エントリー

今日は世界中で大きな事件が3つありましたねー。

{その一}:!祝!白浜に沈船ポイント復活!

本日昼前に漁礁としての鉄船が無事入水を済ませました!
まずは、白浜漁協を筆頭に関係者の皆様。本当にお疲れ様でした。

そして、入水から約4時間後の夕方にmissoceanのスタッフと一緒に水中確認に!
まだ4時間しかたっていないので、水中視界は良くないということは分かってはいてもやっぱり・・・
それでも6~8mくらいの透明度はありました。

まずびっくりしたのは、アジやイシモチ類等の小魚達が既に居座り始めていたこと!
正直魚群がつくには相当期間が必要かも?なんてちょっと心配だったのですが、そこはさすが魚群日本一!?だった旧沈船の実績を感じました。
この調子だとあの魚の渦巻きに再開出来るのももうじきって感じです。
沈船全景をクリアに確認できるのは、魚群が未熟な今の内です(透明度し次第ですが)。

そして、今度の沈船の新しい目玉は「レックスペシャルティ」コースの開催が可能だということです。
つまり、船内へペネトレーション(進入)するスペースが十分にあり、コース開催に必要な、船内進入の際の危険性の認識、安全を高めるためのテクニックの実習が完全に可能になりました。
といってもタイタニックのような豪華客船ではなく、全長約30m、砂地からの最大高約10mというまずBESTな大きさです。
昨年はお問い合わせで何件もレックSPコース開催希望があったのですがお断りせざるをえなくって残念でしたが、今後は出来ます!
色々楽しみになってきました(^^♪

◎今日の沈船:(天候)晴れ(水温)23.4℃(透明度)6~8m
(主な生物)アジ群れ、ネンブツダイ群れ、クロホシイシモチ群れ、ブダイ、コロダイ、ゴンズイ など

※沈船で潜るにあたって、協力金として別途一人300円が必要になります。

{その2}:ドイツ サッカーコンフェデ杯

日本代表がヨーロッパチャンピオンのギリシャを見事撃破!
深夜でしたが、興奮して今回は全く眠くならなかったです!
まあ相手がいい状態では無かったということもありますが・・
でもめでたい!

{その3}: F1アメリカGP

サッカーの勝利の余韻を感じながら画面をF1に変えると、ななな~んとスターティンググリットには、3チーム6台のマシンしかいないではないですか!
しかもそのままレーススタート。
こんなF1今まで見たことも聞いたことも無い!事件だアー!

事情は、高速サーキット場とタイヤの耐久・信頼性に関連する問題。

このサーキットのDATAが不十分なミシュランタイヤを履くマシンの全7チーム14台がレース開始前の練習走行を終えた時点で棄権・・・
レース出走したのはブリジストンタイヤを履く3チーム6台だけ・・・

17日の練習走行で、ミシュラン製タイヤを使うラルフ・シューマッハー(トヨタ)らがタイヤ破裂に起因するとみられる激突事故を起こしたことが発端のようです。

そういえば数年前にもタイヤブランドのグッドイヤーとピレリでの争いをちらっと思い出しました。

僕たちが水中で使用不可欠な器材の重要部分には全てゴム系部品が使われています。レギュレータ内部には数十箇所もゴム系Oリングが使われています。
ゴムは永久に使用できるものでは無く、タイヤのように磨耗・劣化します。
みなさん器材オーバーホール/メンテナンスしてますか?!

ページ移動

他にもこんな記事があります


トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://blog.spadive.com/trackback/789

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限
「ジョジョ」をひらがなで書くと?(スパム対策)


正当なHTMLです! 正当なCSSです!

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
072017/0809
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -