エントリー

ファイル sea20050307.jpg

またまた久方ぶりのファンダイブ!
今日はKさんYちゃんと「日置川」へ潜りにいってきました。
テーマは「汽水域ってどんなだろ~」ダイブ!
時期とタイミングが合えば、鮎やウナギ、スズキなども観れるというその地域。
結果は鮎にもウナギにも逢えませんでしたが、完全な海中とは少し違ったエビ・カニや溢れるほどのアメフラシと遊んできました。

アメフラシは刺激を与えると「紫の煙!!」を射出します。(そこら中が紫水に・・・)
後、初めてみたのが「フウセンウミウシ」。
名前にはウミウシとなってますが、これもアメフラシです。(刺激を与えると風船に変身します・・)
その他、ミヤコウミウシやセスジミノウミウシ、たくさんのイジガニ類やモエビ、コシオリエビ類も・・
魚はニザダイやヘラヤガラ、タカノハダイなど。
透明度は12~15m、水温14~15℃でした。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

Kさんコメント:
初、汽水域ダイブありがとうございました。
いつもの海と違う風景で潜るのもいい物ですね~

エビ、カニ、ウミウシ祭でしたね
どこまで上流に行ったらウミウシ、アメフラシいなくなるんでしょうね?
ひょっとして淡水、海水どっちでもいるのでしょうか?
中山さん今度、川上探索行ってください!!

PS:Yちゃんウミウシの交接ぢゃましちゃダメですよ!!

SDなかやまコメント:
Kさんこちらこそありがとうございました。
たまにはこういうのもいいですよね(^_-)

川上探索いってきます!
その時は、バリバリ動けるスタイルで、水中スクータも動員してブイブイ鮎と駆け回って(?)きます( ̄^ ̄ゞ

ではまたよろしくです。

ページ移動

他にもこんな記事があります


トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://blog.spadive.com/trackback/833

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限
「南紀」のよみは?ひらがな3文字で(スパム対策)


正当なHTMLです! 正当なCSSです!

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
052017/0607
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -