エントリー

カテゴリー「体験関連」の検索結果は以下のとおりです。

ファイル sea20070727.jpg

◎権現崎:
(天候)快晴
(水底温度)25.7℃
(透明度)4~7m
(主な生物)キヘリモンガラ、ソラスズメダイ、クマノミ、アジ群れ、クロホシイシモチ。カゴカキダイ、チョウチョウウオ、ロクセンスズメダイ、グレ、ニザダイ、タカノハダイ、カサゴ、オトメベラ など

今日も快晴。
水もあったか(^^♪

午後から体験ダイビング。
兵庫・大阪よりダイビング初体験のN西さんとT口さん。
それから、新しく店内STAFFとしてお店を手伝ってくれることになったerikaちゃんも、今日は見学がてら一緒に体験。

erikaちゃんがだいぶ昔に一度軽く体験したことがあるだけで、全く初めてな二人。
でも、全員しっかり権現崎の水中を楽しんでもらえたみたいで。
ドラ○もんへもしっかり・・・
そういえば、たくさんの人達から頭ナデナデしてもらえて、ドラ○もんのやつ羨ましいな~。

またきてくださいね(^^)

それとerikaちゃんですが、ダイビングについてはこれからで不慣れな状態からのスタートですが、今後何卒よろしくお願い申し上げますm(__)m

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20070722.jpg

◎権現崎:
(天候)晴れ
(水底温度)23.9~24.8℃
(透明度)3~7m
(主な生物)ハタタテダイ、カゴカキダイ、グレ、カマス、イシダイ、イサキ群れ、アジ群れ、クロホシイシモチ群れ、ハナミノカサゴ、ロクセンスズメダイ、ソラスズメダイ、クマノミ、オトメベラ、テンクロスジギンポ、スズメダイ、アオリイカ、アオリイカ卵、ユビノウハナガサウミウシ、キイロウミウシ、センテンイロウミウシ など

今日は朝からビーチで、午前中に2本、午後から2本潜ってきました。
全体的には午前中のほうが綺麗だったけど、午後の方がドラ○もんはくっきり見えたなー。

今朝久しぶりに水面に固まって泳いでるアオリイカのちびっ子達を見た。
ちょっと前のアジの大群のせいで、アオリイカ達が大人になれないのでは?
という恐れは解消されました(^^♪

午後の最終にちょっと移動距離を増やして沖へでてみましたが、やはり台風の影響が多々見受けられます。
打ち寄せられてきた(?)多数の岩、浮遊物、それと貴重なサンゴの群生が・・・

今日も午前中、午後とバタバタになってしまったり、お待たせしたり・・
ごめんなさい。
普段はゆったり出来ることが圧倒的に多いんですが(×_×;)

またよろしくお願いします。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20070718.jpg

◎権現崎:
(天候)快晴
(水底温度)22.2~23.8℃
(透明度)2~5m
(主な生物)ハタタテダイ、クマノミ、ソラスズメダイ、アジ群れ、チョウチョウウオ、オトメベラ、クロホシイシモチ、ヨコスジイシモチ、ニジギンポ、ユビノウハナガサウミウシ など

今日は朝からよく晴れ渡った気持ちいい(暑い)1日でした。
台風後に極端に悪化した水中視界の方は、相変わらず・・・ですが、今日の午後はちょっぴり良くなった感が。

午前中は、昨日お店に立ち寄ってくれたhiromiちゃん、yosieちゃん、kyoukoちゃんの3人組との体験ダイビング。
同じく昨日立ち寄ってくれたS田さんも一緒にファンダイブ。

二人は全く初めてのダイビングだったので、しかも一人は泳げない!とのことで、はじめてしばらくはアレでしたが、後半はすっかり落ち着いて色んな生物を見て楽しんでくれたようです。

それにしても、午前中のドラ○もんあたりの視界の悪さは抜群だったのですが、それでも観れると嬉しそうです。
これで落ち着いていられたんだから、ライセンス取ったらもうバッチリ(^^♪

午後からはS田さんに加え、20歳の二人、M村さんN佐さんペアとの体験ダイビング。

まあどうでもいいことなんですが、二人して僕の年齢を最初25歳→27歳→29歳!と言ってくれて、僕はというとすっかりご満悦(^^♪
まだまだ20代としてやっていく自信(?)がつきました!\(^o^)/
(ような気がする・・)

まそんなことはほんとどうでもいいんですが、浅場の練習もスムーズにいったし、何故かすっかり普通より潜水時間が長めに・・・
結果的に、20歳の若者にすっかりのせられたということでしょうか^_^;

透明度が少し良くなったこともあり、午前中は行けなかったクマノミにもあいにいけて、すっかりリラックスダイブでした。

一人、ファンダイブのS田さんは、試行錯誤に余念がなかったみたいですが・・
明日のライセンス取得コースへもご参加いただくことになりましたが、明日はとにかく楽にいきましょう!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20070709.jpg

◎権現崎:
(天候)くもり
(水底温度)24.9℃
(透明度)3~5m
(主な生物)ハリセンボン、クマノミ、ハタタテダイ、オトメベラ、チョウチョウウオ、クロホシイシモチ、アジ、コロダイ、イシダイ幼魚、グレ、カマス、タカノハダイ、カサゴ、アオヤガラ など

今日は、オーシャンハウス宿泊の3人、M田さんY田さんO崎さんに、オーナーの下川原さんを加え、5人でビーチダイブしてきました。

内2人は体験ダイビング。
最初こそアレだったけど、途中からかなり落ち着いたこともあって、みんなで特別ロングタイムダイブ。
通常の体験ダイビングの3倍ほど潜ったかな。

視界は今一だったけど、たくさんの熱帯魚と一緒に、擬似無重力体験を満喫できたようです。

今頃は帰りのバスの中で爆睡してることでしょう(^^♪
お疲れ様でした。
また白浜の海での再会を楽しみにしてます。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20070706.jpg

◎権現崎:
(天候)雨
(水底温度)23.7℃
(透明度)5~7m
(主な生物)アオヤガラ、イシガキフグ、ハリセンボン、ウツボ、コロダイ群れ、ニザダイ群れ、アジ群れ、クロホシイシモチ群れ、ソラスズメダイ、チョウチョウウオ、クマノミ、アイゴ、スズメダイ、ミアミラウミウシ など

しかし今日はよく降ります。
雨。

そんな中、大阪のN山さんと大分のK藤さんの二人が旅行途中にお店を訪ねてくれて、そのまま体験ダイビング。

雨、というのは直接的にはダイビングをするのに影響はありません。

むしろ今日のように、水面は鏡のようなべた凪ぎ、水中も穏やかで視界も昨日に比べるとかなり良好。
なんてことが多いです。
水温も変わらず24℃前後。

それに、海の中に入ってしまうと下界の雨は関係なし状態だし。
誰かが言ってたけど、誰もいなくなった静かな浜から、「貸切り状態」の海でのダイビングでした(^^♪

昨日は、ミナミハコフグの幼魚に喜んだのですが、今日はアオヤガラ。
子供のアオヤガラが姿を見せ始めました。

海草の打ちあがり方も強烈!!
あれほどあちこちに散乱していたイカの卵も姿を消し、いよいよ夏が間近!といったところです。

あと、何故かめずらしく巨大なイシガキフグが!
と思えば、大き目のミアミラウミウシなんかが座っていたり・・・

二人ともまた白浜へきた時は是非立ち寄ってください!
(それまであるかな??)

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20070626.jpg

◎権現崎:
(天候)快晴
(水底温度)23.0~24.6℃
(透明度)2~6m
(主な生物)アジ群れ、ソラスズメダイ、クマノミ、チヌ、コロダイ幼魚、クロホシイシモチ、ヨコスジイシモチ、ハコフグ幼魚、チョウチョウウオ、ロクセンスズメダイ、カゴカキダイ、オトメベラ、アオリイカ卵群れ、アオウミウシ など

めちゃくちゃ好天が続いてます。
水に入ると気持ち良いです(^^♪

この日は、大阪よりお越しのM田さんのライセンス取得コース初日と京都のS山さん&地元U山さんの体験ダイビングで午後の海に入ってきました。

水温が23℃を上回って、もう完全にウエットスーツが快適な感じになってきました。

水中は。
アオリイカの卵"だらけ"です。
それも飛び立つ寸前くらいの房ばかり。
今年は海草も多いけど、アオリイカの卵も負けず劣らず!です。

このまま梅雨あけないかな~。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20070623.jpg

◎権現崎:
(天候)晴れ
(水底温度)23.5~23.9℃
(透明度)2~5m
(主な生物)ハタタテダイ幼魚、クマノミ、ソラスズメダイ、チョウチョウウオ、アカエイ、ハリセンボン、ロクセンスズメダイ、アジ群れ、キビナゴ群れ、クロホシイシモチ群れ、アイゴ、サツマカサゴ、オニオコゼ、ニジギンポ、ダテハゼ、アオリイカ卵 など

昨日に比べ、水中の濁りが強かったのは残念でしたが、想像以上に天気が良て、そのおかげで少し水温も上昇。
陸上では完全に夏本番な感じで暑い・・・。

今日は2組の女性ペアと体験ダイビングでした。
大阪方面からM木さんとY村さん。
愛知県からU村さんとM野さん。

愛知のお二人は今朝連絡があって、急遽合流することに。
(これが8月とかだと、今日の予約で今日というのは中々難しいんですが・・)

なんでも元々は串本で体験する予定でロングドライブしてきた挙句、昨晩の時点で海況が悪くてクローズということで中止になってしまったとか。
白浜は海況全く全然問題なかったけど・・・

途中リタイヤ寸前でくい留まった人もいれば、ある方向ばかりへ元気にズンズン泳いでしまうとか、色々ありましたが、全員ドラ○もんへの対面も果たせたし、ゆっくりできたし良かったです。

今日帰途組みの二人は安全運転で!
4人とも再会を楽しみにしてます。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20070602.jpg

◎権現崎:
(天候)晴れ
(水底温度)22.0℃
(透明度)4~6m
(主な生物)アジ群れ、キビナゴ群れ、ソラスズメダイ群れ、チョウチョウウオ、クマノミ、ミギマキ、チヌ、グレ、アイゴ、ニザダイ、クロホシイシモチ、コケギンポ、コブヌメリ、トラギス、オトメベラ、アオリイカ卵など

お昼前から日差しが強くなり始め、午後は絶好のいい天気に(^^♪
久しぶりの海のような気がするのですが・・・
水温がようやく20℃超え!
今年は水温の上がりが遅いです。

海中は少し濁りが目立ったものの、非常に穏やかで、暖かくて、ちょっと眺めの気持ちいい体験ダイビングでした。

ご一緒したのは大阪からの3人組、Y崎さん、S木さん、Oさん。
うち二人は全く初めてということで、多少(?)緊張気味でしたが、無事ドラえもんも観に行けてのんびりできました。
が、ウニが!・・とか、息が・・・上がってみると三者三様の感想だったようです。

また夏の賑やかな海にも潜りにきてください。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20070519.jpg

◎権現崎:
(天候)晴れ
(水底温度)19.0℃
(透明度)3~6m
(主な生物)クマノミ、ソラスズメダイ、ワニゴチ、クロホシイシモチ群れ、チョウチョウウオ、ニセカンランハギ、オトメベラ、ヒメジ、トラギス、クサフグ など
◎円月島:
(天候)晴れ
(水底温度)19.3℃
(透明度)3~6m
(主な生物)イシダイ、カゴカキダイ群れ、カマス、チョウチョウウオ、ニセカンランハギ、ニザダイ、ワカウツボ、シマウミスズメ、アオリイカ卵、キイロウミウシ、イシサンゴ類群生 など

昨晩の豪雨・雷の影響が心配された朝一のダイブでしたが、想像していたよりは視界は良く、また天候に恵まれたこともあって、寒さもそれほど。

午前中は体験ダイビング。
兵庫からダイビング初体験ペアのM田さんとY根さん。
それと、2ヶ月ぶりに再会のK目さんも一緒に。

ちょっと長めの、かなり楽しい1ダイブでした。

今年は海草の量が多い。
海草群を掻き分け掻き分け移動するうちに、髪の毛と海草が一体化していたり・・・

興奮する度に(?)マスクが水を吸入したように・・・
その仕草と表情がなんとも言えず・・・(^^♪
終わる頃には、マスククリアはお手の物?状態。

僕も久しぶりにマスククリアの連発でした。

午後からはK目さんと二人で、2年ぶりの円月島ダイブ。

こちらはまた、午前中に輪をかけたようにエントリーエリアが海草の海。
まさしく「海草の塩漬け状態」の水面を移動し水中へ。

円月島の背面沖側はイシサンゴ類の群生がたくさんあってとてもきれいです。
でも、やっぱりここのサンゴもあちこちで死骸に・・・

かな~りのんびりしまくりの楽しい1日でした。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20070504.jpg

◎三段壁:
(天候)晴れ
(水底温度)19.4℃
(透明度)3~6m
(主な生物)キンギョハナダイ、クマノミ、スズメダイ、ソラスズメダイ、アラリウミウシ など
◎ペイマンケーブ:
(天候)晴れ
(水底温度)19.2℃
(透明度)4~8m
(主な生物)シラユキモドキ、イガグリウミウシ、ニシキウミウシ、オトヒメエビ、クマノミ、シラコダイ、ソラスズメダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、など
◎権現崎:
(天候)晴れ
(水底温度)19.3℃
(透明度)3~6m
(主な生物)イザリウオ(15cm)、ハリセンボン、クマノミ、ハナミノカサゴ、コケギンポ、ソラスズメダイ、チョウチョウウオ、アジ群れ、クロホシイシモチ群れ、ヨコスジイシモチ、オオスジイシモチ、ニザダイ、ニセカンランハギ、キタマクラ、アオウミウシ など

午前中はボートでファンダイブ2本。
去年の夏以来の再会になった、北海道のA村さんといってきました。

朝一の三段壁はウネウネの海況。
それと正味去年の夏以来のブランクということもあって、アッ!?という間の潜水時間でした(^_^;)

二本目は、少し落ち着きを取り戻して挑んだペイマンケーブ。
僕もこのポイント久しぶり。

三段より海況は全然良かったです。
水中は、中層あたりは結構視界よかったのですが、水底は・・・
少し洞窟の形が変わった気がする。

午後からは権現崎ビーチで、先日のM村さん夫妻とのレスキューコース。
それから、A村さんに加え、Y本さん夫妻とO島さんK藤さんペアとの体験ダイビング。

ビーチも濁りが強くなっててちょっと残念。
それでも、体験では全員ドラ○もんにも会いに行けたし、岩の小穴からピョコッと小さな頭を出していた、小さなコケギンポを自分で発見して喜んでいる顔が観れたり(^^♪

レスキューコース中には、捜索練習中に、砂地を這って歩いているイザリウオを発見して嬉しそうな笑顔で知らせてくれたり・・・

自分で見つけることが出来たら、喜びも倍増です。

今日は久しぶりのバタバタで、お待たせしてしまったりがあってごめんなさい。
また是非、違ったのんびりしたダイビングもご一緒しましょう!
ありがとうございました!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
092018/1011
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -