エントリー

20170319092622.jpg

3月18日からパラオへ行っておりました。

パラオは、数えてみると17年ぶり2度目。加えて海外で潜ること自体もそれ以来なので密かにドキドキでした♪

今年はお世話になっている恩師が、なんと「ダイビング50周年記念」という節目で、それを記念してパラオツアーを企画し、お誘いいただきました。(当初は引退の言葉がチラホラ出て少し心配しましたが、今回その言葉はなしで一安心(?))

20170319124507.jpg

17年ぶりのパラオは、乾季にも関わらず到着早々雨のお出迎えで不安がよぎりましたが、3日間とも日中は晴天に恵まれ、よく日焼けできました。海の方も相変わらずの魚影で大満足。惜しみなく出てきてくれた大物はマンタ以外全てに会えた感じでした。でもポイントによっては透明度がここ白浜より悪く感じたトコもあったし、ブルーコーナーももっと抜けていた印象だったのでそこが気がかりかも。

各ポイントやツアーの様子は下記それぞれの動画ダイジェストをどうぞ。

初日1本目のダイビング「フェアリーランド」

チェックダイブを兼ねて穏やかで綺麗なポイントへと。すごい量のサンゴや熱帯魚たちがとても綺麗だった。

初日2本目のダイビング「ブルーコーナー」

海中の流れが殆ど無かったのは寂しかったが、期待の大物達はほぼもれなく現れてくれて満足。

初日ダイビング後の帰路ボート

その日のダイビングを終えてコロールへの帰路ボート上での様子。ロックアイランドをすり抜けすり抜け、ナチュラルアーチの下をくぐり...気持ちよかった。

2日目1本目のダイビング「ジャーマンチャネル」

期待のマンタは叶わなかったが魚影には満足。ただ、透明度は白浜でのいま時よりも悪くて目を疑う...

2日目2本目のダイビング「ブルーコーナー」

前日の同ポイントに比べて流れが強くて、個人的にはとても面白かった。

2日目3本目のダイビング「ニュードロップオフ」

個人的には地形、魚影、透明度等の海中の感じが総合的に1番良かった。

3日目ペリリュー島戦跡巡り(陸上ツアー)

パラオ最終日はダイビング無し。ペリリュー島戦跡巡りツアーに参加し、ボートでペリリュー島へ。観光・慰霊してきました。

最後に今回ご一緒させていただいたメンバーは、恩師でArchimedesのオーナー青山さんとそのご子息誠一郎さんや親戚ご友人達。今回のダイビング中のバディだったオーシャンハウス下川原のオーナー下川原さんもダイビング50週年記念。今回ホテルで同室だった串本コーラルクイーンのオーナー小松さん。石川県の能登島ダイビングリゾートオーナーのお二人鎌村さんと須原さんは3名のお客さんもご一緒でした。皆様ありがとうございました。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿ができます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ページ移動

他にもこんな記事があります


トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://blog.spadive.com/trackback/2137

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限
「赤」のよみは?ひらがな2文字で(スパム対策)


正当なHTMLです! 正当なCSSです!

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
032017/0405
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -