エントリー

20151220111448.jpg

さて今年もあとわずかとなりましたが、いかがお過ごしですか??

今日は、久しぶりにドライスーツで体験ダイビングでしたが、12月後半だっていうのに、なんて暖かいのでしょう?!\(◎o◎)/!

水中も、まだまだ熱帯魚たちが元気な顔を観せてくれていることにビックリしています!!

20151220102302.jpg

12月なのにダイビング?!なんて思われる方いらっしゃるかと思いますが、この時期はと~っても水中が澄んでてキレイなんですよ~\(^o^)/

冬休みのご予定がまだの方!!冬の水中世界を体験しにお越しくださいませ☆

夜は白良浜のイルミネーションに癒されちゃってくださいな♪お待ちしております(☆∀☆)

◎権現崎:(天候)晴れ(水温)19.1℃(透明度)20m前後(主な生物)ソラスズメダイ、オヤビッチャ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、ツノダシ、ハタタテダイ、チョウチョウウオ、フウライチョウチョウウオ幼魚、トゲチョウチョウウオ幼魚、ヨスジフエダイ、ハナミノカサゴ、キリンミノカサゴ、キビナゴ群、グレ群、コロダイ、ハリセンボン、チヌ、キヘリモンガラ、カワハギなど

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿ができます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ページ移動

他にもこんな記事があります


トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://blog.spadive.com/trackback/2052

コメント

Y・M

2015/12/2122:04

先日は、大変お世話になりました。
初めてのドライスーツでしたが、全く寒さを感じずに
楽しむことができました!

まだまだ、マスクでの問題があるのですが、
早くリラックスして楽しめたらいいなあ、と、思います。
有難うございました!ここに入力してください

SDなかやま

2015/12/2220:27

こちらこそありがとうございました。
水も綺麗でコンディションよく魚もたくさん観てもらえてほんと良かったです。

水中で撮影した画像をみてみると、水中移動開始直後や所々ではマスクに水は全く入っていないんですよね。
スタート前の練習中や、何かで姿勢をコントロールしようとして運動量が上がったようなときに水が入っています。つまり、呼吸が激しくなるような時に無意識に鼻で吸ってしまうことが原因だと思います。

ダイビングの時にだけ完全に口だけ呼吸に切り替えることができればベストなんですが、実際にはそれは中々難しいです。
ですので、今回のように、水が入ったらその都度慌てずに抜く、ということが出来ていれば、あとはそれを無意識化することで慣れていく、といった対処法でいいように思いますよ。

あとは、体験を繰り返すだけというよりは、ライセンス講習を受けたほうがつかみは早いかと思いますよ。

Y・M

2015/12/2322:12

アドバイス、有難うございます!

はい、クリアしないといけなと思うとどうしても構えてしまって、つい我慢してしまう時もあるので・・・・、ストレスに感じず、無意識化できたらいいなと思います。単なる呼吸ですが、難しいもんですね。

はい、来年中にはライセンス講習、と、考えてます!
ご返事、有難うございました。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限
「南紀」のよみは?ひらがな3文字で(スパム対策)


正当なHTMLです! 正当なCSSです!

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
012017/0203
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -