インフォメーション

エントリー

タグ「ダイビング」の検索結果は以下のとおりです。

ファイル sea20060723.jpg

◎沈船:(天候)雨(水底温度)24.0℃(透明度)2~6m
(主な生物)キンメモドキ大群、ネンブツダイ、クロホシイシモチ、イサキ、ハナミノカサゴ、オオモンハタ、コロダイ、キンギョハナダイ、ワカウツボ、ソラスズメダイ、クマノミ、ニジギンポ、ブダイ、マダイ など
◎色津:(天候)雨(水底温度)24.4℃(透明度)3~8m
(主な生物)イサキ、ネンブツダイ、コロダイ、ブダイ、クロホシイシモチ、キンギョハナダイ、クマノミ、ソラスズメダイ、カゴカキダイ、シマウミスズメ など

昨晩の海況から考えると、ちょっと心配な状況でしたが、一晩あけて今朝思ったより落ち着いてました。
今日はボートダイブのみ。
沈船と色津。

やはり透明度は落ちていてうねりも段々と・・・
でも沈船周りは結構見えてて、おなじみキンメ玉にもしっかり飛び込んできました。
色津も水路の地形は十分確認できましたが、うねりが強くなってきててボート経験の浅い二人には少しきつかったみたい。

今日は昨年秋に見事DMとなったH野さんが奥さんと友人と一緒に、それから地元和歌山市よりT中さんと、9ヶ月ぶりのキヨシャチさんは初オールMY器材での参加。
ありがとうございました。

ベストコンディションの沈船でなかたのが残念ですが、魚群とアーチは堪能したことと思います。
またみんなでのんびりできるといいな~。今度はコンディションのいいときに!

カメラが不調なため、画像提供いただきました。
こちらもありがとでした。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎権現崎:
(天候)晴れ(水底温度)25.6℃(透明度)3~6m
(主な生物)ソラスズメダイ、セミホウボウ、シマウミスズメ、アオリイカ、クマノミ、タカノハダイ、チヌ、コロダイ、チョウチョウウオ、など
◎権現崎黄色浮標下:
(天候)くもり(水底温度)25.0℃(透明度)3~6m
(主な生物)カンパチ群れ、アジ群れ、クロホシイシモチ群れ、ネンブツダイ、ハタンポ、ニザダイ、グレ、ムレハタタテダイ群れ、オニカサゴ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、スズメダイ など

朝から強い日差しに背中がヒリヒリの半日・・ところが昼過ぎからくもりそして雨。

今日は2ビーチファンダイブ。
ライセンス取って以来1年ぶりのN島さんと、そしてM岡さんとの相談の上AOWテーマファンダイブに。
1本目は中性浮力テーマ。
重たいウエイト装着での引きずり泳ぎからの脱却を図ってプカプカ。
N島さんは4kg、M岡さんも約2kg余裕でウエイト減りました。

2本目は希望により水中スクーター!
みんな知らないかもしれないけど、水中スクーターで遊ぶのもアドヴァンスのテーマの中でりっぱな選択肢の一つ。

当然長距離移動が可能になるので、黄色浮標下までビーン!!
ちょうど浮標の真下で小ぶりなカンパチが群れて1分ほどグルグル!
ところが二人とも見えなかったらしい・・・残念。
漁礁のあたりは小魚がたくさん群れてました。

帰ってきてN島さんが一言。
ボタン押し続けてた腕が筋肉痛・・・
ONのままロックもできるんだけど、それはもっと使い慣れてからということで。

今日はお二人ともありがとうございました。
帰りは間に合ったかな?
また8月楽しみにしてます。

話は変わって、今日は画像無し。
撮影はしていたんですが・・・
どうも水中スクーターを動かしているときにカメラがコツコツと振動を受け続けたからなのか、水没してしまった・・
完璧な水没!中に水が溜まってて完全にカメラがお釈迦になっちまった!
ショック大!!!

でも丸々3年間使い続けて大活躍してくれました。感謝感謝。
壊さずに引退させてあげられなくてごめんなさいm(__)m
明日はとりあえず古いオリンパスで。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060719.jpg

◎権現崎:(天候)雨(水底温度)26.7℃(透明度)1~5m
(主な生物)ソラスズメダイ、カゴカキダイ、クマノミ、ハリセンボン、コロダイ、ネンブツダイ稚魚、チヌ、キビナゴ群れ、イシダイ幼魚、クロイシモチ、タツナミガイ など

さすがに今日はひたすら雨の1日でした。
午前中は風も強く、朝から予定していた体験ダイビングを午後に変更し、午前中はライセンスコースの学科。

今日は先日申し込んでくれた”夏だけ地元”のかよこちゃんとのライセンスコース1日目。
そこへ急遽旅行で白浜を訪れてこられたご両親も一緒に!ということで、家族みんなでまずは体験ダイビング!となりました。
楽しかった&うらやましかった・・・
いいですね~。
親子一緒の共通趣味として、ず~っとダイビングできるといいですね。

海況の方は、ダイビングを午後に変更したのは大正解でした。
体験ダイビングの時はまだ十分な回復ではなかったですが、その後ライセンスコースを続ける頃には目に見えて透明度UP!
波もすっかりおさまって、難なく全ての限定水域ダイブを無事修了!
(さすが権現崎!)

かよこちゃんお疲れ様!ほのぼのおもしろダイビングだったね(^_-)-☆
今日はぐっすり寝て、また明日仕事前にでも顔出してください!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060718.jpg

◎千石丘:
(天候)くもり(水底温度)26.1℃(透明度)8~12m
(主な生物)キンギョハナダイ、レンテンヤッコ、イサキ、クマノミ、ソラスズメダイ、ワカウツボ、ネンブツダイ、ハタンポ、グレ、ニザダイ、ハナミノカサゴ、ハリセンボン、コイボウミウシ、キイロウミウシ など
◎沈船:
(天候)くもり(水底温度)25.1℃(透明度)8~12m
(主な生物)キンメモドキ大群、ネンブツダイ、キンギョハナダイ、イサキ、アジ、オオモンハタ、ハナミノカサゴ、ウツボ、ヨコスジイシモチ、キンセンイシモチ、コロダイ、など
◎権現崎:
(天候)くもり(水底温度)27.0℃(透明度)6~10m
(主な生物)タコ、アオリイカ卵、ソラスズメダイ、チヌ、ハナハゼ、ダテハゼ、クロホシイシモチ、オオスジイシモチ、クマノミ、ミナミハコフグ幼魚、ニジギンポ など

朝一番はアレッ?と思うぐらい太陽が照ってましたが、次第と曇り空に・・・
でも曇り空くらいの方が暑くなくていたって快適。

今日は朝からボートダイブ。
台風後1日1日透明度の回復を感じられます。
千石丘では少し波がありましたが、水中は一昨日の三段壁と同様海の色が青め。

沈船の方は、海の色は緑気味なのはあい変わらずですが、視界はかなりよくなりました。
キンメモドキの大群も相変わらずでしたが、今日のあの子達は船の周りをグルグルよく泳いでて、追いかけっこができました。

権現崎も透明度良好でお馴染みの魚たちに加え、浅場で8mmくらいのミナミハコフグの幼魚確認。

1日ご一緒したT田さんご家族のみなさん!ありがとうございました。
家族でダイビング!いいですね~(^^♪
これからもみんな仲良くダイビングも続けていってください。
また白浜でお会いできるの楽しみにしてます。

そしてS司さん!2日間お疲れ様でした。
この夏の間にたくさん有意義な経験していきましょう!

end1(最下部に右記コピペして下記チェック)[$end1]
&nbsp;</p><p class="end1">※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!<br />※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は<a href="http://spadive.com/photlibrary/">写真集</a>へ掲載しています。

ファイル sea20060717.jpg

◎権現崎:(天候)晴れ・くもり(水底温度)27℃(透明度)5~8m
(主な生物)ソラスズメダイ、アオヤガラ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、ハナハゼ、ダテハゼ、ソウシハギ、チョウチョウウオ、グレ幼魚群れ、コロダイ幼・中・成魚、アオリイカ卵、クロホシイシモチ、ネンブツダイ、ニザダイ、チヌ など

なんだか今朝は兵庫・大阪あたりは豪雨だったみたいで。
ここ白浜では朝から快晴!
午後からはかんかん照りの太陽が雲に隠れてちょうどいい感じに凉しかったです(^^♪

今日は1日ビーチで体験ダイビング。
台風後にしては透明度も回復してて熱帯魚達も出てきてくれてて◎!

久しぶりにDM候補生のS司さんが加わってくれて1日一緒にのんびり楽しく過ごせました。

午前中は前日泊まりで京都から来てくれたO住さんK谷さんペア。
同じく姫路から来てくれたのはF士原さんF永さんペア。
そして午後からは電車日帰りで明石から来てくれたM田さん。
みんながみんなこのダイビングのためだけにスパダイブへ来てくれたとのこと。
感激です!
さらにM田さんは、まさしく今日が誕生日で記念にダイビングするのにスパダイブを選んでくれたって!
大感激!!誕生日おめでとう。

皆様ありがとうございましたm(__)m

たぶんみんなの思いがかなって、想像してたよりずっと良い海だったのかな~と思います。
またこの場所で全員と再会出来たらいいな~(~o~)

それを楽しみに踏ん張るとするか!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060716.jpg

◎沈船:(天候)晴れ(水底温度)24.8℃(透明度)2~6m
(主な生物)キンメモドキ大群、ネンブツダイ群れ、イサキ、アジ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、クマノミ、グレ、ブダイ、コロダイ、タカノハダイ、オオモンハタ、クマノミ、ハナミノカサゴ、ワカウツボ など
◎三段壁:(天候)晴れ(水底温度)24.5℃(透明度)10~12m
(主な生物)キンギョハナダイ、ウミウサギガイ、ガラスハゼ、コマチコシオリエビ、カイメンガニ、クマノミ、ミヤケテグリ、など

今日もいい天気でした。
お店から港へいってボートでダイビングするまでの間に日焼け後がくっきり入ってしまったとかなんとか・・・

1本目は沈船。
台風以前に比べると、少しキンメモドキが減ったかな?という感じでしたが、それでもすごい大群であることには変わりなし。
しかし、湾内はやはりかき混ぜられた濁りの回復にまだ時間がかかりそう・・・

対して三段壁。
こちらは想像以上にきれいでした。
海の色も違います。その代わりといってはなんですが、時間帯によって強い登り潮が入ってきてて、今日はちょうどエキジットするあたりで水面付近がよく流れてました・・

今日ご一緒したのは二組とも1年近くぶり(?)でした。
S田さん親子とM村さん夫妻。
ありがとうございました。
今日は帰りの渋滞大丈夫だったかな??
またゆっくり潜りましょう!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060715.jpg

◎権現崎:(天候)快晴(水底温度)25.4~26.6℃(透明度)2~4m
(主な生物)ソラスズメダイ、チョウチョウウオ幼魚、カゴカキダイ、アオリイカ、オヤビッチャ、ロクセンスズメダイ、クマノミ、クロホシイシモチ、オオスジイシモチ、チヌ、タコ など

予想通りの快快晴!
心配されていた台風の影響は、午前中に残っていたうねりも午後からは気にならないほどに収まってました。
ただ濁りは残っており水中視界はいまいち。

魚たちも隠れている数の方が多いものの、色々観ることができてご一緒した皆さんには喜んでもらえたみたいで良かったです。

今日ご一緒したのは、
午前中は南大阪からお越しのI野さんY田さんペア。
午後からは、同じく南大阪からS本さん、M本さんペア、そして北大阪から吉田さん父子。
ありがとうございました。

こうやって書き出してみると・・・
全員大阪ですね~。
南大阪だと目と耳の先!
またご一緒できるの楽しみにしてます。
それから抜群の吸収力でヤングパワーを見せ付けてくれた10歳の光佑くん!
お父さんを説得してまた潜りにきてください。

今日は今シーズン初のちびっ子とのダイビングでした。
完全に夏を感じた楽しいひと時でした。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060712.jpg

◎権現崎:(天候)晴れ・くもり(水底温度)25.6℃(透明度)1~5m
(主な生物)カゴカキダイ、ハタタテダイ幼魚、ソラスズメダイ、ニジギンポ、クマノミ、マダイ、チヌ、アイゴ、アオヤガラ、シマキンチャクフグ、ツマジロモンガラ、キタマクラ、ハリセンボン、チョウチョウウオ、アジ、クロホシイシモチ、ネンブツダイ など

昨日よりちょっとうねりが大きくなりました。
あい変わらず浅場は濁ってます。

今日は去年に引き続きyukiちゃん(と僕)のbirthdayダイブ!
並びに、前日遊びに来てくれたO久さんの体験ダイビングと、2週間ぶりのK本さんとでビーチダイブ。

ユラユラ海草の影響で2名程波酔いが発生したものの、楽しくゆったりなダイビングでした。

海から上がった後、K本さんとO久さんからbirthdayケーキが!
ありがとう!
お陰でいい誕生日を迎えることが出来ました。

O久さんもライセンス取得に向けてやる気満々になってくれたみたいで良かったです。
またU野さんと二人、ちょくちょくと学科予習の進捗具合をみせにきてくれるの楽しみにしてます。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060711.jpg

◎権現崎:(天候)晴れ(水底温度)25.1℃(透明度)2~6m
(主な生物)シマキンチャクフグ、ヘリモンガラ幼魚、ツマジロモンガラ幼魚、ミナミハコフグ幼魚、タコ、ニジギンポ、アイゴ、カワハギ、クマノミ、ソラスズメダイ、チョウチョウウオ、アオリイカ卵、コロダイ、オキナワベニハゼ、ロクセンスズメダイ、クロホシイシモチ、ネンブツダイ、シマウシノシタ、ホウセキキントキ、アオヤガラ、コケギンポ、ハリセンボン、ハナハゼ など

台風3号後の初ダイブ。
浅場砂地の濁りはまだ残ってますが、沖の方の浅瀬付近の透明度は良くなってます。
モンガラ系やソラスズメダイ達の幼魚が目立ってくると、本格的に夏になってきたな~と感じます。

今回は、1年ぶりのyukiちゃんと二人でまったりダイブ。
タコやギンポなんかとじっくり遊んできました。
明日は二人揃ってbirthdayダイブ。

夕方に、今夏いっぱい限定地元民の二人、O久さんとU野さんがお店を訪ねてくれました。
予定してる明日の体験ダイビングの話もそこそこに、3人で世間話しにいっぱい花を咲かせて楽しかったです。
O久さんは明日体験ダイビング、U野さんはライセンスコースすることになりました。
これからもよろしく(^_-)-☆

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060708.jpg

◎権現崎:(天候)くもり(水底温度)24.7℃(透明度)1~5m
(主な生物)チヌ、ハタタテダイ幼魚、チョウチョウウオ幼魚、アオヤガラ、ソラスズメダイ、クマノミ、ネンブツダイ、クロホシイシモチ、アジ、コロダイ幼・中・成魚、ガンガゼカクレエビ、サンゴガニ、ハリセンボン、スズメダイ、アオリイカ卵、カサゴ など

北上してきている台風3号。
昨日の午後の段階で微妙だったビーチの海況。
翌日(今日)のダイビングを全面クローズにしようと決めて連絡を開始すると、滋賀からM田さん、高松からK目さん、東京からO江さんご夫妻が続々と白浜入り。

気持ちを切り替えて、翌日ダイビング出来るようにテルテルボーズでもつくって・・・と下がったテンションを上げながら迎えた翌朝(今朝)。

いける!
きっとみんなの願いが届いたんだと思う。
たしかに浅場は砂がゆすられて濁りが目立ちましたが、うねり具合もひどくなくて十分入れる。
さすが権現崎! 感心します。
(しらら浜では海水浴客がもう泳いでる)

結局予定していたアドヴァンステーマの3ビーチダイブと体験ダイビングを全てご一緒できました。
良かった良かった(^^♪

折角遠方よりお越しいただいたみなさんとご一緒出来て良かったです。
絶好の海況でなかったのは残念ですが、台風の状況を考えると予想以上にコンディションは○。

浅場の視界は良くなかったものの、うねりに身体を持っていかれることも無く、またそれなりの深さに移動すると5m程の視界もあり、魚達も色々出てきてくれてました。

また今度は台風の影響のないいい海でご一緒できるといいな。
K目さん!残ってしまった2本のボートダイブは来月回しになっちゃいましたが、今度こそ存分に楽しみましょう。
M田さん!海外主張で体壊さないでね。帰国の際にはご連絡くださいませ。
O江さん!またいい海をご一緒出来るのを祈ってます。
今度はライセンス取得かな?
またよろしくね。

さすがに明日、明後日は、海の方は全面クローズです。
お店は開けてますので、ご来店・お問い合わせお待ちしてます。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
032018/0405
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -