エントリー

ファイル sea20050616.jpg

◎千石丘:(天候)くもり(水温)22.7℃(透明度)10~12m
(主な生物)キンメモドキ大群、アジ大群、クロホシイシモチ群れ、ネンブツダイ群れ、ハタンポ群れ、オオスジイシモチ(卵付き)、キハッソク、ハナミノカサゴ、クマノミ、キンギョハナダイ、レンテンヤッコ、など
◎権現崎:(天候)くもり(水温)23.1℃(透明度)5~7m
(主な生物)キビナゴ群れ、クマノミ、アカエイ、チョウチョウウオ、ソラスズメダイ、ソウシハギ、ニジギンポ、ハナガサクラゲ、クロホシイシモチ、オオスジイシモチ、アオウミウシ など

相変わらず今日も元気に群れてました(^^)v
千石丘のキンメやアジ達が。
やはりここまでの魚群だと、初めて観る人は
タマゲルようです(^u^)

20日完成予定の新しい「沈船」ポイントにも早く魚群が付いてくれるのを祈るばかりです。

それに、水温は23℃前後で安定しそうです。
(ウエットでも寒くない!?)
そして梅雨が明けて夏になれば・・・

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ページ移動

他にもこんな記事があります


トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://blog.spadive.com/trackback/792

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限
「和歌山」のよみは?ひらがな4文字で(スパム対策)


正当なHTMLです! 正当なCSSです!

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
052017/0607
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -