エントリー

ファイル sea20041117.jpg

岡山から遥々「日本で初ダイブ」を白浜に選んでくれたSKさん!
今日はありがとうございました。

今回も「ドライにトライ!」ということになり、まずビーチで初ドライダイブ!
水は昨日よりはきれいでした。水温も21℃前後。
今回はあちこちで大小色んなクマノミに会えた1本目でした。というのは、浮いて沈むとクマノミがいる!という繰り返しを・・・

ほんと繰り返しましたねー=^-^=♪
前日のみなさんにもいえることなんですが、
ここで一言!

よく浮いてしまうのは、ドライスーツだから!ということではないんですよねー。
ウエットスーツで潜っていたときにも、BCDへ空気を入れないで泳ぐ「沈み気味ダイビング!」が、体にとってあたりまえの感覚になってしまっていることがそもそもの原因です。
ウエットスーツの時にも、もっとBCDに空気を入れて、プカプカ浮かびながら(中世浮力)体でバランスをとってダイビングするっていうことを、どこかで習得する必要があります。
つまり、ドライスーツで潜ったときにいつまでも浮きすぎる人は、ウエットスーツでも中世浮力がとれていないということ(ドライスーツのせいにするのはかわいそう)。
逆に考えると、適正ウエイトでのドライスーツダイブで浮き沈みをコントロール出来れば、中世浮力のマスターは近い!といえます。
そして何より大きな特権は、体が濡れないんだから、水が冷たくても寒くなかったという点ですよね?SKさん?=^-^=♪

そういう意味では、今回のドライスーツダイブがいい起爆材になってくれたと思いますよ?
そして、浮いたり沈んだりしながら中世浮力をつかんでいく場としては、ビーチはもってこいの練習の場!
せっかく水中で活動できる特権を持っているんだから、プカプカ「無重力感」を味わいながら楽チンダイビングを楽しまないと・・・ネ?

話を戻して、2本目のボートポイントMでは。
イサキやキビナゴの群れなど色々いましたが、
水が濁ってました...
そんな中、ホバリングでピタッと止まっていたS田さんを見たときは思わず拍手が!!

楽しかったです。
またこちらへおいでの際には是非ご一報くださいね?

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ページ移動

他にもこんな記事があります


トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://blog.spadive.com/trackback/855

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限
日本で一番高い山は?漢字3文字入力(スパム対策)


正当なHTMLです! 正当なCSSです!

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
092017/1011
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -