エントリー

ファイル sea20060417.jpg

◎カスミの根:
(天候)晴れ(水底温度)15.4℃(透明度)10~15m
(主な生物)オオカワリギンチャク、イシガキフグ、コガネスズメダイ、スズメダイ、キンギョハナダイ、シラコダイ、ニザダイ、スジアラ、キンチャクダイ、など
◎色津:
(天候)晴れ(水底温度)14.7℃(透明度)10m
(主な生物)ハナイカ、キンギョハナダイ、ミギマキ、タカノハダイ、ネンブツダイ、クロホシイシモチ、コスジイシモチ、コロダイ、ハナミノカサゴ、ウミスズメ、シラユキウミウシ、オトヒメエビ、シラユキモドキ、ミアミラウミウシ、キカモヨウウミウシ、ヒョウモンウミウシ など
◎M:
(天候)晴れ(水底温度)16.5℃(透明度)10m
(主な生物)カゴカキダイ、イセエビ、オオモンハタ、イシダイ、キンメモドキ、ネンブツダイ、クロホシイシモチ、キビナゴ群れ、ハナミノカサゴ、ミヤコウミウシ、ニシキウミウシ、ムラサキウミコチョウ、イガグリウミウシ、など
◎権現崎:
(天候)晴れ(水底温度)16.5℃(透明度)10m
(主な生物)キビナゴ群れ、ネンブツダイ、ボラ、クマノミ、ソラスズメダイ など

昨日に引き続きマツイさんと4ダイブ、そしてボートはオーシャンハウスの下川原さんともご一緒してきました。

天気は抜群だったのですが、昨日より少し波がありました。
朝一の1本が少し穏やかだったのでカスミの根へGO!
このポイントやっぱり気持ちいいです。
ダイナミックな地形や満開のオオカワリギンチャク・・・

その後の2本は湾内の色津とM。
さすがに今日は沈船は外しました。
やっぱりウミウシが目立ちます。
特に白くてカワイイのが(^^♪
”シラユキ”ってつくくらいですから・・
色津ではハナイカが!これもカワイイ。
Mではイセエビやイセエビにイセエビが・・・

ビーチではナビゲーションの仕上げ。
さすがに水中地図を作って潜る頃には地形が大分把握でき、新しい喜びがあるようです。
自分でコース設定したコースを完璧にトレースして戻ってきたときの感激は何ともいえないものがありますね。

マツイさんのSP認定は、今日でナチュラリスト&ナビゲーション。
おめでとうございます。
ただ、4ダイブ後の高速バス帰り!
はやはり強行だったのか、帰り際はバタバタになっちゃいましたね~・・・
またゆっくりしましょうね。
ありがとうございました。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ページ移動

他にもこんな記事があります


トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://blog.spadive.com/trackback/589

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限
「BOOK」は日本語で?漢字1文字入力(スパム対策)


正当なHTMLです! 正当なCSSです!

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
062017/0708
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -