エントリー

ファイル sea20051113.jpg

◎千石丘:(天候)晴れ(水底温度)22.5℃(透明度)10~12m
(主な生物)イサキ大群、タカベ群れ、アジ群れ、クエ、スジアラ、アザハタ、オオモンハタ、アオブダイ、コブダイ、イシダイ、イセエビ、キハッソク、キンギョハナダイ、クマノミ、ヘラヤガラ、ハタンポ群れ、クロホシイシモチ群れ、ニシキウミウシ、サラサウミウシ、キカモヨウウミウシ、アオウミウシ幼体、白いミノウミウシ、ヒトデヤドリエビ など
◎沈船:(天候)晴れ(水底温度)22.4℃(透明度)6~10m
(主な生物)キンメモドキ群れ、クロホシイシモチ群れ、アジ群れ、タカベ群れ、ハナミノカサゴ、キンギョハナダイ、オオモンハタ、ワカウツボ など

先週に引き続き千石丘いってきました。透明度は下がってましたが、やはり生物はたくさん見れて面白いです。
クエ、スジアラ等色んなハタ類やでっかいコブダイ、イサキの大群などおいしそう(?)な魚から小さなウミウシまで堪能できました。

沈船はキンメモドキが少しずつ増えてきているようで入るたびに楽しみです。今回はレックSPダイブだったので船の周りから離れなかったのですが、近くの根にはイザリウオなども出てきている様子。

今回は昨日から引き続きのtakaさんとのバディーダイブ。
2日間ありがとうございました。
また楽しみにしてます。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ページ移動

他にもこんな記事があります


トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://blog.spadive.com/trackback/667

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限
「スパダイブ」をひらがなで(スパム対策)


正当なHTMLです! 正当なCSSです!

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
052017/0607
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -