エントリー

ファイル sea20070516.jpg

◎沈船:
(天候)くもり
(水底温度)18.2℃
(透明度)3~5m
(主な生物)イロイザリウオ、キンメモドキ大群、ネンブツダイ・クロホシイシモチ群れ、イサキ群れ、アカヒメジ群れ、ヨスジフエダイ群れ、キンギョハナダイ群れ、イシダイ、グレ、ハナミノカサゴ、オオモンハタ、ウツボ、チョウチョウウオ、オトメベラ、クマノミ、ブダイ、イラ、ミギマキ、ムラサキウミコチョウ、ニシキウミウシ、サガミリュウグウウミウシ など

久しぶりの更新(^_^;)

今日は船頭のお手伝い。
曇ってましたが波は穏やか。
待ってる間、船の上で波に揺られてユラユラと気持ちよかったかな。

海の中も観てきました。
・・・濁りが・・・ですが、
キンメモドキはやはり増え続けているようです。
小さなイザリウオも健在。

そして、巨大!?なイシダイも。
このイシダイ、沈船が気に入って居ついているようですが、ついにダイバー慣れまでしてしまっているようです。
今なら1mくらいまで簡単に寄れます(^^♪

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ページ移動

他にもこんな記事があります


トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://blog.spadive.com/trackback/379

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限
「ダイビング」をひらがなで(スパム対策)


正当なHTMLです! 正当なCSSです!

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
112017/1201
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -