エントリー

ファイル sea20060927.jpg

◎権現崎:(天候)快晴(水温)27℃(透明度)5~8m
(主な生物)オビテンス幼魚、カゴカキダイ、オヤビッチャ、ソラスズメダイ、トゲチョウチョウウオ幼魚、チョウチョウウオ、アオヤガラ、キヘリモンガラ、グレ、マダイ幼魚、ニザダイ、オトメベラ、ニシキベラ、イワシ群れ、ボラなど

快晴のお天気にちょっと強めの風。
水着だけで水に入ってると、風にあたってさすがに冷えます。
今日はスノーケリングということで、浅場を水面から観察。
相変わらず熱帯魚達は健在で、他にホシテンスの幼魚はクネクネと砂地を漂ってました。

参加いただいたのは今回のスノーケリングのために、大阪と山口からお越しいただいた会社同僚5人組。
大阪と山口・・・個人的に両方とも愛着の深い故郷です。
ありがとうございました。
今度は水中体験しましょうね。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ページ移動

他にもこんな記事があります


トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://blog.spadive.com/trackback/480

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限
「南紀」のよみは?ひらがな3文字で(スパム対策)


正当なHTMLです! 正当なCSSです!

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
122018/0102
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -