エントリー

カテゴリー「体験関連」の検索結果は以下のとおりです。

ファイル sea20060811.jpg

◎権現崎:(天候)晴れ(水底温度)28.5℃(透明度)1~5m
(主な生物)ミナミハコフグ幼魚、ホウセキキントキ、フウライチョウチョウウオ幼魚、トゲチョウチョウウオ幼魚、ソウシハギ、ソラスズメダイ、クマノミ、オヤビッチャ、グレ、ロクセンスズメダイ、オオスジイシモチ、クロイシモチ、チョウチョウウオ、アオリイカ等

徐々に回復してきてる感じの海。
天気は絶好。ビーチは海水浴客で賑やか。
今日は午前中はT中さんとのライセンスコースの学科。
そして昼1番から地元M輪くんのAOWナビゲーションダイブ。
直後からスノーケリングコース、体験ダイビング、ライセンスコースと1日フル稼働。
スノーケリングエリアには幼魚達もすっかり戻り始めてました。

前夜の花火大会が目的で地元和歌山市から来浜のM田さんS近さんペアとの体験ダイビング。T中さんも一緒に一通りドラえもんに合ったり熱帯魚を堪能して気持ちよくダイビング終了!と思いきや、度入りレンズ付きマスクが一つ行方不明に!
ということでマスク捜索の事態に・・・
やさしいM輪くんの応援の甲斐有って無事見つかりました。
良かった良かった。
忘れられない体験ダイビングになったのでは??
地元のお二人。
また仕切りなおし(!?)しにきてね。

というのを横目にT中さんとのライセンス初日は着々と進行。
お疲れ様でした。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060810.jpg

◎沈船:(天候)晴れ(水底温度)26.4℃(透明度)3~6m
(主な生物)キンメモドキ大群、ネンブツダイ、イサキ、ヨスジフエダイ、ハナミノカサゴ、オオモンハタ、ワカウツボ、ブダイ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、など
◎千石丘:(天候)晴れ(水底温度)27.4℃(透明度)1~6m
(主な生物)キンメモドキ(小)大群、ツユベラ幼魚、クマノミ、ネンブツダイ、トラウツボ、ハナミノカサゴ、イシダイ、レンテンヤッコ、イシガキフグ、クロホシイシモチ、ハタンポ群れ、グレ、キンギョハナダイ、など
◎権現崎:(天候)晴れ(水底温度)28.6℃(透明度)1~5m
(主な生物)オヤビッチャ、トゲチョウチョウウオ幼魚、フウライチョウチョウウオ幼魚、コロダイ幼魚、キリンミノカサゴ幼魚、クマノミ、ニジギンポ、ソラスズメダイ、コブヌメリ、グレ、アオヤガラ、チョウチョウウオ、など

午前中はボート2本。
台風の影響残で視界は今一でしたが、両ポイントともキンメモドキの大群には圧巻。
千石丘の方は沈船のキンメモドキの1/3サイズ。
それと、千石丘では強めのうねりに身を任せてユラユラ・・・

ご一緒したのは三重県よりちょうど1年ぶりの再会となったチホちゃん!それから同級生のナミコちゃん。
チホちゃんとは去年もビールとたこ焼き片手に花火大会を一緒に観た仲(^^♪
今年は記念すべき○○路の誕生日前夜。
毎年の恒例行事にしようね(^_-)-☆

ちなみに今年の花火は去年よりグッとグレードアップされてて良かった!

午後からはビーチで体験ダイビング。
親子&3つのカップルが組み合わさった6名の皆様とご一緒出来ました。
海中の視界が今一だったのは残念でしたが、みんなにドラえもんや熱帯魚達を紹介できて良かったです。
みなさんとの再会を楽しみにしてます。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060809.jpg

◎権現崎:(天候)晴れ(水底温度)27.9~28.4℃(透明度)1~5m
(主な生物)ソラスズメダイ、イッテンフエダイ幼魚、アオリイカ、クマノミ、トゲチョウチョウウオ幼魚、チョウチョウウオ、ハタタテダイ、オオスジイシモチ、タカノハダイ、コウイカ、コロダイ幼魚、キヘリモンガラ、ツマジロモンガラ、など

台風も何のその。今日も朝からしらら浜はたくさんの海水浴客で賑わってました。

午前中はF本さんN嶋さんファミリーとの体験ダイビング。
呼吸がうまくできず途中リタイヤのお父さんを除く全員ドラえもんやクマノミにも会いにいけました。
浅場はすごく視界悪かったですが、ちょっと深場までいくと意外と見えてました。熱帯魚もたくさんみれて良かったです。(お父さんはちょっと残念・・・)

午後からの体験ダイビングは仲良し4人兄弟姉妹のK間さんと。
午前中よりうねりがつよくなり、視界も悪かったですが、全員ドラえもんへ。
熱帯魚にも会えたけど視界は悪かった。
折角の東京からきてくれたのにこれも少し残念・・・
東京-白浜間は意外と近い!(直行便飛行機)
また白浜のいい時の海へ是非!

明日は花火大会!
いい天気いい海況でありますように。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060807.jpg

◎権現崎:(天候)晴れ(水底温度)29℃(透明度)3~4m
(主な生物)タツノイトコ、グレ、ソラスズメダイ、チョウチョウウオ幼魚、カゴカキダイ、チヌ、など

台風がすごく接近しているわりに、海は穏やか。
ただ、濁りは入ってきてます。
今日は午前と午後にそれぞれK出さん姉妹とT島さん親子とのスノーケリングコース。
台風の影響なのか、昨日に比べると熱帯魚の赤ちゃん達の数が少なめだったのが少し残念。
でもたっぷり楽しんでくれてたようです。

今日が誕生日のW辺さんとI駒さんのお似合いペアとの体験ダイビングは・・・
水中での呼吸がどうしてもうまくいかず、今回は浅場のみで断念。
でも、しっかり第一歩の達成結果を形として残すことは出来たこと、もっと自信をもって喜んでいいと思います。
リベンジお待ちしてますよ。

明日予定していたボートダイブは台風のためクローズ。
お店の方は午後から開けるつもりです。
雨がふってなければたこ焼きにーちゃんに変身予定。
今回の台風の特殊な進行状況。
8日中に通り過ぎて9日までには波が収まるとの見方がこちらではされてます。
9日のダイビングについてはまた明日。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060806.jpg

◎権現崎:(天候)晴れ(水底温度)27.6~28.4℃(透明度)3~6m
(主な生物)ミナミハコフグ幼魚、シマアジ群れ、クロユリハゼ、ソラスズメダイ、ハナハゼ、キヘリモンガラ、ツマジロモンガラ、ハタタテダイ、チョウチョウウオ、タコ、クマノミ、オトメベラ、カサゴ、グレ群れ など

今日は1日体験DAY。
朝一かはS井さん親子3名様と体験スノーケリング。
スノーケルがうまく使えなかったリコちゃんをしばらく独り占め(^^♪
なんやかんやいってちびっ子には水中の熱帯魚をみせてあげるのが一番!
気付いたら適応してしまってました。

そのまま続けて午前中の体験ダイビングでは、M本さんI滝さんペアに、昨日OWD取得したばかりのkanokoちゃんとお父さんを加えた4人とのダイビング。
午後からは某大学院メンバーメンズ4人組みとご一緒出来ました。
ありがとうございました。

海中不思議感覚に戸惑ってたり、楽しんでたり、夢中だったり・・・
一緒に楽しめました。
またみなさんとお会いできるのを楽しみにしてます。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060805.jpg

◎権現崎:(天候)快晴(水底温度)27.7℃~28.0℃(透明度)3~6m
(主な生物)ミヤコキセンスズメダイ幼魚、ミナミハコフグ幼魚、ハナミノカサゴ幼魚、クマノミ、クマノミ幼魚、トゲチョウチョウオ幼魚、トノサマダイ幼魚、チョウチョウウオ幼魚、カゴカキダイ、ハナハゼ、ニジギンポ、オヤビッチャ、ソラスズメダイ、ハリセンボン、オオスジイシモチ、クロホシイシモチ、アイゴ、グレ、アオヤガラ、ニザダイ など

昨日の苦労の甲斐あって、午前中のダイブで無事M田さんのライセンス取得コース修了!
(学科テストはあわや満点!)
おめでとうございます。

水中で中々思い通りにいかないことへのこだわり意識を切り替えるきっかけをつかむときっと楽しめるようになりますよ。お母さん!
元気が有り余って活動的だったkanokoちゃんより、水中姿勢はお母さんの方が美しかった・・・

kanokoちゃんと、今度はライセンス保持者のお父さんとで明日も一緒に潜ることになりました。
またよろしく!

午後からは、H木さんI上さんペアとの体験ダイビングと、K野さんNさんペアとのスノーケリング。
権現崎自慢の熱帯魚の稚魚・幼魚を堪能してもらえた様子。
また9月、10月の成長した熱帯魚達をみにきてくれることを楽しみにしてます。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060803.jpg

◎権現崎:(天候)晴れ(水底温度)29.4℃~28.2℃(透明度)4~8m
(主な生物)ソラスズメダイ、ミナミハコフグ幼魚、ハリセンボン、キヘリモンガラ、アオヤガラ、クマノミ、チヌ、コロダイ、オトメベラ、カサゴ、コブヌメリ、クサフグ、チョウチョウウオ、など

新たに今日からまたオープンウォーターダイバーコーススタート。
M田さん母娘。
今の所二人揃ってクイズ問題がパーフェクト回答。
すごい・・・

海は午後から。
体験ダイビング参加のY口さん母子とH地さん。
Y口さん母子グループでの僕のバディー:こうへいクンはバブルメーカー。
自信たっぷりに連れて行ったイルカと対面して「こわい」かったみたい・・
(ちょっと落ち込み)

2本目のグループではバディーはH地さん。ウニと格闘(?!)
元気一杯のkanokoちゃんは中学生。
今日は3人の小中学生に囲まれて、「おにーちゃん」はホクホク顔。
でも、水中でカメラを活用するタイミングが得られず、水中画像があまりない。
水中画像はまた明日とろう。

皆様ありがとうございました。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060801.jpg

◎権現崎:(天候)晴れ(水底温度)26.9℃(透明度)5~10m
(主な生物)ソラスズメダイ、クマノミ、チョウチョウウオ、チヌ、ギンガメアジ幼魚、ハタタテダイ、ハナハゼオオスジイシモチ、サラサウミウシ、ユビノウハナガサウミウシ など

朝からビーチダイブ。
昨日より少し透明度がUP。
ライセンスコース2日目の"カナッペ"と"タゴ"ちゃんに加え、1ヶ月半前にダイバーになったばかりのM輪くんと、同僚のH間くんも一緒にビーチダイブ。

体験ダイビングはK高さんと日本語ぺらぺらのレスラーHASHEMさん。
すごい脚力&腕力でグイグイと推進速度の速いこと速いこと!

みんな熱帯魚を堪能できてた(ハズ)。
しかしまたなんだかせわしい1日だったような・・・
ありがとうございました。

ファイル sea20060730.jpg

◎三段壁:
(天候)快晴(水底温度)24.5℃(透明度)10~15m
(主な生物)キンギョハナダイ、クマノミ、ソラスズメダイ、トラウツボ、ワカウツボ、カサゴ、キンチャクダイ、イサキ、シロタエイロウミウシ、ムラサキウミコチョウ、イガグリウミウシ など
◎権現崎:
(天候)快晴(水底温度)27.6℃(透明度)5~10m
(主な生物)ソラスズメダイ群れ、カゴカキダイ、クマノミ、イサキ群れ、グレ群れ、ニザダイ、クロホシイシモチ、オオスジイシモチ、アオヤガラ、ハナハゼ、ハタタテダイ、アオリイカ、ツマジロモンガラ、など

午前中のボートは三段壁。
沈船かどちらか・・だったのですが三段壁に。結果沈船の方は珍しく流れがあったようで大変だったみたい。
三段壁は流れもなく水も程ほど青く(浮遊物はあったものの)気持ちよかったです。
地形が確認できたのと、意外とブツブツ以外の綺麗どころのウミウシがみれたのは良かったのですが、魚の量は少ない・・・

対して、ビーチの権現崎。
たくさんの幼魚・稚魚に囲まれて癒されます。

ファンダイブ、体験ダイビング、スノーケリング・・と、たくさんの方とご一緒出来て幸せでした。
でも、午前中のボートを終えたあたりから全ての方々をお待たせ・時間のズレこみ・・・
皆様ご迷惑をおかけ致しましたm(__)m
夜までゆっくりしていただけたら生ビールの1杯2杯ご馳走させていただいたのですが・・・

それ以上に、ご一緒いただいた皆様や手伝っていただいたスタッフには感謝感謝です。ありがとうございました。

夜は毎年恒例の花火大会。
約1時間ほど、しらら浜真上(スパダイブ目の前)でドンバン大きな花が打ちあがっている中、生ビール片手にたこ焼きをうまく焼くことも適わず、もっぱら補助の補助(になってたかどうか・・・)。
最後まで残ってくれていたtakaさんと、K米さんとはゆっくり話せて飲んで・・が出来て良かったです。

しかし終わった頃には・・・
あえなくメール対応やサイトの更新はリタイヤさせていただきました。
ハイ・・・

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060729.jpg

◎権現崎:(天候)快晴(水底温度)27.2℃(透明度)10m以上
(主な生物)ソラスズメダイ、クマノミ、ハタタテダイ幼魚、キヘリモンガラ、ツマジロモンガラ、チョウチョウウオ、クロユリハゼ、ハリセンボン、アオリイカ、アオリイカ卵、イサキ群れ、ニジギンポ、ハナミノカサゴ幼魚、ニザダイ、チヌ、マダイ、 など

今日午後NEWカメラ到着。
たこ焼きも始動。
早速新調カメラでパシパシと・・・
カメラちゃん!これからヨロシク!!

朝からすばらしい青空とキラキラ輝く水辺。
上から眺める限りきれいそうな海。
実際入ってみても気持ちよくキレイな海中でした。
ようやく青い熱帯魚ソラスズメダイの生まれたて赤ちゃん達が湧き出してきてとっても賑やかに!
これからの権現崎は稚魚・幼魚の宝庫と化していきます。

朝一はファンダイブ!
ウエットを含む軽器材一式をMY器材にしたN井さんが、去年の残りのアドヴァンスの仕上げ。
びっくりするくらいいい感じの1.5本でした。
カメラが未到着で撮影できなかったのがとても残念・・・
明日のボートはバッチリ撮りますよ~!

午後からはカメラ持参で体験ダイブ。
当初不安で仕方ないといった雰囲気のS木さんとは対照的にワクワク顔のO川さんの二人。
水に入ってしばらくすると様子が逆転(!?)
おもしろかったです。
それに熱帯魚の赤ちゃんに囲まれて気持ち良さそう(^^♪

お二人に再会できる日を楽しみにしてます。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
072018/0809
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -