インフォメーション

 FeedアイコンRSS1.0 、 FeedアイコンRSS2.0 、 Feedアイコンfeedburner最適化Feed


☆Facebookページ開設しました!
Facebookロゴ Facebookページ内の「いいね!」を
 ポチッと..よければ一つよろしくです^^;

エントリー

タグ「エビセ」の検索結果は以下のとおりです。

20121009153225.jpg

カワイイでしょ~!?クマノミの赤ちゃん。
指よりも小さいんですねぇ~(´∀`*)ウフフ

20121009135447.jpg

今日は午前中にボートダイブ。午後から体験ダイビングのあとビーチファンダイブでした。
先週にも、お越しいただいたOさん!!
どっぷりダイビングの魅力にハマっていただけたご様子で、お休みをダイビングでリフレッシュしていただいております( ^ω^ )ニコニコ

ファイル sea20101121.jpg やっと秋(?)らしい海になった感じです。
ポイントへ到着してボート上から眺めると水の色が青い!
今日もマンツーマンでボートダイブでした。

ファイル sea20101121-2.jpg 1本目はえびせ。
朝一の情報でけっこう「流れ」があるとのことだったんですが、ちょうど乗合いの方達とも意見が合い、ボートもドリフト対応してもらえることになったので流され覚悟でえびせへ!

ところが蓋をあけてみると、流れはうっすらで十分アンカーへ帰ることも出来るくらい。が、しっかりボートにはドリフト対応いただき、楽チンダイブでした(* ^ー゚)

ファイル sea20091109.jpg今日は3年ぶりにS司さんとボートダイビング。
ポカポカ天気にベタ凪ぎ透明度良しと、コンディション抜群な中野ボートダイビングでした。
ファイル sea20091109-2.jpg水温も24℃前後ありウエットスーツで潜ってます。

青い海ってやっぱり気持ちいいです(^^♪
今日は沈船には潜ってないのですが、負けず劣らずの魚群を堪能できました。

ファイル sea20091109-3.jpgブリの群れや1m級のクエなどおいしそうなのも満載でほんと良かったです。

S司さん!ダイビング復活おめでとうございます。
またのんびりきてください!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎エビセ:
(天候)晴れ (水底温度)24.1℃ (透明度)20m前後
(主な生物)スジアラ、アオブダイ、キハッソク、イサキ群れ、キンチャクダイ、レンテンヤッコ、イシダイ、グレ、オオモンハタ、セグロチョウチョウウオ、シラコダイ、トノサマダイ、スズメダイ群れ、クマノミなど
 ◎中島観測塔:
(天候)晴れ・くもり、(水底温度)23.7℃、(透明度)20m前後
(主な生物)ブリ群れ、イサキ大群、アジ群、タカベ群れ、キンギョハナダイ、コガネスズメダイ群れ、ソラスズメダイ、クエ、フエヤッコダイ、キンチャクダイ、ツノダシ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、など

ファイル sea20090411.jpg 日中は気温が29℃近くまでいった模様。
天気良くて、ポカポカしてて、たくさんバイク乗り観て・・・
もうすぐGWということで、いい感じです(^^♪

水中は!?

濁りがひどくて、水温が16-17℃・・・
ギャップが!

久しぶりのボート。
4ヶ月ぶりにT中さんと、今回はこれまでず~っと順延になってたディープSPのダイブ3をようやく決行。
貸切りボートでエビセへ行き水深36m。

ここはいつも流れがあるんだけど、水が綺麗だと海外みたいにダイナミックなドロップが気持ちいいんだけど。でも、沈船よりはマシだったな。

沈船の方は、直接船にへばりついているカエルアンコウ2尾やウミウシが見頃。
量はほどほどだけどアジや小魚の群れも。

ようやくディープ修了のT中さんはこれで48本。
今度2ダイブでいよいよMSDです。
ほんと選挙突入前に時間とれたらいいですね~。
またお待ちしてます。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎エビセ:
(天候)晴れ、(水底温度)17.1℃、(透明度)6~10m
(主な生物)ブリ、スズメダイ群れ、キンギョハナダイ群れ、シラコダイ群れ、コガネスズメダイ群れ、ハリセンボン、クマノミ、ニシキウミウシ、ムラサキウミコチョウなど
◎沈船:
(天候)晴れ、(水底温度)16.6℃、(透明度)4~6m
(主な生物)アジ群れ、イシモチ群れ、シラコダイ、ハナミノカサゴ、オニカサゴ、オニオコゼ、オトメベラ、オハグロベラ、イロカエルアンコウ、アカクラゲ、ボブサンウミウシ、アオウミウシ、など

ファイル sea20071206.jpg今日は予報どおり昨日とは打って変わって快晴&凪ぎ(^^♪

朝方は風の冷たさがアレでしたが、1ダイブ後の帰りにはけっこう暖かくなって中々快適でした。

エビセではボートダイブが久々のayanoちゃんがドタバタ(?)するうちに終わってしまったような・・・
でも、流れもなく視界も良好でよかったです。

午後からの三段壁の方も、ダイナミックな地形を堪能できて、可愛いウミウシ等マクロ系も観れて・・
でも今回はウミガメ!!

海がめ観たのは個人的にも何年ぶりだろう・・・
かなり興奮して追いかけてるうちにエア消費が(^_^;)

O堂さん!3日間ありがとうございました。
年内にも一度またご一緒しましょう!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎エビセ:
(天候)快晴
(水底温度)20.8℃
(透明度)15~20m
(主な生物)シラコダイ群れ、キンギョハナダイ、スズメダイ、コガネスズメダイ、アマミスズメダイ、マツバスズメダイ、ウイゴンベ、アカハタ、グレ、タカノハダイ など(イトヒキアジがいたらしい・・)
◎三段壁:
(天候)快晴
(水底温度)20.8℃
(透明度)15~20m
(主な生物)ウミガメ、カンナツノザヤウミウシ、トルンナ・ダニエラエ、セトイロウミウシ、イガグリウミウシ、タマゴイロイボウミウシ、イサキ群れ、ニザダイ群れ、ヘラヤガラ、キンチャクダイ、レンテンヤッコ、ガラスハゼ、トラウツボ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、など

ファイル sea20061118.jpg

◎エビセ:
(天候)晴れ・くもり(水底温度)23.8℃(透明度)15~18m
(主な生物)フエヤッコダイ、キンチャクダイ幼・成魚、レンテンヤッコ、キハッソク、アカハタ、キンギョハナダイ、タキゲンロクダイ、ツノダシ、ウイゴンベ、オキゴンベ、イシダイ、スズメダイ、アマミスズメダイ、コガネスズメダイ、シコクスズメダイ、ナガサキスズメダイ、ミツボシクロスズメダイ、ソラスズメダイ、クマノミ、クダヤギクモエビ など
◎沈船:
(天候)くもり(水底温度)23.5℃(透明度)15~18m
(主な生物)カンパチ、ハマチ、キンメモドキ大群、イサキ大群、アカヒメジ群れ、クロホシイシモチ群れ、タカベ、アジ、キンギョハナダイ、ヨスジフエダイ、ヒレナガハギ、オオモンハタ、ハナミノカサゴ、コブダイ、アオブダイ、グレ、トラウツボ、コロダイ、キンセンイシモチ、オオスジイシモチ、ナガサキスズメダイ、ソラスズメダイ、アオリイカ、クマノミ、など

午前中は晴れ間もうかがえる天気の中、ベタ凪の海へボートを滑らせ、土日には珍しくエビセへ。
透明度もまあまあで流れも殆ど無し。
海中は深さ40mを超える水底から立ち上がるダイナミックなウォール沿いに熱帯魚達がワンサカ!
気持ちよかったです。

午後からは曇り空=寒い・・
(水の中に入ると大丈夫なのですが)
沈船の魚群はさらに増え続けている模様。加えて飛び回るカンパチによって美しい水中ショーが!

今日はお馴染み岐阜からtakaさん、高松からK目さんとファンダイブ。
二人とも今年はこれがウエットスーツの潜り収めになるのかな?
海が良くて良かったです(^^♪

明日はK目さんの初ドライスーツダイブ。
・・・雨   かな?

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20061025.jpg

◎エビセ:
(天候)晴れ(水底温度)24.7℃(透明度)10~15m
(主な生物)イッテンチョウチョウウオ、レンテンヤッコ、アカハタ、キンチャクダイ、キンギョハナダイ、シラコダイ、ウイゴンベ、フエヤッコダイ、コガネスズメダイ、アマミスズメダイ、マツバスズメダイ、クマノミ、ツノダシ、ヘラヤガラ、ソフトコーラル多数 など
◎沈船:
(天候)晴れ(水底温度)24.6℃(透明度)8~12m
(主な生物)キンメモドキ大群、スカシテンジクダイ群れ、クロホシイシモチ群れ、タカベ群れ、イサキ群れ、ハマチ、オオモンハタ、ヨスジフエダイ、ハナミノカサゴ、トラウツボ、コブダイ、キンギョハナダイ、アイゴ、グレ、ハマフエフキ、コロダイ、ソラスズメダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、クロユリハゼ、イラ、ブダイ、キンチャクダイ幼魚、シマアジ、ツノダシ、センテンイロウミウシ など

天気はものすごく良かったのですが、朝から少し風波が目立ちました。
今日は地元4人でボートファンダイブ。
夏の間ずっと土日に店内スタッフとして入ってもらってたえりちゃんと、「チームRB岩出」よりまちゃくんとH間くん。
平日ということで、普段行く機会が少ないポイントへ!ということで、かなり久しぶりのエビセ。
心配された流れは・・微小、下り潮よって透明度は・・・
まあ、流れがあまり無かったので、切り立ったウォールを横目に見ながらのんびりプカプカできましたが、期待してた抜けるような透明度には残念ながら・・・。
所々に群がる熱帯魚は堪能できました。

続く沈船はいつにも増して言うことなし。
沈船周りを覆い尽くす小魚の大群だけでなく、安全停止付近でタカベやイサキに取り囲まれたり、クリーニング中でじっと動かない巨大コブダイに、1m近くまで寄れたり・・・
楽しかった(^^♪

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20051127.jpg

◎エビセ:(天候)晴れ(水底温度)22.6℃(透明度)10~15m
(主な生物)スズメダイ群れ、ニザダイ群れ、コガネスズメダイ、キンチャクダイ、レンテンヤッコ、イシダイ、スジアラ、キンギョハナダイ、シラコダイ、タキゲンロクダイ、フルーツポンチウミウシ幼体(2mm) など
◎沈船:(天候)晴れ(水底温度)21.8℃(透明度)15m前後
(主な生物)アジ群れ、ネンブツダイ群れ、キンメモドキ群れ、ツバメウオ、キンギョハナダイ、ハナミノカサゴ、コロダイ、ツノダシ、アオリイカ、キイロイボウミウシ、ムラサキウミコチョウ、シロタエイロウミウシ など

今日は朝から快晴!
悩んだ挙句、ウエットスーツにしました。
1本目は「エビセ」ということで、ご一緒したtakaさんのかねてからの念願-深度30m越え(39m)を決行!
無事ディープSP-ダイブ3クリアできました。(結構潮の流れが速かったですが・・・)
ウエットはちょっときついかなー?という心配はすっかり裏切られ、とても快適でした。

2本目は沈船。小魚の大群はもちろん、ツバメウオもまだしっかり居ついていました。

今日の目玉ウミウシは1本目の「フルーツポンチ」と2本目はハートのマークが目印の「シロタエイロ」。
両方とも実は久しぶりでした。

takaさんエビセいけて良かったですね。
年内にもう1回ご一緒できるかな??
(たぶん次はさすがにドライ?)
またお待ちしてます。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20051103.jpg

◎エビセ:(天候)くもり(水底温度)24.0℃(透明度)12~15m
(主な生物)キンギョハナダイ、スズメダイ、コガネスズメダイ幼・成魚、タカベ、ウツボ、ワカウツボ、アカマツカサ、ソラスズメダイ、レンテンヤッコ、ハタタテダイ、ツノダシ、シラコダイ など
◎権現崎:(天候)雨・くもり(水底温度)23℃(透明度)8~1

(主な生物)ニセカンランハギ、ハタタテダイ、ボラ、グレ、ハナハゼ、ダテハゼ、チョウチョウウオ、ニジギンポ、クマノミ、ソラスズメダイ、オグロクロユリハゼ など

ひっさしぶりに水底40m超のドロップオフポイント「エビセ」へいってきました。
水深があり浅瀬の無いことと潮の流れがいつも早いことで土日祝日はあまり行けないポイントなので今回ラッキーでした。
雨上がり直ぐのダイビングにも関わらず「青い海」(海の色だけなら先日の三段壁より良かった・・)気持ち良かったです(^^♪
潮の流れがあまり無かったためか、期待していた魚の量では無かったもののハナダイやスズメダイなどたくさんみれました。

昼からはナビゲーション講習のためビーチへ。
ビーチもよく見えてましたがさすがに午前中の海の色と比べると・・・
でも以前と比べると地形も良く見渡せてきれいになりました。
やっぱりこの時期の海はいいですね~。

今日ご一緒したのは2週間ぶりにAOWの仕上げにきてくれたS木さんご夫妻と1ヶ月半ぶりのM田さんご夫妻とkayoちゃん。
両夫妻とも前回いい海に当たっていなかったのでほんと良かったです。
祈りが通じたのかな!(^^)!

これからの海は透明度がいい状態が多くなってきます。
年を通してダイビングを楽しみましょうね。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20041026.jpg

台風24号は低気圧に変わり、
今日の白浜は雨は降っていたものの
「ベタ凪」!!
ボートで久しぶりのポイントで
エビセとWアーチにいってきました。
でも、まだ濁ってました..
水温24℃弱、透明度3~5m、うねり少々。
収穫はWアーチでのカンパチ、イセエビ、キンメモドキ群れなど..

end1(最下部に右記コピペして下記チェック)[$end1]
&nbsp;</p><p class="end1">※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!<br />※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は<a href="http://spadive.com/photlibrary/">写真集</a>へ掲載しています。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
052017/0607
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -