エントリー

ファイル sea20061118.jpg

◎エビセ:
(天候)晴れ・くもり(水底温度)23.8℃(透明度)15~18m
(主な生物)フエヤッコダイ、キンチャクダイ幼・成魚、レンテンヤッコ、キハッソク、アカハタ、キンギョハナダイ、タキゲンロクダイ、ツノダシ、ウイゴンベ、オキゴンベ、イシダイ、スズメダイ、アマミスズメダイ、コガネスズメダイ、シコクスズメダイ、ナガサキスズメダイ、ミツボシクロスズメダイ、ソラスズメダイ、クマノミ、クダヤギクモエビ など
◎沈船:
(天候)くもり(水底温度)23.5℃(透明度)15~18m
(主な生物)カンパチ、ハマチ、キンメモドキ大群、イサキ大群、アカヒメジ群れ、クロホシイシモチ群れ、タカベ、アジ、キンギョハナダイ、ヨスジフエダイ、ヒレナガハギ、オオモンハタ、ハナミノカサゴ、コブダイ、アオブダイ、グレ、トラウツボ、コロダイ、キンセンイシモチ、オオスジイシモチ、ナガサキスズメダイ、ソラスズメダイ、アオリイカ、クマノミ、など

午前中は晴れ間もうかがえる天気の中、ベタ凪の海へボートを滑らせ、土日には珍しくエビセへ。
透明度もまあまあで流れも殆ど無し。
海中は深さ40mを超える水底から立ち上がるダイナミックなウォール沿いに熱帯魚達がワンサカ!
気持ちよかったです。

午後からは曇り空=寒い・・
(水の中に入ると大丈夫なのですが)
沈船の魚群はさらに増え続けている模様。加えて飛び回るカンパチによって美しい水中ショーが!

今日はお馴染み岐阜からtakaさん、高松からK目さんとファンダイブ。
二人とも今年はこれがウエットスーツの潜り収めになるのかな?
海が良くて良かったです(^^♪

明日はK目さんの初ドライスーツダイブ。
・・・雨   かな?

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ページ移動

他にもこんな記事があります


トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://blog.spadive.com/trackback/453

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限
「ダイビング」をひらがなで(スパム対策)


正当なHTMLです! 正当なCSSです!

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
082017/0910
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30