エントリー

ファイル sea20070925.jpg

◎三段壁:
(天候)くもり
(水底温度)27.6℃
(透明度)10~15m
(主な生物)アジ大群、イサキ群れ、ハマフエフキ、アジアコショウダイ幼魚、ガラスハゼ、ウミシダヤドリエビ、キンチャクダイ、レンテンヤッコ、キンギョハナダイ、クマノミ、ソラスズメダイ、アマミスズメダイ、スズメダイ、ミツボシクロスズメダイ、コガネスズメダイ、ツノダシ、 など
◎Wアーチ:
(天候)くもり
(水底温度)27.4℃
(透明度)10~12m
(主な生物)イサキ大群、イセエビ、キンチャクダイ、レンテンヤッコ、シラコダイ、オオモンハタ、アマミスズメダイ、セナキルリスズメダイ、トラウツボ、キハッソク、キンギョハナダイ など
◎権現崎:
(天候)晴れ
(水底温度)28.1℃
(透明度)6~10m
(主な生物)クマノミ、チヌ、ソラスズメダイ、ハナハゼ、ダテハゼ、チョウチョウウオ、コロダイ、キヘリモンガラ、ムラサメモンガラ、ツマジロモンガラ、クロホシイシモチ、ヨコスジイシモチ など

昨日から引き続き午前中はkazuちゃんと2ボート。
まずは三段壁。
昨日同様、水中視界良好でダイナミックな地形を満喫。
突然のアジの大群にはビックリ!
キンメモドキ間違えるような・・・

2本目はWアーチ。
ボロカサゴねらいでしたが、会えずじまい。
でも、漁船に追い込まれてるらしい(?)イサキの大群が川のように流れていったり・・・

kazuちゃん白浜見直したのでは???
また時間つくってのんびり潜りにきてね。

午後からはK林さんS本さんとの体験ダイビング。
面白いお二人でした(^^♪
最初の方こそアレでしたが、後半はふわふわ楽しめたようです。
また待ってます。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ページ移動

他にもこんな記事があります


トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://blog.spadive.com/trackback/287

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限
日本で一番高い山は?漢字3文字入力(スパム対策)


正当なHTMLです! 正当なCSSです!

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
032017/0405
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -