インフォメーション

 FeedアイコンRSS1.0 、 FeedアイコンRSS2.0 、 Feedアイコンfeedburner最適化Feed


☆Facebookページ開設しました!
Facebookロゴ Facebookページ内の「いいね!」を
 ポチッと..よければ一つよろしくです^^;

エントリー

タグ「水中スクータ」の検索結果は以下のとおりです。

ファイル sea20090104.jpg 朝方冷え込みはありましたが、日中はポカポカほんといい天気。
水中も透明度抜群で魚もたくさん群れてて、正月の締めくくり(?)ダイブは気持ちよく潜れました。

途中、津波警報が出てましたね~。
結局1日中まったく影響はありませんでしたよ。

今日はDPV(水中スクータ)スペシャルティダイブ。
去年の12月のお約束どおり、Y田さんN村さんのお二人との正月ダイブでした。

1本目は近くでのんびり練習&慣らし運転。
そして2本目はスクータの機動性を活かして長距離移動、黄色浮標下までいってきました。

正月から吹いてて透明度も今一だったんですが、今日はとても良かったです。
陽射しもたくさん差し込んできて、海外みたいな水と小魚の大群・・・
それを追ってハマチが回ってきた!と思ったら、
1m以上のトビエイがユッサユッサ羽ばたきながら去っていくのが見えて・・・

アレですねー。
意外なものを発見すると反応がすごく鈍りますね~。
ボーっと無心でしばらく見つめてる時間が数秒あって、「チョチョマジで~!」って感じで気が付いて興奮する時間があって、それからやっと他の人へ知らせようとして・・・
カメラを構えて追いかけながらシャッターを押す頃には・・・

写真に残せなかったのが非常に残念でした。

お二人ともまた月末お待ちしてます!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎権現崎・黄色浮標下:
(天候)快晴、(水底温度)16.0~16.7℃、(透明度)15~20m
(主な生物)トビエイ、キンメモドキ群れ、キビナゴ大群、イシモチ群れ、ハタンポ、ハマチ、スズキ、グレ、イシダイ、ニザダイ、キンギョハナダイ、アケボノチョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、チョウチョウウオ、ツノダシ、ハタタテダイ、クマノミ、ソラスズメダイ、など

ファイル sea20080730.jpg 噂どおり昨晩も雷雨のすごいことすごいこと(^.^)

でも今日も朝から快晴!
浅場は濁り・・・
水中は視界まずまずでした。
水温は数日前より2℃ほど上昇したようです。

1本だけでしたが久しぶりの水中スクーターダイブ。
長距離移動が可能なので黄色浮標下まで楽々ロングドライブ。

10日ほど前にアドバンスを修了したY井さんU野さんと3人でブイブイ!
とまではいかなかったですが、フラフラユラユラいってきました。

運転するのはちょっと腕力使います。
二人乗り状態で後ろにぶら下がってる方が楽チンで、
景色や魚も存分に観れて楽しい!との声も・・・

貴重な体験だったと思います。
お疲れ様でした。

今晩は花火フェスティバル。
また今夜もビール飲んでたこ焼き焼いて写真撮って・・・
ハードな一夜になりそう(^^♪

画像はまた明日にでも。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎権現崎 黄色浮標下:
(天候)晴れ、(水底温度)27.6℃、(透明度)2~8m
(主な生物)アカエイ、アジ群れ、ソラスズメダイ群れ、ハタタテダイ群れ、イシダイ、スズキ、イスズミ、カゴカキダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、コブダイ、コロダイ、など

ファイル sea20071221.jpg

◎権現崎&黄色浮標下:
(天候)くもり
(水底温度)19.0~19.4℃
(透明度)15~20m
(主な生物)アジ大群。クロホシイシモチ群れ、イワシ群れ、グレ群れ、ニセカンランハギ、アカエイ、イシダイ、アオブダイ、ハナミノカサゴ、タカノハダイ、オオモンハタ、ツノダシ、ヨスジフエダイ、トゲチョウチョウウオ、フウライチョウチョウウオ、メガネゴンベ、リュウキュウスズメダイ、ミツボシクロスズメダイ、クマノミ、ソラスズメダイ、コケギンポ、シマハギ、アオヤガラ、ウミウサギガイ、アオウミウシ、コイボウミウシ など

だいぶ間が空いてしまいました。
ダイビングは実に2週間ぶり!?
そう、今日一緒に潜ったO堂さんとブランクがピッタリ一致(^_^;)

昨日は風波が強めでしたが、今日は海況申し分なく透明度も抜群!
これまた久しぶりの水中スクーターで長距離移動ブイブイいわしてきました。

浮標下付近は魚群満開!
イシモチの子供が湧いていてアジからイシダイまで捕食者がビュンビュン飛び回ってで気持ち良かったです。
スクーターの音にも反応して・・・

あっ水温はビーチで19度超。
まだフード無しでも平気です(^^♪

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20070520.jpg

◎色津↔沈船:
(天候)くもり
(水底温度)17.8℃
(透明度)5~8m
(主な生物)キンメモドキ大群、ハナミノカサゴ、イサキ群れ、クロホシイシモチ群れ、トラウツボ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、グレ、ニザダイ、ブダイ、イロイザリウオ(カエルアンコウ)、カゴカキダイ、オオモンハタ、コロダイ、シラユキウミウシ、キイロウミウシ、シロウミウシ、キイロウミウシ、など
◎M↔色津横穴:
(天候)くもり・晴れ
(水底温度)17.6℃
(透明度)6~9m
(主な生物)イサキ群れ、タカベ群れ、コブダイ、キンギョハナダイ、ミナミハタンポ群れ、ミギマキ、イシダイ、グレ、など

予想に反し、朝から風波とうねりが強めで曇り空。
予定の湾外へ出るのは断念し、湾内ポイント限定になりました・・

昨日に引き続いてK目さんとボートファンダイブ。
折角四国からきてくれてるのに、白浜でのここ数ダイブは何故かいつも波の影響で沈船ばかりに・・・

ということで、時間を調整して湾内ではあるけど沈船以外のポイント潜ることに。
でも、マンツーマンダイブだし、今回は特別に普段あまり出来ないスタイルで2ダイブしてきました。

1本目は1ダイブで「色津」から「沈船」までの範囲の水中移動ダイブ。
2本目は水中スクーターを使って、「M」から行き当たりバッタリダイブ(!?)をすることに。

これまた前回のK目さんとの水中スクーターコースダイブの時も沈船で、諸事情により殆どスクーター使えなかったこともあって特別(^^♪

スクーターが使えることで、帰りのことを気にせずに、気分の向くまま移動するという、一種の冒険ダイブが可能です。

「M」の大きな根を先端までグルッと回って、時間の許す限り興味が沸く地形を伝って・・・
っと、ハタンポが群れている綺麗なアーチが現れて興奮!

後で確認したら、「色津横穴」という、また別の設定ポイントでした。
(このポイントはうちが利用するボートでは標準設定ポイントではなくて、今まで行ったことが無かったんですが・・)

いやー気持ちよかったです。
久しぶりに寒さも吹き飛ぶ(?)興奮でした。
たまには知らない海中で、有るか無いかわからないサプライズに期待してドキドキするような冒険ダイブも楽しいです。

これがまた水中スクータダイブの一つの醍醐味だな(^^♪
アッもちろん、こういったダイビングをする時には、「シグナルフロート」の携行は必須です。

K目さん!また海況が芳しくなくて残念でした・・・
でも、2ダイブ中に4ポイントを巡ったってのは中々出来ない貴重な経験というか思い出になったのではと(^^♪

また夏に!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿ができます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20070425.jpg

◎権現崎-黄色浮標下:
(天候)くもり
(水底温度)19.7℃
(透明度)3~8m
(主な生物)クエ、コブダイ、イシダイ、アオブダイ群れ、キンメモドキ群れ、クロホシイシモチ群れ、ニザダイ群れ、ニセカンランハギ、グレ、ヒラスズキ、ツノダシ、ハリセンボン、チヌ、モンハナシャコ、ハナミノカサゴ、ウツボ、シマアジ、アジ、イワシ群れ、ミギマキ、タカノハダイ、コロダイ、クマノミ、ソラスズメダイ、キンギョハナダイ、キュウセン など
◎権現崎:
(天候)くもり
(水底温度)19.9℃
(透明度)5~7m
(主な生物)ソラスズメダイ、クマノミ、ハナミノカサゴ、クロホシイシモチ、チョウチョウウオ、ニザダイ、ハナハゼ、ヨコスジイシモチ、オオスジイシモチ など

今日もM島さんと水中スクーターでいってきました。
黄色浮標下まで。

一昨日より一層魚増えてました。
沈船でお馴染みのキンメモドキとイシモチの群れが沸いてました。
そして、大きなクエがペアで!!

残念なことに、今日はカメラを持って入るの忘れた・・・
M島さんが持っててくれたので画像拝借。

いやー、しつこいようですが、クエ。
2体ともちょうど食べごろサイズで、体の模様もくっきりとても綺麗でした。

それにしても水中スクーター楽チン楽チン(^^♪
40分の潜水時間内で余裕で往復。
足ヒレに内蔵したくなってしまいます。

悠々と浜へ帰ってきたところへ、ドンピシャのタイミングでロシアのNさんと合流。
一昨日に引き続いて2度目の体験ダイビングしてきました。

よっぽど気に入ってくれたみたいです。
明日もするかもしれません。

今日は一昨日より水中でリラックスできたみたい。
フィンキックがうまく出来ないのがもどかしいみたいで、「足ヒレの使い方を教えてくれ」とのことです。

明日入るなら、フィンキックレクチャーかな??

明日は午前中M島さん達と一緒に、アドヴェンチャーワールドへいくつもり。

実は僕のダイビングの教え子二人が、数ヶ月前から晴れて、アドヴァンチャーワールドのイルカとアシカの調教師に昇格になったみたいなので、ちょっと応援にいってきます。

久しぶりの再会も楽しみ(^^♪

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20070423.jpg

◎権現崎→南人工島:
(天候)くもり
(水底温度)18.9℃
(透明度)4~6m
(主な生物)アカエイ(あちこちに)、アジ群れ、グレ、ニザダイ、クロホシイシモチ、ソラスズメダイ、ハリセンボン、ハナミノカサゴ など
◎権現崎→黄色浮標下:
(天候)くもり
(水底温度)18.7℃
(透明度)4~6m
(主な生物)グレ群れ、ニザダイ群れ、ニセカンランハギ、キビナゴ群れ、アオブダイ群れ、ヒラスズキ、クロホシイシモチ群れ、ソラスズメダイ、キンギョハナダイ、クマノミ、トラウツボ、ハナハゼ、ツマジロモンガラ、スズメダイ、ブダイ、タカノハダイ、など
◎権現崎:
(天候)晴れ
(水底温度)18.9℃
(透明度)5~7m
(主な生物)キビレミシマ、マダイ、ソラスズメダイ、チョウチョウウオ、クマノミ、コロダイ幼魚、クサフグ、キタマクラ、キュウセン、ツマジロモンガラ、カサゴ、アオウミウシ など

半月ぶりに東京のM島さんと潜ってきました。
元々ボートでディープダイブの予定だったけど、海況の関係で沈船・色津のみとのことだったので、ビーチで水中スクーターダイブすることに。

この1年間で、何度もボートダイブご一緒してますが、何故かいつも海況悪くて沈船ばかり・・・
そして今日も。
今回は白浜に1週間近く滞在とのことなので、是非とも希望の三段壁他ディープポイントいきたいものです。

水中スクーター。
今までで最高移動距離達成。
というのは、1本目南対岸の人工島までいくつもりが、途中コンパス紛失に気付いて少し探した結果、案の定微妙に進路がズレちゃいまして。
なんと湯崎港の防波堤手前あたりまでいってしまいました。

ちなみにあのあたり、結構地形があって魚もたくさんいます。
帰り着く頃には既にバッテリー切れでした。

バッテリーを交換して続く2本目。
二人乗りで移動したのですが、それでもさすがスクーター。
気がついたら、楽々黄色浮標下手前の漁礁までいってしまってました。
今回は魚いっぱい群れてました。
気持ちよかったです。

昼からはM島さんと一緒に白浜にお越しの、ロシアのNさんが加わって体験ダイビング。
背は高くないのですが筋肉モリモリ。
水中でもとっても力強くて・・・

ウエットスーツはどうやら寒くなかったようです。
こっちにいる間にまたもう1度したいなっていってくれました。
楽しみに待ってます。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20070324.jpg

◎白崎プール 器材モニター会
急遽この毎年参加しているモニター会へ参加してきました。
四国のK目さんと一緒に。

二人で色々試しながら半日プールで泳いだり浮かんだり遊べました。
もちろんウエットスーツで。

今年はちょっとメーカーが少なかったかな。
でも気になってた新商品を早速試してみることができて良かった。
中でもあのフィンは相当良かったなー。
何れ自分で使うと思う。
色待ちってとこかな。

◎権現崎:
(天候)晴れ(水底温度)25.6℃(透明度)3~6m
(主な生物)ソラスズメダイ、セミホウボウ、シマウミスズメ、アオリイカ、クマノミ、タカノハダイ、チヌ、コロダイ、チョウチョウウオ、など
◎権現崎黄色浮標下:
(天候)くもり(水底温度)25.0℃(透明度)3~6m
(主な生物)カンパチ群れ、アジ群れ、クロホシイシモチ群れ、ネンブツダイ、ハタンポ、ニザダイ、グレ、ムレハタタテダイ群れ、オニカサゴ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、スズメダイ など

朝から強い日差しに背中がヒリヒリの半日・・ところが昼過ぎからくもりそして雨。

今日は2ビーチファンダイブ。
ライセンス取って以来1年ぶりのN島さんと、そしてM岡さんとの相談の上AOWテーマファンダイブに。
1本目は中性浮力テーマ。
重たいウエイト装着での引きずり泳ぎからの脱却を図ってプカプカ。
N島さんは4kg、M岡さんも約2kg余裕でウエイト減りました。

2本目は希望により水中スクーター!
みんな知らないかもしれないけど、水中スクーターで遊ぶのもアドヴァンスのテーマの中でりっぱな選択肢の一つ。

当然長距離移動が可能になるので、黄色浮標下までビーン!!
ちょうど浮標の真下で小ぶりなカンパチが群れて1分ほどグルグル!
ところが二人とも見えなかったらしい・・・残念。
漁礁のあたりは小魚がたくさん群れてました。

帰ってきてN島さんが一言。
ボタン押し続けてた腕が筋肉痛・・・
ONのままロックもできるんだけど、それはもっと使い慣れてからということで。

今日はお二人ともありがとうございました。
帰りは間に合ったかな?
また8月楽しみにしてます。

話は変わって、今日は画像無し。
撮影はしていたんですが・・・
どうも水中スクーターを動かしているときにカメラがコツコツと振動を受け続けたからなのか、水没してしまった・・
完璧な水没!中に水が溜まってて完全にカメラがお釈迦になっちまった!
ショック大!!!

でも丸々3年間使い続けて大活躍してくれました。感謝感謝。
壊さずに引退させてあげられなくてごめんなさいm(__)m
明日はとりあえず古いオリンパスで。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060312.jpg

◎権現崎-人工島:(天候)雨(水底温度)17.8℃(透明度)5~6m
(主な生物)ツバクロエイ<1m>、アカエイ、ワニゴチ、アジ群れ、グレ、チョウチョウウオ、ソラスズメダイ、スズメダイ、ハリセンボン、クロホシイシモチ、コブヌメリ、イシダイ など
◎権現崎-黄色浮標下:(天候)くもり(水底温度)16.3℃(透明度)3~6m
(主な生物)グレ群れ、ニザダイ、ハマチ(ツバス?)、アイゴ、クマノミ、ソラスズメダイ、チョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、キビナゴ、キンギョハナダイ、カサゴ、アジ群れ、タカノハダイ、イシダイ など

1日中すぐれない天気。
さらに海の方も前線の影響によるうねりと濁りが・・・
といった悪条件を吹き飛ばして余りある1日でした。

今日は約1年ぶりの水中スクーターSPコース。
お約束どおり、たけやんさんがギブソンSGとフリー&ジェフベックのCDを片手に引っさげて来てくださいました。
ありがとうございました。

水中スクーターを活用すると、2ダイブでしらら浜沖全域を駆け回ることができ、行動範囲が格段に広がります。

ファイル sea20041111.jpg

水中スクータで5ヶ月ぶりにNOBUさんと、しらら浜&権現崎ビーチを縦横無尽(!?)に飛び回ってきました!○(^-^)o

権現崎からしらら浜南端までの砂地移動もこれなら楽チン=^-^=♪
砂地は何もないと思って、スクータのSPコースの講習をしながら移動してみると、
ななんとエイが3体もお目見え!
どれもアカエイでしたが、大中小と揃い踏みでした。キビナゴの大群なんかも観れて満足。
(しかしスクータでいくと岸から岸へ着くのが速いこと..時間にすると3,4倍ほど違うのでは?)

2ダイブ目は黄色の浮標へ目標を合わせて!
と思いきや、1ダイブ目に気付かない内にウエイトベルトを落としていたことが判明。
バッテリー残量を気遣って節約しながら、急遽ウエイトのサーチ&リカバリー(?)開始!
結局1本目と同じく、しらら浜南端まで移動して何とかリカバリー。
今度はそこから黄色浮標までの大移動となりました。
そして到着した権現崎沖「パラダイス?」では・・・
群れが圧巻でした!
アジ、イサキ、イシモチ、ハタンポの群れをスズキ数尾が追い掛け回してクルクルと!
一緒にニザダイとグレに合わせてアオブダイの群れまでごちゃ混ぜ!
無事目標地点にタッチして帰りも楽チンスクータ移動。
ある意味緩やかな流れに乗ってドリフトダイビングしているような錯覚にも陥りました。
(景色だけが走馬灯のように・・・)

おもしろかった=^-^=♪
ちなみに、スクータ移動しながら撮影した画像は、案の定全てピンぼけでした(笑)
NOBUさんまたご一緒しましょう!
(いつか彼女も一緒にね(^_-)---☆)

nobuさんコメント:
先日はお世話になりました。
雨の中のダイビングでしたが、透明度もそこそこあり、エイに遭遇できたりで大満足でした。水面移動が長かったせいか、若干船酔い気分でしたが・・・

次回はウエイトにも意識しながら潜りたいと思いますので、宜しくお願いします。

SDなかやまコメント:
こちらこそありがとうございました。
次回は太陽も呼んでおきますね(^_-)---☆

また息抜きしにきてください!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
032017/0405
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -