インフォメーション

 FeedアイコンRSS1.0 、 FeedアイコンRSS2.0 、 Feedアイコンfeedburner最適化Feed


☆Facebookページ開設しました!
Facebookロゴ Facebookページ内の「いいね!」を
 ポチッと..よければ一つよろしくです^^;

エントリー

タグ「iOS」の検索結果は以下のとおりです。

昨早朝はワールドカップで日本代表がやってくれました!
3-1で実質共に文句なしの勝利で決勝進出!眠い目を擦りながら起きた甲斐有りました。(お陰で多少体調が..)

ファイル blog20100626.jpg それに劣らず世間で賑わってるのがiPhone4。
私は結局「白」を待つことに決めたので、ネット情報によると早くて7月後半まで待つはめに残念ながらなってしまいました...
待ち遠しくて待ち遠しくてたまりません...

とはいうものの、iPhone4発売日に先立って、iPhoneのOSが「iOS4」へ無償アップグレードが開始され、こちらもまた大賑わい。
現在私が所有しているのは「iPhone3G」なのですが、今回のOSアップデートで(たしか)2度目のメジャーアップグレードです。
しかも無償で!
(ちなみに相方所有の「iPhone3GS」にとっては1度目のメジャーアップグレード)

やっとです。
待ちに待ったiphone 3Giphone 3gのOSアップデート。

「iPhone OS 3.0がリリースされました!これはスゴイ! - iPhone.goodegg.jp」
「アップル「iPhone OS 3.0」をリリース--コピー&ペーストにも対応:ニュース - CNET Japan」
「iPod touchも対象:iPhone OS 3.0は脆弱性も多数解決 - ITmedia News」

早速アップグレードしてみました。
これでようやくiPhoneで「コピー&ペースト」ができるようななりました。
まだ使いこんではいないけど、これで唯一の不満といってもよかった「文字を打つときの苦痛」から少し開放されそう。

他にもたくさん新機能が加わったようなので、ボチボチと使い込んでみようかと。

そうそう、このアップデートでMMS(ソフトバンクのS!メール)が使えるようになりました。

「iPhone MMS関係まとめ | iPhone 3G Wiki blog」

ちょっと腹がたつのは、もともとiPhoneにする以前は、別のソフトバンク端末を使っていて、その当時S!メールを使ってました。
電話番号メールや「~@softbank.ne.jp」アドレスのやつね。

iPhoneに変えるときにそのS!メールが使えなくなるということで、メルアドも廃止し、「~@i.softbank.ne.jp」アドレスに変更し、変更通達も送ったり・・・
今から思うと、それらの作業は全部無駄だったということになる。

MMSは「~@softbank.ne.jp」アドレスだから、他のソフトバンク携帯電話と全く同様の扱いになるということです。

ソフトバンク携帯を使っている人で、知人にiphone使っている人がいる場合、電話番号や「~@softbank.ne.jp」でメール送ってみると無料でいけますよ。今まではiphone相手は「ただとも」ではなかった訳ですが、今後は「ただとも」になりますよ。

それにしてもこのiPhone。
どこかにも書いてあったけど、まさしく「進化し続ける」携帯端末です。
今までに使ってきた携帯電話ではありえなかった現象です。

1年近く使用してきましたが、これまでになく今だにこの携帯が楽しいです。

とはいうものの、OSアップグレードに合わせて新機種「iPhone 3G S」が発売される。
OSの使用は同様な感じなのですが、ハードがかなり高性能に。

正直、新しいのが欲しくなってしまいます。

「iPhone OS 3.0とiPhone 3G Sのメモ。 - iPhone.goodegg.jp」

個人的に新機種で羨ましい点は。
1)速度が最大2倍ほど速くなる。
2)オートフォーカスカメラになる(その他カメラ性能はかなりUP)
3)動画撮影できる
4)容量が32GBと倍に
など。

無駄なく早く「iPhone 3G S」へ移行する方法はないかな~・・・

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
042017/0506
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -