エントリー

ブログ更新:
大阪より戻るあたりからイー・モバイルのポケットWiFiを使いはじめました。

都心部はともかく、和歌山南部となるとイー・モバイルが使い物になるかどうかは、サイトのエリア情報で確認するしかなく、田辺の取扱店でも詳細は不明なぐらいだったので、ここで少し実使用状況など記しておこうかと。

イー・モバイルとの契約にも2年縛りがあるので、実験台になってみる勇気もさすがになく、東京在住の友人からUSB式の通信カードを借りて近場の電波状況だけチェックさせてもらいました(yamamuraくんありがとう)。

まず、上記の段階で白良浜周辺および自宅周辺は電波状況とても良かったです。

そっこうで購入することにしました。

ここで、ポケットWiFiが欲しいなと思った理由ですが、

1)iphone利用が二人になった(カミさんもiphoneに変えた)

2)自宅にはインターネット環境がなくて、パソコンは使えないし、iphoneは3G回線を利用するしかなかった(店内は無線LAN環境があるので問題なし)

もし普段の生活エリアがイー・モバイルのカバーエリア内だったら、文字通り「いつでもWiFi接続」環境が出来上がります。
ポケットWiFiだと5台の端末まで同時接続可能なので、うちのモバイル端末は全てカバーされる(iphone2台とノートパソコン1台)。

また、iphoneの3G接続を遮断しWiFiオンリーにすると、高速通信になるだけでなく、パケットが下限になるのでけっこうなコストダウン(なんせ2人分なので)にもなり、さらに今まで自宅にはなかったインターネト環境が出来上がってしまうことになる、という私達にとっては一石三鳥なんです。

iPhoneのパケット通信料を基本料だけにすれば、僕もソフトバンクも超ハッピー!? 第三回 一日Wi-Fiだけで使ってみた - No Second Life

お陰で二人とも安心して存分にiphoneを活用出来るようになりました。
twitterをはじめる気になれたのも、このポケットWiFiのお陰です。
ほんと便利な道具です。
(なぜ真っ先にソフトバンクがこういうのやらないのか不思議)

ただし!
電池の消耗がメチャクチャ早いです。
なんだか殆どいつも充電している感じです。

まあ、上記のとおり自宅利用が大多数だし、車内の場合も含めて充電出来る環境での利用が多いので致命傷ではないですが。

最後に、昨日の白浜~熊野本宮間で車内確認した電波状況です。(車で移動中に時々確認)

・白浜町内の主要道路沿いR31~R311:OK
・上富田町R311上:OK
・田辺市R311上:NG

イー・モバイルサイト内で案内されているサービスエリア内は、ほぼ大丈夫なんだな~という感想です。

イー・モバイルサイトでは、白浜町内でもJR白浜駅近辺はカバーされていない表記になってますが、車で移動しながら確認した範囲では圏外にはならなかった。上富田町に入るとずっとアンテナ表示はビンビンでした。
上富田のR311上を走っていて、ちょうど田辺に入る辺りから完全に圏外になり、その後本宮までの間はずーっとサービスエリア外表示でした。

南紀でイー・モバイルを検討している方の参考になれば幸いです。

ページ移動

他にもこんな記事があります


トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://blog.spadive.com/trackback/1148

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限
「白浜」のよみは?ひらがな4文字で(スパム対策)


正当なHTMLです! 正当なCSSです!

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
092017/1011
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -