インフォメーション

 FeedアイコンRSS1.0 、 FeedアイコンRSS2.0 、 Feedアイコンfeedburner最適化Feed


☆Facebookページ開設しました!
Facebookロゴ Facebookページ内の「いいね!」を
 ポチッと..よければ一つよろしくです^^;

エントリー

タグ「保安庁」の検索結果は以下のとおりです。

ファイル sea20100601.jpg 朝一番に白浜を出発し大阪の天保山付近でゴミ拾いダイブしてきました。
今回は初めての水域だったのですが、今までの中で一番汚かったです。(5年位前のときと同じくらいかそれ以下)
水面付近で透明度1mほどで、水の色は「黄」色、水底付近へいくと「茶」色、ヘドロが巻き上がると「黒」色です。
そういえば今回はミズクラゲも1体しか見なかった...ちなみに水温16.0℃

ファイル sea20100601-2.jpg そしていつもそうなのですが、海が油臭いのが難点。
海から上がってホースの水で洗ったくらいでは油臭さというかドブ臭が消えないのです。
今回もウエットスーツで潜った私...全身に染み付いた(?)臭いは一日中消えない..
運転して夜中に白浜へ帰りついて、シャワーを浴びてもまだ消えないww(脳にこびりついた臭いのイメージが消えないのかもしれない)

3/14-15の2日間、大阪港湾合同庁舎内 大阪海上保安部7F会議室で開催された、
  「救急再圧員」資格取得講習会
を受講参加してきました。
他に受講された方は21名(石川県や広島、神奈川等全国各地からお越しのようでした)。

体験ダイビング程度の経験しかない人からしたら、
  「なにそれ?」
だと思います。

ファイル sea20100315.jpg スキューバダイビングのライセンスを持ってる人にとっては周知の事実(のハズ)なのですが、潜水するということは、水中という周囲の圧力(水圧)が高い環境で遊んだり仕事したりするということになります。
そういった高圧環境下で過ごすということは、人体のあらゆる器官に特有の作用がかかります。

ファイル sea20090603.jpg 毎年恒例になり今回が6回目(たしか)になる環境保護活動「大阪湾内海底ごみ拾いダイブ」にいってきました。

去年はサミットか何かの対応で中止になったので、2年ぶりの大阪湾はほどよい天気で、ごみ収穫達成感もよくまずまずでした。
ちなみに、交通費など等自前出費の完全ボランティア参加です。

一応要項をコピペで引用記載しておきます。

ファイル sea20070605.jpg

今年も参加してきました。
もちろんボランティア。
場所は去年と同じ海遊館前。

主催は保安庁-第5管区海上保安部。
その他、
・海上自衛隊
・近畿地方整備局
・水上警察署
・大阪市消防局
・大阪市港湾局
・OSSC(大阪地区スクーバダイビング安全対策協議会)
・CAN(環境教育技術振興会)
・何かの学生さん
での共同作業は、ほぼ昨年と同じ。

テレビ局もきていたので、きっと映っていたはず。

ファイル sea20060605.jpg

◎海遊館前:(天候)晴れ(水底温度)17.1℃(透明度)0~3m
(主な生物)チヌ、ヒトデ、ナマコ、カキ
(主なゴミ)空き缶、スチロール、使用済みタイヤ、木屑、足場板(?)、鉄パイプ、ヘドロ など

ちょっと更新が遅れてしまった・・・

大阪-海遊館前で潜ってきました。
目的はtitleのとおり「大阪湾クリーン作戦」への参加。
もちろん完全なボランティアです。

主な参加機関は、
・大阪・神戸の海上保安庁
・海上自衛隊
・近畿地方整備局
・水上警察署
・大阪市消防局
・大阪市港湾局
・OSSC(大阪地区スクーバダイビング安全対策協議会)
・CAN(環境教育技術振興会)
で、水中に入ったのはそのうちの40名程とカメラマンの方。
(カメラマンといえばテレビ局が3社ほど来ていたようでしたが、放送されたのかなー??)

ファイル sea20050607.jpg

◎大阪南港ATC前:(天候)晴れ(水温)21℃(透明度)0~1m
(主な生物)ミズクラゲ、アカクラゲ、カキ、ナマコ、イシガニなど

予定通り行ってきました。
朝は10時過ぎに現地入り。
早速現場の海を眺めてげっそり・・・
判ってはいたことですが、いざこれから実際に入る海として診てみると、正直止めたくなりました・・・

油やゴミの浮いた水面。どぶ色の水。
実際にエントリーすると、油の匂いに吐きそうになります。
海・磯の香りは???全くしません・・
水中は黄土緑色で、一番よく見えても1mくらいの視界で、水底にはドブの積層が数m。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
032017/0405
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -