インフォメーション

 FeedアイコンRSS1.0 、 FeedアイコンRSS2.0 、 Feedアイコンfeedburner最適化Feed


☆Facebookページ開設しました!
Facebookロゴ Facebookページ内の「いいね!」を
 ポチッと..よければ一つよろしくです^^;

エントリー

タグ「valid」の検索結果は以下のとおりです。

先日のブログページに引き続き、写真集のページも改変しました。
コレです。「写真集」

今回の改変目的は2つ。
「ページ管理を楽にする」と「iphone等スマートフォンに対応させる」です。
ちょっとモサつくような気がするのと、個別画像表示へ行き着くまでのステップが1操作増えることになってしまいましたが、概ね目的は果たせたかな...と。

写真集ページ全体の管理を楽にする

今までは静的なhtmlページを手動で毎月ごとに作成していました。
といっても大半がコピペ作業なので最初の頃は問題なかったのですが、年に15ページくらいずつ増え続けてそれが何年も続くと...
既に現状何か変更したいときには約130ページ分程同じ作業を繰り返すことになり、それが今後まだ増え続けるとなるとさすがにウンザリ。

という訳で、サイトを「HTML5+PHP+UTF8化~」の時に、PHP化したんだからもっと便利に!を目標に。

調べてみるといくつかスッポリはまるものが!

色々検討てみたけれど、結局これに収まりました。

なんか無駄に(?)遠回りしたけど、一番単純な形に収まった感じです。

iflameでembedってのを入れるとちゃんとiphoneでも表示されることにやっと気づき...

また覚えがきでも一つ。

ちょっと今更感ありですが、数日前からブログを今の形変えました。

 変えたといっても、アドレスも同じだしデータ引継ぎもほぼ上手くいったので中身も同じです。変わったのは若干の見た目に加えて操作感あたりが変わっただけです。が、完全に変わったことが一つあって、それが冒頭インフォメーションにもあるRSSフィードのアドレスです。

あまりいないかもですが、feedリーダーに登録してうちの記事を読んで下さってる方いましたら登録を変更願いますm(__)m

 ブログツールは
先代CGI版のWeb Diary Proから、同じ作者様のPHPツールfreo.jpへ移行

ほぼ満足な出来上がりになりました。作者のないとさんには大感謝です。

まだCSS(スタイルシート)は、やっつけ追記状態で全く整理できたない...
PCブラウザでの表示だけがなんとかまとまった(chromeとfirefoxのみ)状態だけど、もともと「XHTML1.0 Strict+静的ページ+shift-jis」だったメインのサイトページを、全て修正変更した上でえいやーとアップロードしたったった。。
といっても、HTML構文はしっかり整理したつもりだしvalid検証も一応100点!

今回の変更は、とりあえず上記変更をした上で以前の状態にほぼ近づけさせることができたということで、まだまだ課題はたくさんあるけど、自分的には意義がある。

とここで、頭を整理するというか、覚書みたいなつもりで書き込みをすることに。
(かなりグダグダ文章の長文です)

まずhtml5化について。

昨日からずっとInternet Explorer対処に明け暮れた挙句・・・
殆どあきらめモードに入りつつあります。

いい加減世界の標準に追従してくれよ!!

何のことかというと。
天下のマイクロソフトのブラウザ「Internet Explorer(以下IE)」だけ表示できない!という問題対処です。
firefoxでもsafariでもoperaでもChromeでも問題なく表示されるのに、クソIEだけ認識してくれなくて・・・

まずうちのサイトがW3Cの「XHTML 1.0 Strict」という標準化に厳格なつくりにしていることと、IE独自要素(たしか)の<iframe>要素と、W3C標準の<object>要素についてが問題であることに気付いて。

ことの発端は、昨日書いた音楽ネタのブログ(LOUDNESSが故人のドラムトラックでニューアルバム)で、ページ上で作品を紹介しようと色々試行錯誤してみたことから始まりました。

まず、ページ上でamazonで紹介されてる作品をページでリンクできることを知り、コードを貼り付けてみたらこれが<iframe>。
このタグを貼り付けた状態でW3Cやhtmlのvalidチェックをかけたところ、鬼のエラーが多数。
それもそのはず<iframe>はXHTML1.0Strictでは禁止されている要素なので。
でも、調べてみるとXHTML1.1におけるiframeの代替タグより「iframeタグの代わりに、objectタグを使用する」ということで、アッサリ解決!

と思いきや。
肝心のIEで確認してみると”ただの文字列”にしか見えない。
どうやらIEだけは<object>要素をちゃんと動かしてくれないようです。

そこから色々やってみました。
「もしブラウザがIEだったら<iframe>で、そうじゃなければ<object>で・・・」なんてコードをどこかから持ってきていじくったりして、なんとかかんとかW3Cチェックではクリアできたけれど、html構文チェックでは40点も減点。

で、結局amazonの定型表示と<object>要素をどうこうすることは諦め、
小粋空間: Amazon アソシエイト作成支援ツール一覧で1番に紹介されている「amazletツール」を活用させていただき、少し構文修正をかけることでやっと99点まで持ってくることができました。

ところが、もう一つやりたかったことに対する問題が残ってまして。
YouTube動画をページに貼り付けること。

実はこれもまた<object>要素でして。
またこれもエラーが色々出てきたのを小粋空間さんのページで助けてもらいました。

小粋空間: YouTube の Embed タグを XHTML valid にする
しかし、このページにはかなり助けられてます。感謝です。

で、エラーはなくなってすっきりいけたかに思ったのですが、やっぱり最後まで問題が残ったのはInternet Explorer。
ちゃんと表示してくれない・・・
ほんと、他のブラウザはいけてるのに、これだけは。

もう、調べるのも疲れました。
誰かいい方法している方教えてください!

ということで、またIEが嫌いになりましたね。

4月に入ってから、ホームページの改造に取り組んでました。
見た目のデザインということではなくて、中身の構造的なエラー等をなくしてクリーンにしよう!ということで。

で、折角だからこれまでの「HTML 4.01 Transitional」仕様から「XHTML 1.0 Strict」へ改良することにしました。

両方とも、WEB国際標準化を推進するW3Cという非営利団体が提唱する基準。
現時点では前者が最も一般的で評価基準も易しく、後者の方が制約が厳しい。

改良を進めてて、途中「ちょっと無理かも・・」って思ったことが何度もあったけれども、とりあえずトップページだけなんとか達成。

達成、というのはちゃんと100点評価を受けてのこと。
W3C Markup Validatorという評価サイトがあって、見事「Congratulations!」評価をいただけた。

この画面が現れたときは、めーっちゃ嬉しかったですV(^0^)
がんばったことに対して、ちゃんと評価がもらえると嬉しいものだなーと改めて思いました。

まだトップページだけの話だから、これからシコシコと他のページも改良です。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
012017/0203
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -