソラスズメダイ、スズメダイ、オオスジイシモチ、クマノミ、コブヌメリ など

午前中はM浦さんファミリーと、午後からはしばらくぶりのH見さんと今度は親子で体験ダイビングをご一緒してきました。
今日は両方ともバブルメーカー!
9歳のりょうへいくんに8歳のかんたくんもしっかり楽しんで帰ってくれました。
今回は上から眺めたドラ○もんでしたが、10歳になったら近くまでいくことができます。
また一緒に近くまでいってみましょうね。

昨日に引き続き、あったか水温に10mくらいの視界。そして浅場でミナミハコフグの幼魚やアオリイカなども観れて気持ちいい1日でした。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20050727.jpg

◎権現崎:(天候)快晴(水温)25.1~25.2℃(透明度)5~10m
(主な生物)アジ大群、カンパチ群れ、カサゴ、ゴンズイ、クマノミ、コロダイ、ソラスズメダイ、スズメダイ、タイ、キタマクラ、コブヌメリ、ダテハゼ、ハナハゼ、アオリイカ卵、シラユキモドキ など

台風一過直後の権現崎は、
(1)水温アップ(2)透明度アップでいうことなし!
ただ、多少地形に変化が!!
サンゴの群生が海草に覆われているのかはたまた壊されてしまったのか・・・

お昼には昨日予定していた埼玉からの4人組のみなさんと体験ダイビングをご一緒しました。
体調が優れずにリタイアしてしまったKさんSさんの二人はとっても残念でしたが、IさんTさんの二人はすっかり水中に魅せられてしまった(?)模様!
台風直後なのにこの頃で7mほどの透明度もありはるばる参加いただいた甲斐ありました。

夕方からは地元白浜在住のhitomiちゃんのオープンウォーターダイバーコース初日。
日頃の行いのおかげか、一段とよくなっていた透明度(10m近く)の中、アジの大群がグルグルと!!
と後ろからカンパチの子供の群れも!!
気持ちのいい最終ダイブでした。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20050721.jpg

◎中島観測塔:(天候)快晴(水温)17.3℃(透明度)5~8m
(主な生物)イサキ群れ、タカベ群れ、アジ群れ、スズメダイ、キンギョハナダイ、クマノミ、シラコダイ、チョウチョウウオ、セトリュウグウウミウシ、クリヤイロウミウシ など
◎権現崎:(天候)快晴(水温)21.9~24℃(透明度)5~7m
(主な生物)アジ群れ、ネンブツダイ、コロダイ、ヒラメ、クマノミ、ソラスズメダイ、カゴカキダイ、ゴンズイ玉、アオリイカ、ヨウジウオ など

午前中はボートでディープコース兼ファンダイブにいってきました。
台風後の濁りは残っていたものの、水面は凪!天候は快晴!魚はワンサカ!
29m付近では低水温を吹き飛ばすくらい綺麗なウミウシ「セトリュウグウ」のペアなどもみれました。
ディープ講習参加は17日のリベンジにきてくれたnobuちゃん!
その後ビーチで2本潜って無事アドヴァンスも修了になりました。
おめでとう\(^o^)/

午後からは神戸からお越しのお二人、IさんKさんコンビと体験ダイビング!
透明度は感じ的には午前中のボートより濁りは少なく、クマノミやドラえもんとも対面できました。

ビーチでは幼魚達の群れが目立ってきました。これでソラスズメの子供達が目立ちはじめると海が賑やかになってきます。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20050718.jpg

◎権現崎:(天候)快晴(水温)21℃~25.6℃(透明度)0~4m
(主な生物)クマノミ、ネンブツダイ群れ、コロダイ中魚群れ、タコ、カサゴ、オオスジイシモチ、ソラスズメダイ、ハリセンボン、マダイ、カザリハゼ

朝一番は昨日の予定を延期して今日に賭けたIさん&Hさんとの体験ダイビング!
浅場はとても濁っていたにも関わらずしっかりレギュレータクリアとバックアップ呼吸を練習して移動。
途中良いところでは4mほどの視界を見つけてうろうろした甲斐あり、ちびっこクマノミを発見!
スノーケリングもしたことがなくて不安顔で一杯だったKさんでしたが、その時には一変満面(?!)の笑み!
ダイビングきっとやっていけますよ!

昼前からはOWD3日目のK戸さんとk山さんと最後の2ダイブ!
全スキルも無事クリアし、ゆらゆらうろうろしながらの水中ツアーでは、しっかり小魚の群れやクマノミもゲット!し見事笑顔で修了!!
難なく2名オープンウォーターダイバー誕生の運びとなりました。
二人の熱意の賜物です。ほんとうにおめでとうございます。
K山さんとは来週もご一緒出来そうです。楽しみにしてます!

昼過ぎからははるばる(?)三重からのお二人Mさん、Kさんとの体験ダイビング!
残念ながらこのころからさらに透明度悪化。
水底は砂がゆすられている光景を透明度3m程の中層から眺めながらの水中遊泳でした。ところが移動中に捕まっていたロープめがけてタイの子供がうろうろとついてきて・・・
遠いところありがとうございました。

夕方からは昨日のmariちゃんtomoくんとたこ焼き会!

大阪方面への道路は数十キロの事故渋滞があったようですが、くれぐれも運転お気をつけて!

そのうち前の通りもだんだん少なくなっていつもの光景に戻っていきました。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20050715.jpg

◎権現崎:(天候)快晴(水温)24.2℃(透明度)4~6m
(主な生物)クサフグ、ソラスズメダイ、ダテハゼ、ハナハゼ、クマノミ、ネンブツダイ群れ、コロダイ群れ、など

今日はすばらしくいい天気でした。
すっかりもう夏ですね~!
透明度はもひとつでしたが、水温も暖かくてインナー無しでもすこぶる快適でした。
ご一緒したTさんも予想以上に気持ちよくダイビングを終えられた様子で、また今月末ご一緒することになりました。楽しみにしてま~す!

ファイル sea20050710.jpg

◎権現崎:(天候)くもり→晴れ(水温)23.3℃(透明度)4~5m
(主な生物)クロイシモチ、クロホシイシモチ、オオスジイシモチ群れ、ネンブツダイ群れ、ニザダイ群れ、コロダイ中魚群れ、アジ群れ、クマノミ、マダイ、カマス、アオヤガラ など
◎権現崎パラダイス:(天候)晴れ(水温)22.5℃(透明度)1~5m
(主な生物)上記と同様、グレ群れ、ハナハゼ、ダテハゼ、アオウミウシなど

急遽8日から始まった地元K川さんとのライセンスコースは、抜群のセンスにより最短ペースでコース修了!
おめでとうございます。
そして学科も含めてほんとこれ以上無いペースでの習得お疲れ様でした。
同じ白浜在住!またいつでも気軽に立ち寄ってください!
そして9月17、18日のシーサイドパーティーも!

午後からは、お馴染みUSAさんと二人で長距離移動!
黄色の浮標を目指しました。
ところが昨晩からの波・うねりの影響残等により近づけば近づくほど透明度が・・・
浮標付近は底がかき混ぜられてニゴニゴ!
シグナルフロート浮上確認の後、
浮標下で遊ぶのをあきらめて引き返す途中に寄り道しようとルート変更したのが裏目に出て、浅瀬に乗り上げてゴロゴロ!
忙しい1ダイブとなってしまいました・・・
怪我が無くてほんとに良かったです。
USAさんお疲れ様でした。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20050709.jpg

◎権現崎:(天候)雨(水温)22.7℃(透明度)4~6m
(主な生物)アイブリ、クマノミ、アオリイカ卵、ネンブツダイ、オオスジイシモチ、クサフグ、ソラスズメダイ、カサゴ、カザリハゼ、ハナハゼ、ダテハゼ、 など

豪雨でした。雨の合間を縫ってT垣さんファミリーと一緒にいざ水中へ!
水中は穏やかで、水にはいってしまうと豪雨だった(らしい)こともなんのその!
普通に楽しめました。
今日は浅場で休憩(?)していた60cmクラスのアイブリが目玉でした。
センス抜群の姉妹のお二人は中学生&高校生。お父さんはちょっと押され気味だったような・・・
またご一緒できるのが楽しみ(^^♪

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20050706.jpg

◎権現崎:(天候)雨→くもり(水温)20.3℃?(透明度)4~5m
(主な生物)ハリセンボン、ソラスズメダイ、クマノミ、ネンブツダイ群れ、コロダイ中魚群れ、ニザダイ、オトヒメエビ、コブヌメリ など

降り続いていた雨も、午前中海に向かう頃にはやみ始め、ダイビングの頃にはすっかりあがり、ダイビングを終えた頃には太陽が照りつけはじめました・・・
午前中のダイビングは、なぜか水底の方にヒヤッとする潮が・・・

明日は晴れ!?7日 「七夕!!」
昼間潜った後、ナイトダイブ予定!
海から天の川が観れるといいな~!

end1(最下部に右記コピペして下記チェック)[$end1]
&nbsp;</p><p class="end1">※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!<br />※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は<a href="https://spadive.com/photlibrary/">写真集</a>へ掲載しています。

ファイル sea20050626.jpg

◎権現崎:(天候)快晴(水温)24.3~24.8℃(透明度5~7m)
(主な生物)アオリイカの卵、ソラスズメダイ、クマノミ、ネンブツダイ群れ、クロホシイシモチ、コロダイ、ニザダイyg、タツナミガイ、アジ群れ、イシガキフグ、シマウミスズメ、チョウチョウウオ、ユビノウハナガサウミウシ など

昨日今日と快晴続きで完全に真夏日。
白ら浜では海水浴客も増え、ようやく水着姿の男女が通りを行きかう風景が戻ってきました。
今日はついにインナー無しで海に入ってきましたが、水中も暖かく海からあがると厚い!いやほんとにもう夏です。

午後から地元nobuyoちゃんとマンツーマンで体験2ダイブ!
のんびりまったりでした・・・

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
052018/0607
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30