インフォメーション

エントリー

タグ「ナイトロックス」の検索結果は以下のとおりです。

ファイル sea20070113.jpg

◎三段壁:
(天候)晴れ(水底温度)20.3℃(透明度)15~20m
(主な生物)ピカチューウミウシ、キカモヨウウミウシ、シロウミウシ、アオウミウシ、ヒトデヤドリエビ、オニヒトデ、イロイザリウオ、ミヤケテグリ、トラウツボ、イサキ群れ、ミギマキ、キンギョハナダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、ソラスズメダイなど
◎沈船:
(天候)晴れ(水底温度)20.3℃(透明度)15~20m
(主な生物)アカヒメジ群れ、ヨスジフエダイ群れ、キンメモドキ群れ、イサキ群れ、アジ、タカベ、ハマチ、ハナミノカサゴ、オオモンハタ、ワカウツボ、イロイザリウオ、グレ、アオブダイ、イラ、ソラスズメダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、キンギョハナダイ、ダイナンウミヘビ、ニシキウミウシ、イソコンペイトウガニ など

今日は風波があったものの、水温20℃超の快適ダイブ(水中は)でした。
透明度もgood(^^♪

三段壁では、オニヒトデの数が目立ちました。
ソフトコーラルを食い荒らし始めてる・・・
ちっちゃなピカチューやイザリウオなど、可愛いマクロが色々観れます。

そういえば「イザリウオ」。
今、学会で名称変更の候補に挙がっているとか。
それが通れば「~カエルアンコウ」に変わるんだって・・・

沈船にもいましたちっちゃなカエルアンコウ。
こちらも透明度抜群。

ご一緒したのは1ヶ月ぶりのnogutiさん。エンリッチのスペシャルティーコースも兼ねてのボートダイブでした。
学科がパワフルなコースなのですが・・お疲れ様でした。

しかし、今の時期に水温が20℃超とは・・・
思わずコンピュータがおかしいのかと思って、同業知人に確認してしまった!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20050913.jpg

◎中島観測塔:(天候)晴れ(水底温度)26.1℃(透明度)6~7m
(主な生物)特大カンパチ大群、
キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、ネンブツダイ、タカベ群れ など
◎湯崎港:(天候)晴れ(透明度)5~10m
(主な生物)ナンヨウツバメウオ幼魚、ソラスズメダイ、グレ
◎沈船:(天候)晴れ(水底温度)26.3℃(透明度)8~10m
(主な生物)タカベ群れ、カンパチ群れ、ネンブツダイ群れ、イサキ、ハナミノカサゴ、キンギョハナダイ、オキゴンベ、グレ、マダコ、マダイ、ブダイ、ウツボ、ニシキウミウシ など
◎権現崎:(天候)晴れ(水底温度)27.9℃(透明度)5~6m
(主な生物)ツバクロエイ、クマノミ、ソラスズメダイ、ニジギンポ、グレ、ハナハゼ、アオヤガラ など

中島で出会ったと特大カンパチの超大群!!には圧倒されました!!
なんのかたまりが向かってくるのかと思えば・・・でかかった!

それと、想像以上に台風後の回復度合いが良くてキレイだった沈船ではクッキリはっきりとネンブツダイの群れが良く見えました。
さらにまたまた大き目のカンパチも回ってきてくれて大満足!

今日は地元のお馴染みチームRBのK名くんH間くんコンビのアドヴァンスの仕上げとエンリッチSPコースでボート&ビーチで3ダイブ。
二人とも無事AOW認定おめでとうございます。
次は10月かな?
もっともっといい海で会いましょう!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20040704.jpg

3日、4日ご一緒させていただいた
M崎さん、N尾さん、K林さん、H見さん、I田さん。
お疲れ様でした。そして2日間ありがとうございました。
M崎さんは無事テストも合格し、
エンリッチドエアとナイトダイバーのスペシャルティー認定となりました。
おめでとうございます。
今度は是非「水中スクーターSP」などしましょうね(^_-)---☆

紅一点!N尾さん率いる(!?)男組-K林さん、H見さん、I田さんは、
初ボートということで、ナイトダイブを含めたファンダイブ中に、
急遽アドヴァンスの指定ダイブを3つ終了!
残るはナビゲーションを含めた2ダイブで認定ですよ。
もう一つはやりたいもの選んでください!
中世浮力?水中スクーター?一つ面白そうなのいっときましょー=^-^=♪
(おっとナレッジリビューお忘れなく)

4日にご一緒したK岡さんは少し消化不良の1ダイブでしたね。
今週末リベンジお待ちしてますね=^-^=♪

体験ダイビングされたT代さん、O塚さん、Y庭さんからは、
満面の笑顔を観させていただきました。
ようこそ海中世界へ!
今年の夏中にはきっと「ダイバー」ですね(^_-)---☆
ご一緒できる日を楽しみにしてます。
体調不良(?)のN田さんは残念でした。
万全のときにまたリベンジしましょうね。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20040615.jpg 予定通りエンリッチSPを兼ねて、エビセと梶原沖へ行ってきました。
ドロップの底までいくと40mを越えてしまうという深さに加え、
いつも流れの強い所でもあるので、普段はあまり行かないポイントなのですが、
今日は全く流れが無かったんです。

今回はエンリッチタンクでのダイビングなので、
30mを超えないよう注意しながらの1本目。
スズメダイ、キンギョハナダイ、イシダイ、アオブダイ、ニザダイ等がワンサカ!
ファイル sea20040615-2.jpg たくさんのソフトコーラルも鑑賞出来て気持ち良かったです =^-^=♪
2本目の梶原沖の分も合わせて、3人で写真を撮りまくってきました。
(フォトライブラリーの方もご覧下さい)
梶原では1cmも無い位のちっちゃなミナミハコフグの幼魚も観れました。

ファイル sea20040615-3.jpg 2本合わせて酸素露出は?ウ~ンと55%! 
減圧不要限界も全く超えることなく、とっても安全・快適・楽しいダイビングでした。

古島さん!Y内さん!画像の追加投稿等よろしくねσ( ^ー゜)♪

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20040615-4.jpg Koji Koji (Koddie)コメント:
2日間、お世話になりました!
2日間とも穏やかな海洋に恵まれ、その上に快晴というボーナスプレゼント付きといった最高のダイビング日和で、梅雨というのを全く感じませんでしたね。
1ダイブ目の潜降5分後にアカエイのお出ましにチョットびっくり!
デジカメの方から3枚添付しておきます。ポジの方は現像中ですので、出来上がり次第追加しますね。

なかやまコメント:りょうか~い。
ポジの方も楽しみにしてます=^-^=♪

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
072017/0809
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -