インフォメーション

エントリー

タグ「ライブ」の検索結果は以下のとおりです。

15日はまたまた日帰りで大阪へ行って来ました(別の目的もあったのですが)。

またまた大好きな「The Winery Dogs」の大阪公演を観にZeppなんばへ♪

前回の来日公演からもう3年近く経ったなんてびっくり。3人共相変わらずパワフルでテクニカルで全く衰えが感じられずで良かったです

今回は会場入りの時点でスマホでの静止画撮影はOKとのお達しがあり、喜んで席へ着くと、今度は動画撮影も可(スマホ限定ですが)とのこと。何故かiPhone5Sと4Sとスマホを2台持ち合わせていたので、急いで4S内の音楽データを全削除したりして空き容量作業をしているうちに開演時刻に...

オープニングから数曲は空き容量未確保のiPhone5Sを向けて撮ってみたもののアウトww

で、4曲目のセカンドアルバムタイトル曲「Hot Streak」からは空き容量確保済みのiPhone4Sを構えて適当にon/offしながら撮ってみました。

それをまとめたのがこれ

iPhone4Sでの動画撮影なので、画面拡大が出来ません(T_T)

音もアレだし...

こんなことだったら、どっちみち近々予定のiPhone6Sの128GBへの機種変更を済ましてから行くんだった!!と、帰ってきてから若干ちょびっと後悔。

ライブの方は満喫出来ました、満足です。

てかロック好きでこの人達の演奏に満足できない人なんているのかしら!?という感じです。

音は...好みでは無かったかな!?
腹の底からドコズコブルブル低音振動が強烈なマイクのドラムは最高に心地良かったけど、やっぱりビリーのドルギュルベース音がやや耳障りでうるさく、ギターはハイが痛くて全体的に少し聞き取りづらいトーンで、特にオープニングから数曲は全体的に酷かったように感じた。
席が中央やや後ろよりだったので音の方も期待しただけにちょっと残念だった。
その分落ち着いた曲やバラードは心地良い音と声でとても気持ち良かったけど。

さて、頭切れや撮り逃した曲があって残念だなーと思いながらYOUTUBEをみていたら、既に他の誰かがいくつか動画を上げられているようなので、それを2つほど拝借。

まずはリッチーの鍵盤弾き語りからスタートするバラード「Regret」

それと、オープニング曲でパワフル、スピーディー、テクニカルな「Oblvion」

最後はこれも取り逃した大好きな曲「Time Machine」はOfficial Music Videoで。

ダークでゆったりな入りから綺麗なコーラスを経て最後は弾きまくり叩きまくり疾走感とともにサクッと終わる感じが爽快です♪

2016年4月15日(金) 大阪 Zepp Namba セットリスト

Oblivion
Captain Love
We Are One
Hot Streak
How Long
Time Machine
Empire
Fire
Think it Over
(Mike Portnoy Drum Solo)
The Other Side
(Billy Sheehan Bass Solo)
Ghost Town
I’m No Angel
Elevate
- encore -
Regret
Desire

16日は日帰りで大阪へ行って来ました。

大好きな3人のバカテクミュージシャンによるトリオ編成の新しいパワーロックバンド「The Winery Dogs」による大阪公演を観に♪

数カ月前に発売されたアルバムも完成度高く素晴らしいですが、ライブでの演奏パフォーマンスもさすがです。

ここ数年では一番良かったライブでした。
アルバムCD買う価値はきっとあると思います(ジャンル付けを表現するとすれば「パワフルなソウルフルロック!」かな!?)

メンバーはこの3人。

◎ベース:Billy Sheehan(ビリー・シーン)
(過去にタラス、トニー・マカパイン、デイブ・リー・ロスバンド、MR.BIG等HR/HM系バンド多数)
◎ドラム:Mike Portnoy(マイク・ポートノイ)
(プログレ・メタルバンドDream Theaterの前ドラマー)
◎ギター&ボーカル:Richie Kotzen(リッチー・コッツェン)
(大半がソロで過去にPOISON、Vertu、MR.BIG等HR系~ジャズヒュージョン系バンドにも在籍)

今回の大阪公演がワールドツアーの皮切り!

24日は早朝から大阪へ行って来ました。20130624190736.jpg

目的は2つあって、一つは不覚にも期限切れになってしまっていた小型船舶免許の失効更新。

そして夕方からはVAN HALENの大阪公演のため大阪中央体育館へ。

本来は去年の11月20日予定のライブだったんですが、ギタリストのエディ・ヴァン・ヘイレンの緊急手術及び入院ということで延期になり、今回が振替公演だったんです。

そのことが関係するのかどうかは不明ですが、待った甲斐あり「バンドからの希望によりVAN HALEN公演に限り写真/ビデオ撮影がOKになりました」とのこと。
こんなこと初めて!!
会場入りするまで知らなかったので、そのアナウンスが流れて内心大喜びでした。

で、ここぞとばかり動画撮影させていただいたんですが...
持ってたカメラはiPhoneのみ。

コレ動画撮影でズームが出来ないんですよね(;´д`)トホホ…

いってきました。

ちょっと遅れ気味の入場になってしまったので前のフロアには入れず、今回はPAブース直後あたりで「音聴き(?)」に専念しようと思ったんですが...
良い意味でも悪い意味でも裏切られました^^;

例によって当たり前のように15分ほど遅れ気味にスタートするやいなや大盛上がり。 歓声と合唱でバンドの音が掻き消されて、しばらく周りの人の歓声と歌い声しか聞こえないとかww

今回の来日ライブは20年以上前に発売された全米No1曲を含むアルバムの再現ライブ。

Pornograffitti
Pornograffitti
posted with amazlet at 12.04.20
Extreme
A&M (1990-08-07)
売り上げランキング: 4587

いくことにしました、やっぱり^^;20120227184547.jpg
4月18日の大阪なんばHatch。

子供が産まれて間もない時期になるだろうということで諦めようとしてみたんですがね...
アルバムを聞き直してるうちに、ある1曲に胸が高揚してしまいまして。
カミさん説得してチケット予約しちゃった!
(もう既にめっちゃ後ろの方だと思うけど...)

その後ネットでみてまわってると、同じようにその曲が聴きたいという人もいたりして。

「エクストリーム 「ポルノグラフィティ」完全再現ライブ 開催決定」

YOUTUBEにも挑戦してみることにし登録してみました。

http://www.youtube.com/SPADIVE

活用方法は未定です。
今さらながらtwitterでiphone3Gでもビデオ撮影というかLIVE中継できることを知り、その保存先としてYOUTUBEへも可能とのことでこの際作っておこうということで。

早速テスト的に
12/8/08復活!extreme live 大阪厚生年金会館
のライブ観にいった時に撮影した動画アップしてみました。

ライブに関する面白い記事がありました。

「マキシマム ザ ホルモン : マキシマム ザ ホルモンの夏祭り、2009年の参加条件はヴィジュアル系 / BARKS ニュース」

アニメのDEATH NOTEのエンディングソングで曲の展開やシャウト声とそうじゃない時の歌声のギャップがおもしろいな~・・・いつかカラオケで歌ってやろう!などとおもいながら聴いてました。

私がこのバンドで知っている曲は実はこれだけ。
このあたりの曲はデスメタルとかハードコアとかの部類じゃないかと思うんですが、正直このへんのジャンルは全く興味がないし、このバンドも好きではない。

上の記事のなにが面白かったかというと、

先日MR.BIG追加公演!?でチェックしてから気になってたんですが、日本ツアーの全日程が終了したようです。

そのうちの武道館でのライブの模様がレポートされてました。

「MR.BIG : MR.BIG、日本武道館公演を完全レポート / BARKS ニュース」

読んでると、ライブの光景が目に浮かぶようです。

レポートの仕方が上手なのだろうということもありますが、確かにこのMR.BIGというバンド、確かにライブがいいんですよね~。

参考までに過去のライブビデオ。

ファイル music20090627.jpg
ワーナーミュージック・ジャパン (2005-11-09)
売り上げランキング: 19603
おすすめ度の平均: 5.0
5 BANDの最高の瞬間
5 伝説のライヴ!

ファイル blog20081211.jpg 予告どおりいってきました!
LIVEは8日だったんですが、ちょっと体調が芳しくなくて早めに大阪入りし、病院で検査等しつつ当日を迎え。
あっ、検査の方は大丈夫だったのでホッとしました。

でextreme!
会場入りしてビックリ「撮影OK!」とのこと。

どうやらnunoのソロ時代から始まったお決まりだったようですが、ソロではいったこと無かったのでビックリしました。
開始3曲目までという制限だったけど。
殆どの人がちゃんとルール守ってピタッと4曲目から撮影止めてたのは微笑ましくて嬉しかったです。

ファイル blog20080312.jpg

7日以降は家族旅行やなんやかんやでご無沙汰してました。

そしてこの日12日は

1/11/08 Cosmosquad来日! -南紀白浜スパダイブログ

での予告どおり、大阪は福島でのcosmosquadのライブ行ってきました。

比較的規模の小さ目なライブハウスだったのですが、少し早めに着いたので入り口で座り待ちしていたところ、ライブハウスのスタッフが「ジェフ~!ジェフ~!」と呼ぶ声。
その先を見ると・・・\(◎o◎)/!

お目当てのJeff Kollman(Guitar)がChristopher Maloney(Bass)と2人でお散歩中。
速攻で携帯カメラをスタッフに渡して記念撮影をお願い。
快く一緒に撮らせてくれました(^^♪

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
092017/1011
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -