エントリー

ファイル sea20071120.jpg

◎三段壁:
(天候)晴れ
(水底温度)22.5℃
(透明度)15~20m
(主な生物)ピカチュー(ウデフリツノザヤ)ウミウシ、シロギヌミノウミウシ、キイロウミウシ、アオブダイ、イサキ群れ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、マツバスズメダイ、コガネスズメダイ、アマミスズメダイ、ミゾレチョウチョウウオ、ハナミノカサゴ、アジアコショウダイ幼魚、ヨコシマクロダイ幼魚 など
◎色津:
(天候)晴れ
(水底温度)22.6℃
(透明度)15~20m
(主な生物)マダライロウミウシ、ヒプセロドリス・ゼフィラ、アオウミウシ、不明ウミウシ幼体、アジ群れ、クロホシイシモチ群れ、ヨスジフエダイ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、ミスジリュウキュウスズメダイ、ナガサキスズメダイ、ウメイロモドキ、タカサゴ、オオモンハタ、コロダイ、など

朝方曇り空だったのも潜る頃にはすっかり太陽が照っていい天気。
昨日に引き続きO堂さんとボートダイブいってきました。
結局スーツはドライ。
水中はウエットでもいけそうですが、ボート移動中の風の冷たさを考えると・・・

今日は2本とも地形&プカプカ中性浮力&ウミウシなダイビングでした。
O堂さんとは前回のカスミの根でピカチューを見逃したことがあるので、今回観れて良かったです。
「まんまやん!」とのことです。

明日ももう1日一緒にボートです。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ページ移動

他にもこんな記事があります


トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://blog.spadive.com/trackback/259

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限
「和歌山」のよみは?ひらがな4文字で(スパム対策)


正当なHTMLです! 正当なCSSです!

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
092017/1011
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -