インフォメーション

 FeedアイコンRSS1.0 、 FeedアイコンRSS2.0 、 Feedアイコンfeedburner最適化Feed


☆Facebookページ開設しました!
Facebookロゴ Facebookページ内の「いいね!」を
 ポチッと..よければ一つよろしくです^^;

エントリー

タグ「熊本」の検索結果は以下のとおりです。

現在まだ大阪です。

台風直撃時に大阪へ里帰りしてきて実家めぐりしながらしばらく過ごしていたんです
ファイル blog20091013.jpg 中山の実家入りした10日には愛知在住の弟夫婦と生後1ヶ月のヒナちゃんとも合流。

が、10日に突然凶報が入り、実家の家族ともども九州は熊本まで走ることに。
近い親戚の叔母が他界してしまいました。
64歳とうちの両親よりも若いのに・・・
今年の正月早々に挨拶にいったときは元気そうだったのに・・・
ショックでした。

それにしても、さすがに九州は遠い。
3人の運転手が交代で運転しながらの移動なのですが、普通にやっぱり10時間はかかります。

正月のときは娘のリン(当時生後3ヶ月)が帰りに力尽きてゴネまくりだったことが思い起こされて心配していたのですが、今回は大阪へ戻ってくるまでとってもお利口さんでした。自分で歩けるようになってくると色々違うみたいです。
ファイル blog20091013-2.jpg サービスエリアでの休憩のときも、よろこんで毎回クック履いてご機嫌で一緒に歩き回ってキャッキャいってました。

夜に熊本の目的地について通夜、明けて朝から火葬・葬儀・精進あげまで終わったのが18時ごろ。それから少し休んで温泉はいった後には車に乗り込んで夜中に大阪へ向け出発。翌日昼前には大阪の実家へ帰りつきました。
運転手泣かせの強行行程でした。

その間も、リンはいつもどおりしっかり寝て、おきてミルク飲んでとお利巧さんでした。

帰り着くと通夜であまり寝てないのもあり、運転手3人は疲労困憊で爆睡。
起きた頃にリンを抱っこすると全身が熱々でホッペも真っ赤。
よく食べるしよく遊ぶんですが、なんだか少し力ない感じのゴネ方。
熱を測ってみると38.9℃。
病院連れて行きました。

どうやら突発性発疹の可能性が高そうです。
そういえば産まれてまだこれにかかってないんです。
1~3日前後で熱はひくようなんですが、その後に全身に発心が出てくるとのこと。
ちょっと心配です。

で、今も実家で様子見状態です。
とりあえず現状報告まで。

ファイル blog20061117.jpg

昨日までお店をお休みしてました。
期間中、お問い合わせ等でご迷惑をお掛けしたかもしれません。
ごめんなさい。

実家は大阪ですが、祖父母のお墓は九州の熊本にあります。
中々お墓参りにいくとなると・・・
という訳で長い長い間、おそらく15年ほどご無沙汰になってました。
今回両親と弟も休みをとってみんなで熊本へ。
車での長距離移動も運転手が3人もいればかなり楽。

夜中に運転を交代しながら中国道を走りに走って、あっという間に(?)九州入り。
ちょっと時間が早かったので、博多で下りて屋台でラーメン。
ちょっとアッサリ目だったけど、朝方だったのでそれがちょうど良くて、美味かった(^^♪

またまた移動の末、熊本は山鹿入り。
まだ朝早かったので、両親の母校(小学校)を観に。(母は30年ぶりだったらしい・・)
これがまたグランドの広いこと広いこと( ゜_゜;)
高校野球のグランドが十分入る。
サッカーゴールとサッカーボールが転がっていたので、当然弟とビシッ!ドシュッ!とやってると、学校の先生がテクテクやってきて・・・
(平日なので学校は当然授業中)

グランドの横に大きな木々に囲まれた神社があり、有名な山鹿燈籠が祭ってある燈籠殿があったので見学。
中の展示物は毎年毎年その年の分に入れ替わるらしい。

近くで温泉に入って丁度頃合の時間になったので、鹿央町の父の実家へ。
お参り~ペチャクチャ~食事~ペチャクチャ・・・
途中、庭でまだ残ってるクローバーに目がいってしまいウロウロ。
で、見つけた!4つ葉\(^o^)/

宿に入って温泉~食事~速攻で爆睡!

翌日、お寺~散歩。
江戸時代の姿を残した数少ない芝居小屋という八千代座をブラブラして、父の実家へ。
昼食~ペチャクチャ~・・・
どうもやはり居心地がいいらしい父は、中々離れたがらない・・・
いつになっても生まれ育った我が家は違うのだ。

とばかり言ってられないので出発。
途中母の姉のところでまたペチャクチャ・・
日暮れ前に出発。
目的は山口県下関・川棚温泉。
我が母校へは寄るヒマはなく、当時よく食べに行った名物「瓦そば」を食べに。
これまた久しぶり。瓦の上で焼いたそばや肉を特性のつゆにつけて食べます。
帰りは高速に乗るまでの間、なつかしの峠道へ乗り入れアドレナリンが!と思う間もなく高速乗り場が。
(15年もたつと当然道路が整備されており・・)

帰りは山陽道。
途中の徳山で大学時代の友人宅へおじゃま。
ちょっとだけだったけど、奥さんと二人のちびっ子も起きててくれて、主にみんなで野球談義。小学生の二人はすでに野球小僧化されている様子。
さすがに夜中にキャッチボールはできないので、次回に約束。

いよいよ帰り。
なんだかその後は虚ろねしながら座ってただけのような・・・

今まであまり行けなかったお墓参りだけど、今回色々思うところがあった。
ご先祖を大切にするというのももちろんだけど、こういう機会をたまに(定期的に?)持って、仕事やらなんやらから離れて心身を癒すという意味でも重要なんだなーとつくづく思った。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
042017/0506
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -