インフォメーション

 ★スキューバ体験向けジャンケン割引イベント開催中!

2018新店舗移転オープン記念!!

体験ダイビング後、じゃんけんに勝つと

3000円割引!!

体験ダイビング実施50名様まで限定!(詳しくは画像オン)


 FeedアイコンRSS1.0 、 FeedアイコンRSS2.0 、 Feedアイコンfeedburner最適化Feed


エントリー

タグ「ビーチ」の検索結果は以下のとおりです。

ファイル sea20060518.jpg

◎権現崎:(天候)くもり(水底温度)20.9℃(透明度)7~9m
(主な生物)シマウシノシタ、アオリイカ、ソラスズメダイ、チョウチョウウオ、クロホシイシモチ、コブヌメリ、アジ群れ、カマス赤ちゃん群れ、キビナゴ群れ など

所々晴れ間も見られた曇り空。
雨が降っていないと陸上の暖かさがだいぶ違います。
海も絶好のコンディション。
浮遊物は残っているものの水面からドラえもんが見える程に回復。

今日は昨日から引き続きK木さんとのAI海洋実演講習。
K子ちゃんも引き続き応援参加(ありがとう)。

ファイル sea20060517.jpg

◎権現崎:(天候)雨(水底温度)20.7℃(透明度)3~5m
(主な生物)ソラスズメダイ、ハリセンボン、コブヌメリ、マトウダイ幼魚、チョウチョウウオ、ニザダイ、アジ群れ、キビナゴ群れ、クロホシイシモチ など

昨日でAIコースの机上講習等を全て修了したK木さん。
今日は生憎の雨ではありますが、海での実演講習。

地元K子ちゃんとアルキメデスのスタッフお二人にも参加応援いただきました。
感謝感謝。

ファイル sea20060507.jpg

◎権現崎:(天候)雨(水底温度)19.8℃(透明度)3~8m
(主な生物)マトウダイ、アジ幼魚群れ、キビナゴ群れ、ソラスズメダイ、クロホシイシモチ、オオスジイシモチ、クマノミ、コブヌメリ、キス、ボラ、など

今日は朝から雨・雨・雨。
ダイビングは水に濡れる遊びだから雨は全く関係ないのですが、天気もいいに越したことはありません。

ウエットスーツを着用して濡れてもいい格好になっていざビーチへ!
以外に全く寒さは感じなかったです。体験ダイビングをご一緒したW部さんもちょっと意外そうでした。

海の方は少しうねりが入ってきてましたが、水の中に入るともう大丈夫。
いつもの魚たちもしっかり漂ってくれていました。
(午後からはうねりがきつく、もうダイビングは・・・)

不安そうな表情を浮かべていたW部さんでしたが、水中では着実に落ち着いてこなしていた一つ一つがすごく上手でしたよ。ライセンス取得にも興味ありの感じでした。
是非今度はライセンス取ってたくさん楽しみましょう!
今度は晴天になるといいなー。

GW中お会いすることができたみなさん!お会いできてとても嬉しかったです。ありがとうございました。
これから夏に向かって気持ちのいい時期になってきます。
また再会できるのを楽しみにしてます。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060506.jpg

◎権現崎:(天候)くもり(水底温度)19.3℃(透明度)2~8m
(主な生物)ソラスズメダイ、キビナゴ群れ、ヒメジ、クマノミ、チョウチョウウオ、クロホシイシモチ、オオスジイシモチ、タカノハダイ、ニザダイ、ヒメジ など
◎沈船:(天候)くもり(水底温度)20.1℃(透明度)6~10m
(主な生物)クマドリイザリウオ、ネンブツダイ群れ、キンメモドキ群れ、アジ群れ、イサキ群れ、ハマチ(ブリ)、ハナミノカサゴ、オオモンハタ、ワカウツボ、トラウツボ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、ブダイ、ニザダイ、マトウダイ、クマノミ、コロダイ、コロダイ幼魚、ミギマキ、ハコフグ幼魚、シロウミウシ など

太陽が中々姿を見せず曇り空の1日でしたが、今日はK藤さんのOWD3日目最終日。
朝から張り切ってビーチへ行ってみると、波打ち際が赤い・・・
広範囲では無かったのですが赤潮発生してました。
で、水中は・・・やっぱり浅場はプランクトン等浮遊物で視界悪。
水中を沖へ向かって移動していくと徐々に透明度が上がってドラえもん付近では問題なしでしたが。

3日目のお二人は初日からするとほんと見違えるようでした。
プカプカ漂って楽しそう(^^♪
残りのスキルもさっさとクリアし、殆どが楽々ファンダイブ。

飛び入りでご一緒したIトウさんも久しぶりのダイブということで、ちょうど一緒にのんびり出来たようです。
ありがとうございました。
また白浜へ起こしの際には立ち寄ってくださいね。

午前中の1ダイブで見事K藤さんはOWDコースを修了し、晴れてNEWダイバー誕生です。
おめでとうございます。
と認定式もそこそこに早速ボートダイブで沈船へいってきました。

船上はちょっと船酔い気味のお二人でしたが、水中では魚の多さにキョロキョロ。今回はいきなりハマチが5尾ほど回って歓迎してくれました。
貴重なクマドリイザリウオもしっかりおさえて、今回の最終ダイブを終えました。

T中さん!K藤さん!3日間ありがとうございました。一緒になって楽しく嬉しく過ごせました。
二人仲良くずっとダイビングをenjoyしていってください!
東京-白浜と距離はありますが、僕の大事な大事なOWD受講生ということは一生変わりません。
ダイビングのことで相談があればいつでも連絡くださいね(^_-)-☆

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060505.jpg

◎権現崎:(天候)晴れ(水底温度)19.0℃(透明度)6~10m
(主な生物)アオリイカ、アジ幼魚群れ、キビナゴ群れ、ミギマキ幼魚、チョウチョウウオ、クマノミ、クロホシイシモチ、ハリセンボン、ハナハゼ、コブヌメリ、ニジギンポ、ユビノウハナガサウミウシ、サラサウミウシ、メリベウミウシ など

引き続きすばらしい天候の中、2日目のOWDコースは超順調に進行中です。
難なく学科テストもクリアし、海の方も残すところ明日の1ダイブのみとなりました。

K藤さん!今日の2ダイブ目からは水中の姿が見違えるようでした(^^♪
特に水中移動でプカプカ漂いながら、昨日とは違って、楽しそうに色んな魚に目移りさせている様子には微笑まずにはいられませんでしたよ。
明日が楽しみ!
そして沈船ボートもね(^_-)-☆

2本目からは、兵庫県よりベテランダイバーのK保さんがご一緒してくれました。
約1年ぶりのダイブということのようでしたが、たまには今日みたいに初心に戻ったような新鮮さを味わうのもいいものでは?
またのんびりご一緒しましょう!
ありがとうございました。

ところで、本日おとなりのすさみ町でダイビング中の死亡事故があったみたいです。亡くなられたのは50歳代の男性2名。経験が2年と8年でインストラクター等をつけずにチャーターボートによるダイビングをしていて起こった事故のようです。
これ以上の詳しい情報はまだ入手できていませんが、受けた印象としては、適切な知識や経験が不足している状態で、安易な気持ちでセルフダイビングに走った(もしくは誰かが引き込んだのでは?)ことが問題のように感じます。

セルフダイビングをするのも楽しいも
のですし、出来るようになるのがダイビングという遊びの到達点のようにも思います。
(当店でも、「安全に楽しくセルフダイビングすることができる様なダイバーを育成する」ことを到達点の一つに置いています)

ただし、適切な知識と経験は必要です。その部分を補ったり、身に付くよう導いたりするために我々のようなプロのインストラクターがいるのですから・・・
そして、海をなめてはいけません。
事故現場の海上は波はなく穏やかだったとのこと・・・

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060504.jpg

◎権現崎:(天候)快晴(水底温度)19.9℃(透明度)8~10m
(主な生物)ソラスズメダイ、キビナゴ群れ、コブヌメリ、ニジギンポ、キス、ボラ など

昨日を上回る絶好のコンディション!!
しらら浜~お店周辺は完全に「夏」模様の1日でした。

今日はライセンス取得コース(PADIオープンウォーターダイバー)の初日。
東京&栃木からお越しいただいたお二人、K藤さん&T中さんお似合いカップルとご一緒しました。

初日ということで、海の方は浅場での限定水域ダイブがメイン。
マスク物の練習に少し苦手意識が働いて、若干手こずってたK藤さんでしたが最終的にはクリア!
順調に進行中です。

僕の方は、一緒に水に入って色々やってるのがすごく楽しくって、ついついニコニコしてしまい、「おっとマスクに水が・・」状態でした(^^♪

他にも2つほど嬉しいことが!
まず、1年半前の水中スクーターダイブぶりにGMさんが彼女と一緒に、そして半年ちょっとぶりにM村さんご夫妻が、ぶらっと立ち寄ってくれました。
コース中だったのでゆっくりとお話出来なかったことが心残りではありますが、とっても嬉しいサプライズ(?)でした。
何かのついででもブラッと立ち寄ってもらえる・・・ありがたくて嬉しいです。この仕事を続けていく糧というか支えになります。
みなさんも近くへお越しの際等には是非立ち寄って叱咤激励いただくと嬉しい限りです。
嬉しい1日でした。ありがとうございますm(__)m

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060503.jpg

◎三段壁:(天候)晴れ(水底温度)18.0℃(透明度)6~10m
(主な生物)イサキ群れ、キンギョハナダイ、キンチャクダイ、ソラスズメダイ、クマノミ、ニザダイ、スズメダイ、コガネスズメダイ、オトヒメウミウシ、チータ(マダライロ)ウミウシ など
◎沈船:(天候)晴れ(水底温度)17.3℃(透明度)6~10m
(主な生物)クマドリイザリウオ(白赤)、イロイザリウオ(ピンク&黒)、キンメモドキ群れ、ネンブツダイ群れ、アジ群れ、イサキ群れ、ハナミノカサゴ、オオモンハタ、トラウツボ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、コロダイ、ブダイ、マトウダイ、ミヤコウミウシ、ボブサンウミウシ など
◎権現崎:(天候)晴れ(水底温度)19.3℃(透明度)6~10m
(主な生物)マトウダイ、キビナゴ群れ、ハマチ、カワハギ、ハリセンボン、ソラスズメダイ など

朝から太陽の光がサンサンと降り注ぐ抜群の天候に恵まれ、気持ちいい1日がスタート!
そして、しらら浜は今日が「海開き」!
時間が経つ程に人で賑わい、午後にはすっかり夏模様(^^♪
(あちこちに男女の水着姿風景も!!)

夏の賑わいのしらら浜を横目に、今日は朝から2ボートの後1ビーチの3ダダイブ。
海はベタ凪か!?という予想を裏切り、ボートでは波風ありました。
アドヴァンスのディープとボートのテーマは無難に終え、海中の獲物も一通りクリアしたものの、水中はちょっと寒い・・・

とはいえ沈船のイザリウオ連隊は健在!
今回も3個体観れました。(1.5cm程のクマドリはいつみてもカワイイ!)

午後から権現崎でナビゲーション。
午前中の波風とは打って変わって、ポカポカ陽気、周りの夏のような明るい雰囲気、穏やかな海にホッ(^^♪
休憩中に気持ちよく昼寝モードに入りそうになる前に明るい海へナビゲーション。

結果はパーフェクト!
気持ちいいほど寸分違わずスタート地点に戻ってきてくれました。

ということで、今回でアドヴァンス修了となったのは、昨年11月以来の再会となった、地元和歌山のMさん。
おめでとうございます!(^^)!
コースでの経験を上手に活かして、今後たくさんの色んなダイビングを楽しんでください。
今年はいっぱい潜りましょうね。

それと、一足先にAOWは認定済みのお馴染みT中さんは、今回が初myウエットダイブ。
ウエットのカラー選択は大正解!
きれいでよく似合ってました。
ボートのときはさすがに「ドライの方が・・・」の声もありましたが、権現崎では快適でしたね(^_-)-☆

お二人とも来月楽しみにしてますね。
次回は無理せず2ダイブでね。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060502.jpg

◎権現崎:(天候)晴れ(水底温度)19.3℃(透明度)6~8m
(主な生物)ソラスズメダイ、クロホシイシモチ、クマノミ、キビナゴ群れ、アオリイカ、アオリイカ卵、ハナハゼ、ダテハゼ、テッポウエビ、チョウチョウウオ、ニザダイ、カサゴ、オオスジイシモチ など

昨日に比べて天気も良く、水の中も寒さを殆ど感じることもなくて気持ちいい1本でした。
(今日の大阪は雨??で肌寒かったらしいですが、日差しもあって全然暖かでした)

たくさんのホンダワラ海草が漂う中、「そろそろアオリイカの卵が出てきても・・・」と思った矢先に大きめのアオリイカ発見!(それにしても大きかったですよね~)
その後、海草をいくつか調べてみると、ありましたありました!
おそらく出来立てほやほやの卵。
今年最初のアオリイカ卵のを、ほのぼのカップルのお二人T口さん、Kさんと一緒に観れて良かったです。
全く初めてという割りに、二人とも水中でとっても楽しそうな仕草や表情をしてくれていたのがすごく嬉しかったです(^^♪
またご一緒出来ることを楽しみにしてます!

ソラスズメ達も心なしか昨日より増えているような(^^♪
また明日が楽しみ

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060501.jpg

◎権現崎:(天候)晴れ(水底温度)19.2℃(透明度)6~8m
(主な生物)ソラスズメダイ、クマノミ、アジ稚魚群れ、キビナゴ群れ、クロホシイシモチ群れ、グレ群れ、ハコフグ、チョウチョウウオ、ハリセンボン、ハナミノカサゴ、ニザダイ、コケギンポ、コロダイ、アイゴ、シロウミウシ など
◎沈船:(天候)くもり(水底温度)19.7℃(透明度)6~8m
(主な生物)ブリ、クマドリイザリウオ(白赤)、イロイザリウオ(黒)、イザリウオ(黄)、アジ群れ、イサキ群れ、キンメモドキ群れ、ネンブツダイ群れ、ハナミノカサゴ、トラウツボ、マトウダイ、クマノミ、イシダイ、コロダイ、オオモンハタ、コモンウミウシ、ニシキウミウシ、ミアミラウミウシ、シロウミウシ、アオウミウシ、ユビノウハナガサウミウシ など
◎ミスオーシャン前ビーチ:(天候)くもり(水底温度)18.5℃(透明度)6~8m
(主な生物)クロホシイシモチ、チョウチョウウオ、クマノミ、タツノオトシゴ、グレ、スズメダイ など

5月に入って一番!ウエットでの3ダイブでした。
水に入った瞬間ヒヤッとしますが、中に入ってしまえば慣れます。
水温も17、8℃を想定していたところ結果19℃前後でまずまず。
ビーチの浅場では21℃前後でした。

ビーチはたくさんの海草に色づけされてガラッと感じが変わってます。
いよいよ夏前の風景に!
そしてお馴染みソラスズメやクマノミの数も増え、稚魚達で賑わいはじめています。

ボートの沈船では、スパダイブのマスコットキャラクターでお馴染み(?)イザリウオを3種類も確認!
そして、ハマチというには大き過ぎ、ブリとしては少し小さいサイズのやつが5,6尾グルグルずっと回ってました。

やっぱり海はいい(^^♪

今日ご一緒したのは、僕のサラリーマン時代の先輩K野さん。
2年ぶりに東京から奈良経由で、ふたたび愛車ハーレーと共にお越し下さいました。
嬉しい限りです!ありがとうございましたm(__)m

昨日からのうねりの影響で、2年前に比べると透明度がいまいちだったのが残念でしたが、海中では目玉になる様な獲物(?)もみれて良かったです。

残りの休暇の間ゆっくり心身を休めて、東京へ戻る際にはくれぐれも安全運転で(^_-)-☆

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060417.jpg

◎カスミの根:
(天候)晴れ(水底温度)15.4℃(透明度)10~15m
(主な生物)オオカワリギンチャク、イシガキフグ、コガネスズメダイ、スズメダイ、キンギョハナダイ、シラコダイ、ニザダイ、スジアラ、キンチャクダイ、など
◎色津:
(天候)晴れ(水底温度)14.7℃(透明度)10m
(主な生物)ハナイカ、キンギョハナダイ、ミギマキ、タカノハダイ、ネンブツダイ、クロホシイシモチ、コスジイシモチ、コロダイ、ハナミノカサゴ、ウミスズメ、シラユキウミウシ、オトヒメエビ、シラユキモドキ、ミアミラウミウシ、キカモヨウウミウシ、ヒョウモンウミウシ など
◎M:
(天候)晴れ(水底温度)16.5℃(透明度)10m
(主な生物)カゴカキダイ、イセエビ、オオモンハタ、イシダイ、キンメモドキ、ネンブツダイ、クロホシイシモチ、キビナゴ群れ、ハナミノカサゴ、ミヤコウミウシ、ニシキウミウシ、ムラサキウミコチョウ、イガグリウミウシ、など
◎権現崎:
(天候)晴れ(水底温度)16.5℃(透明度)10m
(主な生物)キビナゴ群れ、ネンブツダイ、ボラ、クマノミ、ソラスズメダイ など

昨日に引き続きマツイさんと4ダイブ、そしてボートはオーシャンハウスの下川原さんともご一緒してきました。

天気は抜群だったのですが、昨日より少し波がありました。
朝一の1本が少し穏やかだったのでカスミの根へGO!
このポイントやっぱり気持ちいいです。
ダイナミックな地形や満開のオオカワリギンチャク・・・

その後の2本は湾内の色津とM。
さすがに今日は沈船は外しました。
やっぱりウミウシが目立ちます。
特に白くてカワイイのが(^^♪
”シラユキ”ってつくくらいですから・・
色津ではハナイカが!これもカワイイ。
Mではイセエビやイセエビにイセエビが・・・

ビーチではナビゲーションの仕上げ。
さすがに水中地図を作って潜る頃には地形が大分把握でき、新しい喜びがあるようです。
自分でコース設定したコースを完璧にトレースして戻ってきたときの感激は何ともいえないものがありますね。

マツイさんのSP認定は、今日でナチュラリスト&ナビゲーション。
おめでとうございます。
ただ、4ダイブ後の高速バス帰り!
はやはり強行だったのか、帰り際はバタバタになっちゃいましたね~・・・
またゆっくりしましょうね。
ありがとうございました。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
042018/0506
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -