エントリー

ファイル sea20081029.jpg 朝方ヒヤッとした風の日が続いてますが、昼前から太陽が差し込んでくるとポカポカ陽気が気持ちよかったです。

午前中にボート、午後からビーチダイブしてきました。
もちろんまだウエットスーツ。

今日は太陽の恵みがたっぷりで、寒さは殆ど感じなかったです。
午前中は久しぶりの三段壁。
微妙なもやはありましたが、水の中は青くて気持ちよく地形が見渡せました。
スズメダイやハナダイなど小さな熱帯魚がワンサカでしたよ。

午後からはビーチでナビゲーションダイブ。
ナビに必死で真横に立ってるドラえもんがわからなかった!?
という声がでていたのがちょっとアレですが・・・
浮き上がったりバタバタはあったものの、ナビゲーションテーマとしては寸ぷん違わずスタート地点に帰ってきてくれて文句なしのフィニッシュを迎えることができて、ホッ

としたのもつかの間・・・・

エキジット間際にオコゼかゴンズイの餌食に・・・・

ダイビング中はむやみやたらと手を付かないことが重要。
も一つ手袋も。

と、上げ下げ波のある1日でしたが、
ご一緒したのは、
能登島ダイビングリゾート
から紹介いただいた高校バスケット部の先輩後輩という50代のお二人、M田さんT口さん。
今日の2ダイブ目で晴れて10本目。
合わせてアドバンス修了おめでとうございます。

ドライスーツシーズンに入る前にまたご一緒できるといいのですが。
っていう前に、手の方お大事に!
早い回復を祈ってます!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎三段壁:
(天候)晴れ、(水底温度)24.1℃、(透明度)10~15m
(主な生物)イサキ群れ、キンギョハナダイ群れ、ソラスズメダイ群れ、シラコダイ、ハナミノカサゴ、フエヤッコダイ、チョウチョウウオ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ など
◎権現崎:
(天候)快晴、(水底温度)23.8℃、(透明度)8~10m
(主な生物)キビナゴ群れ、アケボノチョウチョウオ、トゲチョウチョウウオ、フウライチョウチョウウオ、チョウチョウウオ、ソラスズメダイ、ナガサキスズメダイ、クマノミ、ハタタテダイ、ツノダシ、チヌ など

ページ移動

他にもこんな記事があります


トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://blog.spadive.com/trackback/119

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限
「赤」のよみは?ひらがな2文字で(スパム対策)


正当なHTMLです! 正当なCSSです!

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
102017/1112
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -