インフォメーション

 FeedアイコンRSS1.0 、 FeedアイコンRSS2.0 、 Feedアイコンfeedburner最適化Feed


☆Facebookページ開設しました!
Facebookロゴ Facebookページ内の「いいね!」を
 ポチッと..よければ一つよろしくです^^;

エントリー

タグ「Richie Kotzen」の検索結果は以下のとおりです。

15日はまたまた日帰りで大阪へ行って来ました(別の目的もあったのですが)。

またまた大好きな「The Winery Dogs」の大阪公演を観にZeppなんばへ♪

前回の来日公演からもう3年近く経ったなんてびっくり。3人共相変わらずパワフルでテクニカルで全く衰えが感じられずで良かったです

今回は会場入りの時点でスマホでの静止画撮影はOKとのお達しがあり、喜んで席へ着くと、今度は動画撮影も可(スマホ限定ですが)とのこと。何故かiPhone5Sと4Sとスマホを2台持ち合わせていたので、急いで4S内の音楽データを全削除したりして空き容量作業をしているうちに開演時刻に...

オープニングから数曲は空き容量未確保のiPhone5Sを向けて撮ってみたもののアウトww

で、4曲目のセカンドアルバムタイトル曲「Hot Streak」からは空き容量確保済みのiPhone4Sを構えて適当にon/offしながら撮ってみました。

それをまとめたのがこれ

iPhone4Sでの動画撮影なので、画面拡大が出来ません(T_T)

音もアレだし...

こんなことだったら、どっちみち近々予定のiPhone6Sの128GBへの機種変更を済ましてから行くんだった!!と、帰ってきてから若干ちょびっと後悔。

ライブの方は満喫出来ました、満足です。

てかロック好きでこの人達の演奏に満足できない人なんているのかしら!?という感じです。

音は...好みでは無かったかな!?
腹の底からドコズコブルブル低音振動が強烈なマイクのドラムは最高に心地良かったけど、やっぱりビリーのドルギュルベース音がやや耳障りでうるさく、ギターはハイが痛くて全体的に少し聞き取りづらいトーンで、特にオープニングから数曲は全体的に酷かったように感じた。
席が中央やや後ろよりだったので音の方も期待しただけにちょっと残念だった。
その分落ち着いた曲やバラードは心地良い音と声でとても気持ち良かったけど。

さて、頭切れや撮り逃した曲があって残念だなーと思いながらYOUTUBEをみていたら、既に他の誰かがいくつか動画を上げられているようなので、それを2つほど拝借。

まずはリッチーの鍵盤弾き語りからスタートするバラード「Regret」

それと、オープニング曲でパワフル、スピーディー、テクニカルな「Oblvion」

最後はこれも取り逃した大好きな曲「Time Machine」はOfficial Music Videoで。

ダークでゆったりな入りから綺麗なコーラスを経て最後は弾きまくり叩きまくり疾走感とともにサクッと終わる感じが爽快です♪

2016年4月15日(金) 大阪 Zepp Namba セットリスト

Oblivion
Captain Love
We Are One
Hot Streak
How Long
Time Machine
Empire
Fire
Think it Over
(Mike Portnoy Drum Solo)
The Other Side
(Billy Sheehan Bass Solo)
Ghost Town
I’m No Angel
Elevate
- encore -
Regret
Desire

16日は日帰りで大阪へ行って来ました。

大好きな3人のバカテクミュージシャンによるトリオ編成の新しいパワーロックバンド「The Winery Dogs」による大阪公演を観に♪

数カ月前に発売されたアルバムも完成度高く素晴らしいですが、ライブでの演奏パフォーマンスもさすがです。

ここ数年では一番良かったライブでした。
アルバムCD買う価値はきっとあると思います(ジャンル付けを表現するとすれば「パワフルなソウルフルロック!」かな!?)

メンバーはこの3人。

◎ベース:Billy Sheehan(ビリー・シーン)
(過去にタラス、トニー・マカパイン、デイブ・リー・ロスバンド、MR.BIG等HR/HM系バンド多数)
◎ドラム:Mike Portnoy(マイク・ポートノイ)
(プログレ・メタルバンドDream Theaterの前ドラマー)
◎ギター&ボーカル:Richie Kotzen(リッチー・コッツェン)
(大半がソロで過去にPOISON、Vertu、MR.BIG等HR系~ジャズヒュージョン系バンドにも在籍)

今回の大阪公演がワールドツアーの皮切り!

発売されてから3週間ほどたつんですが・・・

「Richie Kotzen : リッチー・コッツェン、テクニカルなギターが炸裂するニューアルバム / BARKS ニュース」

発売日に入手してから幾度かヘビーローテーション。
「あの曲っぽいな~」感が増えてきたような感じがするのは仕方の無いことなのでしょう。アルバム出すの何枚目になることやら。

ファイル music20090930-2.jpg
Peace Sign
posted with amazlet at 09.09.30
リッチー・コッツェン
アール・アンド・シー (2009-09-09)
売り上げランキング: 882
おすすめ度の平均: 5.0
5 どっちかというと「ROTMFR」に音が近いかな?
5 快心作!
5 二年ぶりで20作目の快作!

それにしてもよくもまあこれだけアイデアが生まれて、それを具現化して・・っていうのを長年継続できるものだな~と感心します。

前作のR・M・H・F・Rはギターとボーカル以外はバンドメンバーに任せるスタイルでのレコーディングだったようですが、今作はまた全パートを自分でやるスタイルに。
さらに今回はベースもドラムも弾きまくってます。
その様子がコレ

なんともなんともうらやましい限りの才能です。

この日の夜まで久しぶりのお休みいただいてました。
で、Richie Kotzenの新作、

Return Of The Mother Head's Family Reunion

入手しました。

ファイル music20070824.jpg
リッチー・コッツェン
R and C Ltd.( C)(M) (2007-07-18)
売り上げランキング: 77423
おすすめ度の平均: 4.5
5 R&Bソウルに乗せて冴え渡る
超絶ギターとハスキーボーカル
5 最高傑作!!星100個
3 良いアルバムですが
5 久しぶりの快作
3 トラックダウンに難あり

めちゃカッコいい!!!

23日からずっとヘビーローテーションです。

ファイル music20060707.jpg

先日おもしろいCDを見つけた。
『哀 戦士・Ζ×R /Richie Kotzen』
『Influences & Connections Volume One /MR.BIG』

まずは、

哀 戦士・Z×R
posted with amazlet at 09.06.17
リッチー・コッツェン
BMG JAPAN (2006-03-22)
売り上げランキング: 18735
おすすめ度の平均: 3.5
2 中途半端
3 ガンダムファンは聴いている
4 賛否両極端
5 リッチー兄貴のガンダムメロカヴァー集
3 微妙かも…

哀 戦士・Ζ×R CDジャケットより引用~

「ガンダムとの出会いは衝撃的だった。
志を持ちながら、強く激しく戦い、
美しくも哀しく散った、戦士たち。
映画版ムービーコレクションを見つけて、
その時からのめり込んだんだ。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
022017/0304
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -