エントリー

ファイル sea20050417.jpg

前スレッドをたててくれたはるさんが、早速もぐりにきてくれました。
というか家族観光のところ1日抜け出して!
というか・・・ 目的の一つはもちろん!ナイトダイビング! ということで、2ボート後にビーチでナイト(これまた久しぶり)してきました。
そして、2ボート日帰り!のつもりで遊びに来てくれていたIさんでしたが、ナイトも一緒に!ということになって3人一緒に3ダイブ。楽しかったですね(特にナイト!?)。 お二人ともありがとうございました。 (違Iさんはナイト後運転で帰阪。お疲れ様でした。)

1本目の三段では、「水中でおしゃべりしながらダイビング!」と思い、張り切って持ち込んだ「ダイブトーク」システム。
(実はメーカーさんからのお試し預かり品)
マウスピースを加えず、口の周りを覆う形状のピースを加え、その中でしゃべるとライトのような形状のスピーカから音が出るというしくみ。 いっぱい会話しようと思って入ってみたものの、やはり発信のみの1方通行になってしまうので、ちょっと寂しい・・・やっぱり双方で会話できないとね(^_-) それと、慣れないシステムなのでエアの消費が急上昇。 50くらい早かったような・・・とはいえ、結構はっきりと言葉がききとれていたみたいです。(進歩したもんだ) 2本目はポイントが色津ということだったんですが、3人で相談し、水中移動で昨年の大台風後 状態不明だった「沈船」へいくことに! で、問題の沈船は?というと、画像のとおりの鉄の塊がポツンと・・ 改めて自然の力のすごさを実感しました。 ちなみに、今年の5月中に新たに沈船ポイントができるとか・・これまでの実績から、大魚群を体感できること間違いなし!? 最後にナイトダイブ!はるさんは初ナイト。 簡単に触れることが出来るお休み中の魚達や、タコ・イカなどを真近で見れましたね。 意外と寒さを感じなかったので、ちょっと時間が長めになってしまいました(後がバタバタになってしまってごめんなさい)。 次回はウエットスーツ時期かな? また楽しみにしてますね。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

はる(H松) さんコメント:
土曜日が急に休みになり、あいも変わらず直前予約でした。 土曜日はお世話になりました。 日曜日、店に寄るつもりが、シャッターが・・・。で、その後、店によることを忘れてみさき公園に行ってしまいました。  私は、2人がカメラを撮っている後ろでひそかに中性浮力の練習をしていたりなんかして。  沈潜スポットへの道のり?も、たのしかったです。
ナイトも、良かったです。 暗闇で水中ライトを照らしていると、光源の行く先がよく見えて(海中の浮遊物のせいかな)警備員の巡回みたいで面白かったです。  Iさんは、夜、車で帰りましたが、大丈夫だったのかなぁ・・ すごい・・・。 一緒に潜れて楽しかったです&色々ありがとうございました。  また、お願いしますねぇ。

SDなかやまコメント:
無事到着のご様子。お疲れ様でした。 (=◇=;) ギクッ・・よって頂いてたんですね。残念・・・ 水中での表情や動きから、浮力調整で遊んでいるのが手にとるようにわかりましたよ。(細かい生物なんて上の空で=^-^=♪) 何度か浮き上がったりもありましたが、以前と比べると格段とよくなってきていますよ!(今回はあまりその辺の指摘はしなかったですが) 早くも安全停止バーを持たずに停止を試みていた所などは・・・ この感じだと今度ウエットで入ったときには、きっと新しい発見(!?)と快感が得られることでしょう! 楽しみですね。

ページ移動

他にもこんな記事があります


トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://blog.spadive.com/trackback/838

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限
「和歌山」のよみは?ひらがな4文字で(スパム対策)


正当なHTMLです! 正当なCSSです!

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
112017/1201
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -