エントリー

ファイル sea20070929.jpg

◎Wアーチ:
(天候)くもり
(水底温度)27.5℃
(透明度)8~12m
(主な生物)ボロカサゴ、イロイザリウオ2尾、イセエビ、キンギョハナダイ群れ、クロホシイシモチ、ソラスズメダイ、キンチャクダイ、コロダイ など
◎三段壁:
(天候)くもり
(水底温度)27.4℃
(透明度)10~15m
(主な生物)カンパチ群れ、キンチャクダイ、レンテンヤッコ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、ワカウツボ、ガラスハゼ、ルリハタ、コロダイ、ホンソメワケベラ、キンギョハナダイ、アマミスズメダイ、スズメダイ、チョウチョウウオ、ハマフエフキ、ヒトデヤドリエビ、ウミウサギガイ、ニシキウミウシ、キカモヨウウミウシ、アカテンミノウミウシ など

久しぶりのT井さんとボートファンダイブ。
雨が降りそうな曇り空でしたが、どうやら1日降らずに持ちました。

今月(っていうか明日)で長年勤めた会社を退職されることになったT井さん。
今日は本人曰く「退職記念69本ダイブ!」
記念にふさわしく、レア物やそれに近い物が色々観れました。

今、白浜では先日9/24発見のボロカサゴ騒ぎで、ポイント「Wアーチ」が大人気(^^♪

前回見つけられずじまいだったリベンジもはたせて、しっかりカメラにも収めてきました。
大き目のイザリウオ、もといカエルアンコウも2固体観れて、後はえび穴を除いたあたりでエア&デコ限界。

残念なのは、ちょっと浮遊物が目立ちはじめました。

午後からは三段壁。
考えてみると、昼以降に三段壁へ行くパターンはとっても珍しい。
これもボロカサゴ効果なのか!

ここでも地形堪能はもちろん、また大き目のカエルアンコウ他、カンパチの群れ(一瞬で通り過ぎたけど・・)や小さめのウミウシなど色々観れて大満足!

時間もたっぷりのんびりかけて、一緒にゆったり1日過ごせました。

T井さん!長年お仕事お疲れ様でした。
それと、これからの更なる発展とご多幸をお祈りしてます。
また白浜の海でお待ちしてます。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ページ移動

他にもこんな記事があります


トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://blog.spadive.com/trackback/283

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限
「赤」のよみは?ひらがな2文字で(スパム対策)


正当なHTMLです! 正当なCSSです!

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
052017/0607
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -