エントリー

ファイル blog20071223.jpg

◎色津:
(天候)くもり
(水底温度)19.6℃
(透明度)12~15m
(主な生物)イサキ群れ、タカベ群れ、アジ群れ、イシモチ群れ、ハタタテダイ群れ、ヨスジフエダイ群れ、コロダイ、オオモンハタ、イシダイ、ブダイ、キリンミノカサゴ、ハナミノカサゴ、オキゴンベ、カゴカキダイ、イセエビ、オトヒメエビ、トラウツボ、クマノミ、キンギョハナダイ、キカモヨウウミウシ、アオウミウシ など
◎沈船:
(天候)くもり→晴れ
(水底温度)19.4℃
(透明度)12~15m
(主な生物)アジ群れ、イサキ群れ、イシモチ群れ、クマドリカエルアンコウ、ヨスジフエダイ、イッテンフエダイ、キンセンフエダイ、ハナミノカサゴ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、ナガサキスズメダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、ブダイ、コロダイ、ゴンズイ群れ、など

今日はO堂さんのエンリッチドエアSPコース兼ボートダイブ。
海の方は少しうねりが入っていて近場ポイント限定になりましたが、天候は回復し昼からは晴れてポカポカ暖かかったです。

色津は今回いつものルートはとらず、地形に沿って西側へ移動。
途中、破壊された沈船(おそらく)の破片が流れ着いて停留している場所がいくつかあって、結構タカベやイサキ、ヨスジフエダイ等魚が集まってて良かったです。
現時点では色津はこっち側の方がいいかも(^^♪

沈船はかなり台風対策の改良がされてます。
それと、南の根の先端付近に新たに巨大な漁礁が設置されました。
まだ魚は付いて無いけど、見た感じ間違いなく魚群が形成されそう(^^♪
ただ、沈船とでどちらかに分散されそうな気もする。

O堂さん3日間ありがとうございました。
今回はちょっと勉強要素の多いエンリッチSPに四苦八苦な感じになりましたが、その分得られたものは大きいはず。
また来年楽しみにお待ちしてます!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ページ移動

他にもこんな記事があります


トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://blog.spadive.com/trackback/248

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限
「BOOK」は日本語で?漢字1文字入力(スパム対策)


正当なHTMLです! 正当なCSSです!

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
082017/0910
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30