エントリー

ファイル sea20080408.jpg

お昼前くらいから日差しが入り始め、午後からは気持ちいいポカポカ天気でした。

久しぶりのボートは、東京からのM島さんとマンツーマンダイブ。
冬場からしたら春にごりが入ってますが、それにしては色津の方はまあまあ。
水中では、ちっちゃなアジの大群と大きなアオリイカが目立ちました。
三段壁はまだまだウミウシがたくさん。
ピカチューまでいたり・・・

M島さんは今日でマスタースクーバダイバー!
一昨年からご一緒させていただくようになって、その後コツコツボチボチ積み重ねていった結果の到達点です。
おめでとうございます!
ダイブマスターっていう声も出始めてましたが、そんときはまた一緒にやりましょう!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎色津:
(天候)くもり
(水底温度)16.9℃
(透明度)7~10m
(主な生物)アジ群れ、イワシ群れ、イサキ群れ、イシモチ群れ、ヨスジフエダイ、オオモンハタ、イシダイ、コブダイ、ヘラヤガラ、サツマカサゴ、チョウチョウウオ、シラコダイ、ハタタテダイ、アオリイカ、ムラサキウミコチョウ、ユビノウハナガサウミウシなど
◎三段壁:
(天候)晴れ・くもり
(水底温度)16.9℃
(透明度)5~8m
(主な生物)ピカチューウミウシ、マダライロウミウシ、センテンイロウミウシ、セトイロウミウシ、アカテンミノウミウシ、シロミノウミウシ、サガミコネコウミウシ、イサキ群れ、アオブダイ、クマノミ、キンギョハナダイ、ミツボシクロスズメダイ、ソラスズメダイなど

ページ移動

他にもこんな記事があります


トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://blog.spadive.com/trackback/230

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限
「南紀」のよみは?ひらがな3文字で(スパム対策)


正当なHTMLです! 正当なCSSです!

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
062017/0708
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -