エントリー

ファイル sea20060415.jpg

◎カスミの根:
(天候)雨(水底温度)15.5℃(透明度)15~20m
(主な生物)オオカワリギンチャク、スジアラ、キンチャクダイ、イサキ、イシダイ、ニザダイ、キンギョハナダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、コガネスズメダイ、ミアミラウミウシ など
◎沈船:
(天候)くもり(水底温度)16.9℃(透明度)10~12m
(主な生物)ハマチ、コブダイ、イサキ群れ、アジ群れ、ネンブツダイ群れ、ハナミノカサゴ、ブダイ、コロダイ、チョウチョウウオ、クマノミ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、ミアミラウミウシ、アオウミウシ、キイロイボウミウシ、ユビノウハナガサウミウシ など

天候はあいにくの雨でしたが、水面はベタ凪、水中もきれいでした。
カスミの根ではオオカワリギンチャクの根の周辺全体が見渡せました。
このぐらい見渡せるのは久しぶりでは?

海では今年初ダイブのtakaさんとご一緒しました。
カスミの根でディープSPが修了!
おめでとうございます。
そして2本目の沈船ではレックSPダイブ3本目。いよいよ沈船内への潜入決行!
暗い船内から窓枠を見上げると、入り込む日差しと小魚の群れがとてもキレイでした。

またよろしくです。(次回はレスキューかな?)

夕方に明日ご一緒するマツイさんと合流。
ヘルパー・介護の話で盛り上がり始めた頃に、昨年10月19,20日でご一緒したK本さんからの電話がありました。
アレ以来どうしてるかな?と思ってたところなので、声がきけてとっても嬉しかったのですが、偶然にも介護の話をしているところでだったので二重にビックリ!

プールに行ったり、お風呂場で練習(リハビリ?)とか続けているようで嬉しかったです。
気長に続けていって、いつかライセンス取れるようにしていきましょうね。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ページ移動

他にもこんな記事があります


トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://blog.spadive.com/trackback/591

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限
日本で一番高い山は?漢字3文字入力(スパム対策)


正当なHTMLです! 正当なCSSです!

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
092017/1011
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -