インフォメーション

エントリー

タグ「中島観測塔」の検索結果は以下のとおりです。

ファイル sea20110911.jpg 台風の影響で濁り具合が、まだまだ回復いたしませんΣ(゚Д゚ υ) #kaikyo

夏休みが終わると土・日祝日に予約がかたまってしまうんですよねぇ~(^_^;)
ありがたいことなんですが、これまた逆に平日は、極端に毎日お休みみたいになってしまって。。。'`,、('∀`) '`,、(わらっとけー!!)

ファイル sea20110911-2.jpg そんな感じなので、平日お休みな方も、ご予約お待ちいたしております☆土・日祝日でも、もちろん大歓迎ですぞよ(☆∀☆)

ところで、まだ、台風の影響での海の濁りが、回復に時間がかかってしまってる様子です( ;∀;)
せっかく、例年ではベストシーズンでキレイな海!!最高の気温&水温!!と絶賛できる時期だというのに~
いつになったら回復してくれるのかしら???

来週あたりには、例年の白浜の海へ戻ってくれてることを願いましょう!!

◎中島観測塔:(天候)晴れ(水温)27.1℃(透明度)3~6m
※透明度は、地面を蹴りまくって砂を巻き上げると0mあたりまで...
(主な生物)ソラスズメダイ、キンギョハナダイ、ナンヨウツバメウオ幼魚、ハタタテダイなど
◎権現崎:(天候)晴れ(水温)27.6~28.4℃(透明度)3~6m
※同じく砂を巻き上げると透明度は0m付近
(主な生物)ソラスズメダイ、ニジギンポ、ニシキベラ、ツマジロモンガラ、カワハギ、カサゴ、チョウチョウウオ、マダイ、コロダイなど

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20100824.jpg 午前は体験ダイビングでした。
ファイル sea20100824-2.jpg朝一番は、なんだか曇り空で雨がパラついたりしたんですが、すぐ太陽が見え始め・・・昼前には、いつも通りカンカン照りの1日となりましたι(´Д`υ)アツィー

2年ぶりに北海道からA村さんとボートファンダイブでした。お昼前に1本、午後から2本目。

ファイル sea20100824-3.jpg 日中は暑すぎるため水中にいてる方が快適らしいです。

ファイル sea20100824-4.jpg

北海道にお住まいのA村さん夫婦は、この暑さに、すごく驚かれた様子でした!!
久しぶりの白浜の海、満喫された様子でした( ^ω^ )ニコニコ

ファイル sea20100824-5.jpg

白良浜は、まだまだ海水浴のお客さんが楽しんでいらっしゃいました(∩´∀`)∩ワーイ
夏休みは、あと1週間・・・

まだまだ猛暑は続きそうですね?!

◎権現崎
(天候)曇り(水底温度)28.8℃(透明度)6~10m
(主な生物)フウライチョウチョウウオ幼魚、トゲチョウチョウウオ幼魚、ソラスズメダイ群れ、ムラサメモンガラ、アオヤガラなど
◎色津
(天候)晴(水底温度)27.7℃(透明度)8~12m
(主な生物)キビナゴ群、イサキ、キンギョハナダイ、アオブダイ、ホンソメワケベラ、コロダイ幼魚、ハタタテダイ、ハナミノカサゴ、ワカイツボなど
◎中島観測塔
(天候)晴(水底温度)27.0℃(透明度)8~12m
(主な生物)イワシ群、イサキ、シラコダイ、オトメベラ、スズメダイ、オヤピッチャ群、キンギョハナダイ、キンチャクダイ幼魚、ミナミハコフグ幼魚、グレ群、レンテンヤッコなど

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20091109.jpg今日は3年ぶりにS司さんとボートダイビング。
ポカポカ天気にベタ凪ぎ透明度良しと、コンディション抜群な中野ボートダイビングでした。
ファイル sea20091109-2.jpg水温も24℃前後ありウエットスーツで潜ってます。

青い海ってやっぱり気持ちいいです(^^♪
今日は沈船には潜ってないのですが、負けず劣らずの魚群を堪能できました。

ファイル sea20091109-3.jpgブリの群れや1m級のクエなどおいしそうなのも満載でほんと良かったです。

S司さん!ダイビング復活おめでとうございます。
またのんびりきてください!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎エビセ:
(天候)晴れ (水底温度)24.1℃ (透明度)20m前後
(主な生物)スジアラ、アオブダイ、キハッソク、イサキ群れ、キンチャクダイ、レンテンヤッコ、イシダイ、グレ、オオモンハタ、セグロチョウチョウウオ、シラコダイ、トノサマダイ、スズメダイ群れ、クマノミなど
 ◎中島観測塔:
(天候)晴れ・くもり、(水底温度)23.7℃、(透明度)20m前後
(主な生物)ブリ群れ、イサキ大群、アジ群、タカベ群れ、キンギョハナダイ、コガネスズメダイ群れ、ソラスズメダイ、クエ、フエヤッコダイ、キンチャクダイ、ツノダシ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、など

ファイル sea20090726.jpg午前中は昨日から引き続きN矢さんと2ボートでした(^^♪
天候には恵まれたN矢さん!!帰る頃には白浜の空が「さみしいよぉ~」って言っているように豪雨でしたね(^_^;)

P.S 魚政さんのかまぼこ、お酒のあてにサイコーでしたでしょ?!

ファイル sea20090726-2.jpg午後からはA山さんファミリーとスノーケリングのあと体験ダイビング。
田辺市からお越しのK松さん。滋賀県からお越しのK多さん。岐阜県からお越しのY路さんファミリー。
Y路さんファミリーは蘭太郎くんがダイビングをしたいのに(/_;)
7歳だから今回はスノーケリングで我慢だったんだよね・・・
来年、絶対お待ちしてます!!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

今日もバタバタと1日が終わってしまいましたが待ち時間など迷惑をおかけしましたことお詫び申しあげます。

ありがとうございました_(._.)_

◎中島観測塔:
(天候)晴れ (水底温度)24.8℃、(透明度)2~6m
(主な生物)キンギョハナダイ、レンテンヤッコ、スズメダイ、イサキ、キンチャクダイ、ハタンポ、シラコダイ、キャラメルイロウミウシなど
◎沈船~北の根:
(天候)晴れ (水底温度)23.1℃、(透明度)10~12m
(主な生物)イサキ群、キリンミノカサゴ、アジ群、カマス、タカベ群、スカシテンジクダイ、ムラサキウミコチョウ、ニシキウミウシ、コロダイ、グレ、イシダイ、イシガキダイなど
◎権現崎:
(天候)雨 (水面温度)25.8℃、(透明度)4~6m
(主な生物)ソラスズメダイ、キヘリモンガラ、クマノミ、チョウチョウウオ、アオリイカ、チヌ、グレ、カゴカキダイなど

ファイル sea20081008.jpg 1日中最高のダイビング日和でした(^-^)
ポカポカ暑くも寒くもなく気持ち良かったです。

海中も潮が入ってたりはありましたが、10月らしい華やかで綺麗で快適で・・・
しかもいいことづくしで(^_-)-☆

娘が産まれてからの初ダイブを祝ってくれてるような・・・
いい1日でした。

ご一緒したY崎さん。
今は能登島ダイビングリゾートにいらっしゃる僕のお師匠さんの一人が、先日お店のツアー途中で立ち寄ってくれたんですが、その時のお客さんの一人が「白浜に忘れ物をした!」ということで、はるばる能登から電車を乗り継いで白浜まできてくれました。

忘れ物とは、カエルアンコウとの対面。
どうやら絶対にこの日は会える!という確信のような閃きがあったようで、その確信だけを糧に急遽・・・

という訳で、必然的にカエルアンコウねらいのダイブに決定!
白浜では沈船や色津、三段壁、ペイマンケーブ等がカエルアンコウ遭遇率が高いのですが、そういう意味では確立の低い中島観測塔が1本目。

エントリーする前から水面にはアジ等の小魚の群れがピョンピョンしてて、魚いっぱいだろうな~・・
案の定水中は魚・魚・魚・・・大きめなカンパチがグルグル・・・
どうしてもそっちに意識がいってしまうのを押さえることが出来ず、プカプカ眺めつつそろそろ一緒に探そうか!とマクロモードに入って2,3分、スレートに「こういう感じのところによく居ます」って書いて指差し説明し始めて横を見ると「ウッ・・」いきなりデカイのがそこに・・・
30cmくらいのがこっちを見ていて・・・
あっさり目的クリア\(^_^)/

こんなことってあるんですね~。
念じればなんとやら。
確信は大当たり!良かったです。

ハイテンションのまま昼食とって2本目沈船。
宿泊先の「オーシャンハウス下川原」のオーナーも一緒に潜ることに。
エントリーしようとしたらY崎さんのカメラがどこにも見当たらない・・・
一瞬にしてテンションが下げ下げ・・・

見つからないまま潜りはじめると、またまたカンパチの運動会。
アジやイサキが逃げ回ること逃げ回ること、魚が回ってるのか目が回ってるのかわからん状態に・・・

これまたそっちを程ほどに、カメラ探ししながらネジリンボウいないかな~と砂地移動。
諦めて沈船へ戻ると船長のMくんが「ハイ!」ってカメラを探してきてくれて。
やっぱり器材装着時に近くに置いていたカメラが水の中に落ちてしまってたみたいです。
それにしても水中の砂原の中、小さなカメラを探し出してくれたのにはビックリ仰天!

その後はまたテンション上がって沈船周りの獲物を・・・
結果的になにもかもいいことづくしで、ほんと良かったです(^^♪

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎中島観測塔:
(天候)晴れ、(水底温度)23.7℃、(透明度)8~12m
(主な生物)アジ群れ、カンパチ群れ、イサキ群れ、キンギョハナダイ群れ、ソラスズメダイ群れ、オオモンカエルアンコウ、キンチャクダイ、レンテンヤッコ、フエヤッコダイ、ハタタテダイ、イシダイ、イシガキダイ、アミメハギ、クマノミ、オトヒメエビ、イソギンチャクモエビ など
◎沈船:
(天候)晴れ、(水底温度)24.2℃、(透明度)10~15m
(主な生物)カンパチ群れ、ハマチ、コバンザメ、タカベ群れ、イサキ群れ、イシモチ群れ、キンメモドキ群れ、ハナミノカサゴ、ヨスジフエダイ、ハタタテダイ、クロユリハゼ、ブダイ、など

ファイル sea20080823.jpg 今日は8月に入って最高!?の海でした(^_^)v

雨だったし、水面にゆるいうねりもありましたけどね。
いや~色んな魚の大群に取り巻かれてそりょもう気持ち良かったです~!

朝から雨。
ほとんど雨でした。

でも水の中は殆ど関係ありません。
むしろ昨日までより綺麗でした。
(相変わらず浮遊物は多めで水の色も緑気味ではあったけど)

真夏のダイビングは雨降ってる方が快適(^^♪

アドバンスがらみの2ボート1ビーチ。
昨日スタートで今日最終のK山さんと今日スタートで明日終りのY田さん、
それから久しぶりのK目さんの3人といってきました。

朝一ペーマンケーブ。
軽器材を新調し、記念の50ダイブ目。
嬉しそうです(^^♪
ディープ講習、Y田さんが5年ぶりということで
1本目は早めに切り上げて望んだ2本目中島観測塔。

いや文字通り「ウヨウヨ」いたのが「グルグル」してて「ビュンビュン」動き回ってました。

カンパチ、イサキ、タカベ、カマス、アジの大群達。

このポイントはこれがあるんですよね~(^^♪
普段からカラフルなソフトコーラルの群生があり、スズメダイやチョウチョウウオ系の魚はいつもたくさんいるんですが、たまに回遊魚系がバシバシきます。
これで水の色がブルーで、浮遊物が少なめで、透明度が抜けてたらパラオのブルーコーナーも真っ青!?
でした。

と、気持ちよく潜ってK山さんは無事アドバンス認定。
おめでとう!
本数のことだけではなく、今回のダイビングがちょうどいい節目になったのでは??
これからバンバン潜りましょうね!
また待ってます。

午後からビーチでY田ナビゲーション。
雨のせいか海水浴客もまばら。
当然、透明度は昨日よりも断然Good!
K目さんも一緒だったし、講習をクリアした後に少しプカプカ遊んであがりました。

そういえば、今日AOW修了したK山さんはナビゲーションダイブが一番面白かったようです。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎ペイマンケーブ:
(天候)雨、(水底温度)24.5℃、(透明度)8~12m
(主な生物)シラコダイ群れ、コガネスズメダイ群れ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、ソラスズメダイ など
◎中島観測塔:
(天候)雨、(水底温度)25.4℃、(透明度)10~15m
(主な生物)カンパチ群れ、カマス群れ、アジ大群、タカベ大群、イサキ大群、ハマチ、シラコダイ、スズメダイ群れ、キンギョハナダイ群れ、クロユリハゼ幼魚群れ、ソラスズメダイ群れ、アマミスズメダイ、イシモチ群れ、ハナミノカサゴ、イシガキダイ、オトメベラ、ウミスズメ、その他多数
◎権現崎:
(天候)くもり・雨、(水底温度)25.5℃、(透明度)5~10m
(主な生物)ヒラメ、アジ群れ、ハナミノカサゴ、ハリセンボン、クマノミ、ソラスズメダイ、アオリイカ卵、ニジギンポ、など

ファイル sea20080727.jpg 今日はちょっとバタバタしてしまった1日でした。
十二分な対応が出来なかったことが心残りです。

朝一(早朝気味)から午前中は体験ダイビング。
午後からボートファンダイブいってきました。

午前中のビーチは結構きれいだったな~(^^♪

今日は午前中に7名様と体験ダイビングをご一緒できました。
正直、途中ちょっと厳しいかな~・・・状況もあったのですが、全員が全員ともチャレンジスキルクリアで、ドラえもんとニモにも会いにいけました(^-^)/
良かったです。

それにしても、だいたいドラえもんに一度いくと、そこでかき混ぜた砂が舞い上がって濁り気味になるんですが、今日は毎回水がクリアになってました。
いい潮加減でした。

午後からはボート。
昨日の3人に10ヶ月ぶりのkazuちゃんを加えて5人でファンダイブ。
2本目の中島観測塔は、ひさしぶりだったんですがほんと熱帯魚たくさん!
相変わらずソフトコーラルも満載!
今日1日の締めくくりダイブは、とっても気持ちよく潜れました。

今日1日ご一緒した皆様!
ありがとうございましたm(__)m

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎権現崎:
(天候)晴れ、(水底温度)26.4~26.8℃、(透明度)5~10m
(主な生物)ソラスズメダイ群れ、ハタタテダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、チヌ、グレ群れ、アジ群れ、アオヤガラ、イシモチ群れ、アオリイカ卵 など
◎沈船北:
(天候)晴れ、(水底温度)25.7℃、(透明度)5~10m
(主な生物)コロダイ群れ、イサキ、アジ、キビナゴ群れ、カンパチ、オオモンハタ、クマノミ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ など
◎中島観測塔:
(天候)晴れ、(水底温度)25.5℃、(透明度)4~8m
(主な生物)アジ群れ、イサキ、ソラスズメダイ群れ、キンギョハナダイ群れ、スズメダイ群れ、コガネスズメダイ、アマミスズメダイ、シラコダイ、ハタンポ、クマノミ、ウツボ、ミアミラウミウシ、ニシキウミウシ、キイロウミウシ、タマゴイロイボウミウシ など

ファイル sea20080122.jpg

◎三段壁:
(天候)くもり
(水底温度)18.1℃
(透明度)15~20m
(主な生物)イサキ群れ、スジアラ、フタスジタマガシラ、ツノダシ、ヘラヤガラ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、スズメダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、ピカチューウミウシ、オトヒメウミウシ、アオウミウシ、など
◎中島観測塔:
(天候)くもり→雨
(水底温度)18.3℃
(透明度)12~18m
(主な生物)ブリ、コブダイ、イサキ群れ、アジ群れ、キビナゴ群れ、アオリイカ、クロホシイシモチ群れ、ハタンポ群れ、キリンミノカサゴ、ハナミノカサゴ、オヤビッチャ、スズメダイ群れ、キンギョハナダイ群れ、レンテンヤッコ、カゴカキダイ、キンチャクダイ、シラコダイ、ツノダシ、ハタタテダイ、クマノミ、ソラスズメダイ、など

今日はあいにくの曇り空でしたが、海の方はすこぶる穏やかで透明度も良くすばらしいコンディションでした。

三段壁では綺麗な地形、魚群の行列、ピカチュー・・・
中島では夏場を思わせる熱帯魚の種類の多さ、魚群を追い回すブリ、白浜一の量の多いソフトコーラル・・・

なのに!

カメラが!!

という訳で、1本目の途中までは撮れてるんですが、その後からはO堂さんのデジカメにお任せ(^^♪
なれない中一生懸命撮ってたのを拝借公開。

2日間ありがとうございました。

さて。
また間開きます。
次は26日かな。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20070921.jpg

◎Wアーチ:
(天候)くもり
(水底温度)27.3℃
(透明度)15~18m
(主な生物)タテジマキンチャクダイ幼魚、シラコダイ、タキゲンロクダイ、キハッソク、ヌノサラシ、ルリハタ、セナキルリスズメダアイ、ソラスズメダイ、モヨウモンガラドオシ、レンテンヤッコ、キンチャクダイ、コロダイ、イセエビ、キンセンイシモチ、クロホシイシモチ、スズメダイ、キンギョハナダイ、クマノミ など
◎中島観測塔:
(天候)くもり
(水底温度)28.7℃
(透明度)5~18m
(主な生物)アジ大群、イサキ群れ、タカベ、レンテンヤッコ、スズメダイ群れ、コガネスズメダイ、ソラスズメダイ、ナガサキスズメダイ、キンギョハナダイ、ネンブツダイ、シラコダイ、クマノミ、イセエビ など

昨日から引き続きM島さんと二人で、今日もボートダイブ。
今回はディープSPがらみ。

それにしても水が青くて気持ちいいです(^^♪

Wアーチは久しぶりにいったけれど、二つ並んだアーチがしっかり露になって綺麗です。
熱帯魚もたくさん散乱してて綺麗ですが、今回はイセエビかな??
食べごろです。

2本目はまたまた中島観測塔。
今回はディープスペシャルティーコースがらみで30m越え。
底の方の水はなかなか冷たかったです・・
水底の砂質は、直ぐに巻き上がって視界を塞ぐ泥。
講習はさっさと済ませて通常深度へ。

昨日あれだけいたタカベが5,6尾しか・・・
変わってアジの大群が圧巻でした。

今日も気持ちいいダイブでした。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20070920.jpg

◎権現崎:
(天候)晴れ
(水温)28℃
(透明度)10m以上
(主な生物)ソラスズメダイ、トゲチョウチョウウオ、チヌ、キヘリモンガラ、チョウチョウウオ、オヤビッチャ、ニザダイ、グレ など
◎中島観測塔:
(天候)晴れ
(水底温度)27.9℃
(透明度)10~15m
(主な生物)タカベ大群、イサキ群れ、クロホシイシモチ群れ、スズメダイ群れ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、レンテンヤッコ、キンチャクダイ、シラコダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、コロダイ、チョウチョウウオ、ツノダシ、コガネスズメダイ、など
◎色津:
(天候)晴れ
(水底温度)28.3℃
(透明度)10~15m
(主な生物)特大コブダイ、キンメモドキ大群、ヨスジフエダイ、キンセンフエダイ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、クマノミ、ツノダシ、オオモンハタ、ハナミノカサゴ、ヌノサラシ、クロホシイシモチ、オトヒメエビ、ソメンヤドカリ など

台風の影響で海況が良くなかった前日とは打って変わって、海中のコンディションはすばらしかったです。

浮遊物は多いものの、水の色が一気にブルー化し、青い海と魚三昧でした。

午前中は某大学のゼミ仲間20名とビーチでスノーケリングコースをご一緒してきました。
残念ながら、撮影することがすっかり頭から消えてて・・・
何も残ってませんm(__)m

午後からSP&AOWがらみのボートファンダイブ。
東京から今年何度目だろう・・・
M島さん、ありがとうございます。
それとayanoちゃん。

中島観測塔ではず~っとタカベ。
蛍光イエローラインが美しいこのタカベの大群がず~っと回ってました。
他にも魚・ソフトコーラル・魚・ソフトコーラル・魚・・・・

色津も綺麗でした。
ここは水がきれいだと地形がすばらしい。
さらに大き目のアーチの中には、お馴染みキンメ玉と美しく差し込む光。

台風後のにごりを覚悟していただけに、気持ち良さは格段でした(^^♪

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
062017/0708
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -