インフォメーション

エントリー

タグ「ダイビング」の検索結果は以下のとおりです。

ファイル sea20060825.jpg

◎権現崎:(天候)晴れ(水底温度)29.3~29.7℃(透明度)4~10m
(主な生物)クロユリハゼ、ハナハゼ、ソラスズメダイ、サツマカサゴ、ソラスズメダイ、シマアジ、クマノミ、フウライチョウチョウウオ幼魚、トゲチョウチョウウオ幼魚、ツマジロモンガラ、キヘリモンガラ、ニセカンランハギ、ニザダイ、グレ、コロダイ、ニジギンポ、カサゴ、マダイ、アオヤガラ、ウミスズメ、ドクアリノヒト など

午前はOWD学科。
午後からは数日ぶりの体験ダイビング。
魚やウニを何でもヒトに例えようとするO西さんと、ドラえもんと自分のファンデーションの落ち具合を比べるK山さんとの楽しいダイビングでした。
ドラえもんファンデーションはこするとよく落ちるんですが・・・

昨日からひき続きjyunyaくんとtakumiくんのOWDに加え、今日はお母さんも一緒に2ダイブ。
二人とも本当に感心します。
コース内容は大人と全く同じ。
クマノミを鑑賞しているときには無意識にもうフィンピボットしながら自由になった手で遊んでます。
明日の最終ダイブが楽しみ。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060824.jpg

◎権現崎:(天候)晴れ(水底温度)29.7℃(透明度)4~8m
(主な生物)クロユリハゼ、ミナミハコフグ幼魚、オヤビッチャ、ソラスズメダイ、キンギョハナダイ、アオヤガラ、コロダイ、グレ、ニジギンポ、カサゴ、シマアジ、ニザダイ など

昨日に引き続き、今日もいい海でした。
今日からまた新しいライセンス取得コース。
昨年5月にバブルメーカーコースで一緒に体験ダイビングをしたtakumiくんが、今年は10歳になって、お兄ちゃんjyunkiくんと一緒にOWDコース受講ということで帰ってきてくれました。

昨年はたしか耳抜きがうまくいかずとか色々で十分なダイブではなかった気がするのですが・・・
今回は何もかもバッチリ。
セッティング~耳抜き、マスクスキル、スノーケルスイム、等など何もかも全く大人と同様に、しかも笑顔一杯で魚観て楽しんで・・・
やってて僕も楽しめました。
さすがに一番最後は疲れと集中力がキレて・・・

明日が楽しみです。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060823.jpg

◎権現崎:(天候)快晴(水底温度)29~29.3℃(透明度)5~12m
(主な生物)ソラスズメダイ、クマノミ、ホウセキキントキ、クロホシイシモチ、イシダイ、イサキ群れ、タカノハダイ、フウライチョウチョウウオ幼魚、トゲチョウチョウウオ幼魚、チョウチョウウオ、ニセカンランハギ、ニザダイ、アオヤガラ、グレ、カマス、カサゴ、ヒメユリハゼ、ハナハゼ、など

天気も海況も抜群で絶好のダイビング日和。
昨日から引き続きのライセンス取得コースをご一緒したのはmaoちゃんとnagisaちゃん。
苦手のマスククリアを何度も再練習しながらの進行だったにも関わらず、すべてのカリキュラムを日のあるうちに優秀な成績で修了!
見事新しいダイバー誕生の運びとなりました。
おめでとうございます。
学校の勉強の気分転換に(?)またダイビングしにきてください。
それにしても若いっていい!!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060822.jpg

◎権現崎:(天候)くもり・雨(水底温度)29.4℃(透明度)3~8m
(主な生物)ニセカンランハギ、ニザダイ、ソラスズメダイ、トゲチョウチョウウオ幼魚、アオヤガラ、チョウチョウウオ、クロホシイシモチなど

今日からまた新しくライセンス取得コース開始。
大阪・田辺よりmaoちゃんとnagisaちゃん。
バリバリの10代現役学生さん。
それぞれ水中での苦手な部分があったようだけど、抜群の吸収力と素直さは高感度◎
夕方は雨が降り出しそうな空と雷におっかなびっくりだったけど、明日はいい1日になりますように。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060821.jpg

◎権現崎:(天候)晴れ(水底温度)28.6~30℃(透明度)3~6m
(主な生物)ソラスズメダイ、トゲチョウチョウウオ幼魚、ニジギンポ、クマノミ、アオヤガラ、フウライチョウチョウウオ幼魚、コロダイ、チヌ、グレ、アオリイカ、クロホシイシモチ、ハナハゼ、ダテハゼ など

午前中はO本さんファミリーの体験ダイビングに加え、神奈川より飛び込みファンダイブ参加でM山さんもご一緒しました。
8歳バブルメーカー。
浅場のみでしたが、熱帯魚をたくさん観ていってもらえました。
それにしても、最初の練習を全て難なくこなしてしまったまさくん。
落ち着いててとっても良かったです。
きっと何年か後には・・・

午後からはH山さんS垣さんペアとS岐さんI上さんペアの体験ダイブとM山さん。
これまた全員そろっていい感じ。
やっぱり水から上がって笑顔がたくさんだと嬉しくなります。
みなさんとまたお会いできる日を楽しみにしてます。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060820.jpg

◎権現崎:(天候)晴れ(水底温度)28.8℃(透明度)3~10m
(主な生物)アカエイ、クマノミ、ソラスズメダイ、ヨウジウオ、ホウセキキントキ、ヒメユリハゼ、ネンブツダイ、クロホシイシモチ、アオヤガラ、ニザダイ、チヌ、グレ、ワニゴチ、ミナミハコフグ幼魚、トゲチョウチョウウオ幼魚、タコ など

台風の影響も収まり、朝から非常に穏やかな海と抜群の天気。
水中の透明度も上がりコンディション上々!

今日はH部さんT澤さんペアとの体験ダイビングに加え、久々のkiyoちゃんと武田さんご夫婦とのファンダイブ。
やっぱりいい海は気持ちいい。

T澤さんはまた来月お会い出来そうです。
またみんなで潜れるといいな~。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎沈船:
(天候)晴れ(水底温度)28.8℃(透明度)3~10m
(主な生物)キンメモドキ大群、コロダイ、イサキ群れ、タカベ群れ、オオモンハタ、ハナミノカサゴ、イセエビ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、スカシテンジクダイ群れ、タカノハダイ、フジイロウミウシ など
◎権現崎:
(天候)晴れ(水底温度)28.8~29.2℃(透明度)3~7m
(主な生物)ソラスズメダイ、キタマクラ、ミナミハコフグ幼魚、コロダイ幼魚、チヌ、グレ、ニザダイ、コショウダイ など

前日の沈船の濁り具合を聞いていたので覚悟して望んだ沈船ボートでしたが・・
以外に回復が早く、きれいでした。
キンメモドキは沈船本体からは離れ、アーチの根のところに集結。
アーチと魚群、それからkanaちゃんA尾さんカップルの絵が気持ちよくて写真をバシバシと。
2本とも沈船でしたが、気持ちよく楽しめました。
南側の根にはイセエビが育ってました。
kanaちゃんまた落ち着いたらこっちへもちょくちょくお越しくださいな。

午後からは再び昨日からのOWDコース続き。
ほんと海は全然良くなってます。
コースの方も順調に運びましたが・・・
最後の部分で二人の習得内容に少し開きができてしまい、結果1名だけの認定となってしまいました。
複雑・・・
おめでとうございます!
と残念でした・・後1本。
気持ちをリフレッシュして是非また再トライにいらしてくださいね。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎権現崎:(天候)くもり(水底温度)28.7℃(透明度)1~4m
(主な生物)ソラスズメダイ、フウライチョウチョウウオ幼魚、トゲチョウチョウウオ幼魚、クマノミ、サツマカザゴ、オニカサゴ、ニジギンポ、コロダイ幼魚、アオリイカ卵、ニザダイ、など

午前中は昨日より少し穏やかに見える海。
4名のOWDコース最終ダイブ。
みんなやっとここへきてプカプカしたり、魚を楽しむ余裕が出てきた感じ。
Iさんはカメラ片手に鼻息も荒く・・・
ほんとに良かったです。
見事無事認定・修了!お疲れ様でした。
そしておめでとうございます。
厳しい環境の中でしたが、逆にいい内容のコースだったと思います。
いつかこのことがみなさんの中でしみじみ実感できる日がくることを信じます。

今朝からはめちゃくちゃ久しぶりにkanaちゃんとももぐれました。
僕が知ってる頃から100本以上の経験を積んで、彼氏のA尾さんと一緒に。
嬉しいものです。また明日もよろしく。

午後からはまた新たなOWDコース。
今度はスクーバダイバーランクからOWDへのランクアップ希望のI堀さんS石さん。
このスクーバダイバー(PSD)ランクからのランクアップ!中々手ごわい・・・
というのは、別のところで取得してきたPSDだと前がわからない上、結構やるべき部分をやってないケースが多い・・・
案の定、初っ端から本来なら必要のない復習部分からのスタート。
時間・タンク・ストレスが刻々と消耗・・・

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎権現崎:(天候)晴れ(水底温度)28.5℃(透明度)1~4m
(主な生物)ソラスズメダイ、コロダイ幼魚、ハリセンボン、アナゴ、チョウチョウウオ、ニジギンポ など

予想とは反し西へ移動し始めた台風の影響により、またコンディションが・・
今日は4人のOWDコースのみ。
ひたすらコース進行に励みました・・・
全員よくがんばりました!
すごい!
明日は残すところ1ダイブのみ。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎権現崎:(天候)くもり(水底温度)28.9℃(透明度)2~5m
(主な生物)ソラスズメダイ、チョウチョウウオ、ニジギンポ、クマノミ、コロダイ、チヌ、アオヤガラなど

台風の影響が出始めました。
今日は14日からご参加のN山さん達のOWDコース最終日。
昨日途中から1人うまくいかなかっのが残念ですが、午前中で無事認定修了。
2名の新しいダイバーが誕生です!
おめでとうございます。
また近いうちにもぐりましょうね。
(残った1名様もまた時期を改めてじっくりいきましょう)

午後からは新しく、M浦さんブラザーと、IさんN村さんの4名様とのOWDコース。
最初から海のコンディションが良くない中でのスタートでしたが、みんなやる気満々(!?)。
少しいつもより時間を取ってじっくり進めたことも功を奏したのか、とてもスムーズでした。
結果がとても嬉しい1ダイブでした。

昨日に引き続き、全ダイブをファンダイブとしてご一緒いただいたY田さんO野さん!ありがとうございました。
またいい海の時に、そしてゆとりのあるとき(冬場?)にじっくりとご一緒しましょう。

今日は昼過ぎに海水浴客の方が1名お亡くなりになりました。
ヘリコプターがしらら浜上空を数時間ホバリング。水面ではサーフボードにのったライフセイバーが手漕ぎでいったりきたり・・・
結局知り合いのダイバーが捜索・引き上げを行った結果・・・

どうやら波がある中、ゴムボートにのって遊泳禁止エリア直前までいって、ボートから落ちてしまい、そのまま上がってこなかったとか・・・

海水浴客の方が海をなめてかかったような感じも良くないですが、今一腑に落ちないのがライフセーバーのポリシー。
肉体を鍛え、頑なに足ヒレもつけずサーフボードを手でこいで・・・
少しは足ヒレをつけて泳ぐとか、素潜りの訓練をするとか改善を試みた方が良いと思うのですが!
今シーズンしらら浜では既に4名の海水浴客がお亡くなりになってます。
ご冥福をお祈りいたします。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
032018/0405
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -