エントリー

ファイル sea20090607.jpg 今日はほんと絶好のダイビング日和でした。
風波が少し強めだったことくらいかな~難点は。

昨日から引き続きのK目さんと、マレーシア在住のM口さんのお2人と2ボート。
1本目は久々のポイント「M」。
イサキの群れと根の先端よりの小さなアーチが印象的でした。

午後からはお馴染みの「沈船」。
10日ほど前に比べて、なんとまあキンメモドキがいることいること。
激増してます。
全く船から離れることなく50分ほど魚群い巻かれて身を任せてました。
いつも言ってますが、やっぱりここはキンメモドキがつくと圧巻です(^^♪

最後の浮上途中には、単体でしたが早くも大き目のカンパチがクルクル回ってくれて、いい締めくくりになりました。
カエルアンコウも見つかったしね。
今の沈船は潜る価値大です。

お2人ともありがとうございました。
また白浜ヨロシク!

◎M:
(天候)快晴、(水底温度)22.4℃、(透明度)8~10m
(主な生物)イサキ群れ、キンギョハナダイ、クマノミ、ソラスズメダイ、イシガキダイ、イシダイ、ブダイ、ウツボ、タカノハダイ、ミギマキ、アカハタ、シラコダイ、ニザダイ、スズメダイ、など

◎沈船:
(天候)快晴、(水底温度)22.1℃、(透明度)10~15m
(主な生物)カンパチ、イロカエルアンコウ、キンメモドキ大群、イシモチ群れ、オオモンハタ、ハナミノカサゴ、コロダイ、ヘラヤガラ、トラウツボ、グレ、イサキ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、ムラサキウミコチョウ、サラサウミウシなど

ページ移動

他にもこんな記事があります


トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://blog.spadive.com/trackback/217

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限
「白浜」のよみは?ひらがな4文字で(スパム対策)


正当なHTMLです! 正当なCSSです!

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
072017/0809
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -