エントリー

4月に入ってから、ホームページの改造に取り組んでました。
見た目のデザインということではなくて、中身の構造的なエラー等をなくしてクリーンにしよう!ということで。

で、折角だからこれまでの「HTML 4.01 Transitional」仕様から「XHTML 1.0 Strict」へ改良することにしました。

両方とも、WEB国際標準化を推進するW3Cという非営利団体が提唱する基準。
現時点では前者が最も一般的で評価基準も易しく、後者の方が制約が厳しい。

改良を進めてて、途中「ちょっと無理かも・・」って思ったことが何度もあったけれども、とりあえずトップページだけなんとか達成。

達成、というのはちゃんと100点評価を受けてのこと。
W3C Markup Validatorという評価サイトがあって、見事「Congratulations!」評価をいただけた。

この画面が現れたときは、めーっちゃ嬉しかったですV(^0^)
がんばったことに対して、ちゃんと評価がもらえると嬉しいものだなーと改めて思いました。

まだトップページだけの話だから、これからシコシコと他のページも改良です。

ページ移動

他にもこんな記事があります


トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://blog.spadive.com/trackback/229

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限
「温泉」のよみは?ひらがな4文字で(スパム対策)


正当なHTMLです! 正当なCSSです!

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
052017/0607
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -