インフォメーション

エントリー

タグ「ダイビング」の検索結果は以下のとおりです。

ファイル sea20080709.jpg 晴れ間がでたり曇ったり・・・
ちょっと涼しいといえば涼しいような気もしますが、すっきりしない天気な1日でした。

夕方でしたが、急遽体験ダイビング!ということで訪れてくれたM下さんNさん!
希望通りタイミングよく叶って良かったですね。

海はとっても穏やかで程よい水温。
魚の量的にはまだ全盛には遠いですが、大なり小なり色んな種類の魚が観れました。
あと特徴的な動き・・色々楽しいひと時でした(^^♪

是非また遊びにきてくれると嬉しいです。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎権現崎:
(天候)くもり、(水底温度)26.2℃、(透明度)4~7m
(主な生物)アジ群れ、ハタタテダイ群れ、イシモチ群れ、ソラスズメダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、ハナハゼ、カサゴ、アオヤガラ、モンツキハギ幼魚、チョウチョウウオ、チヌ、グレ、ニザダイ、アオリイカ卵 など

ファイル sea20080706.jpg 今日は1日体験ダイビングで海でした(^^♪

天気も程よく、浜では「ビーチサッカー大会」が開催されてるは、海水浴客はたくさん!で、前の通りも水着姿の海水浴客がじゃんじゃん・・・
真夏を思わせる賑わいでした!

午前中は、I社マリン部の5名のみなさんとの体験ダイビング。
水は少し濁ってましたが、僕も含めて同世代の男性陣6人でワイワイと楽しかったです。

一転、午後からはM本さんと二人での体験。
ちょっと濁りに面食らってドタバタ状態のスタートでしたが、後半は持ち直してあちこち回ってきました。

みなさんとまた再会できたら嬉しいです。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎権現崎:
(天候)晴れ、(水底温度)25.3~25.7℃、(透明度)4~6m
(主な生物)アジ群れ、アオヤガラ、ハタタテダイ群れ、チョウチョウウオ、クマノミ、ソラスズメダイ、ミツボシクロスズメダイ、チヌ、コロダイ、マダイ、カゴカキダイ、など

夕方に浜をのぞきにいたら、ちょうどビーチサッカーの決勝戦の前半途中。
最後までみてきました。

ちょっとフットサルとは違いますね~。
ボールサイズは同じだけど飛ぶボール、スローイング有り、キーパーが手を使えるのがサイドラインあたりまでなど・・

あと、砂のせいでボールが転がらないので、破壊力のあるロングキックやダイレクトボレー系のアクロバチックな空中戦が多用されてて、面白かったです。

優勝チームはDORSAL M.F.C
文句無しの勝利でした。おめでとう!

ファイル sea20080701.jpg ほんと梅雨明けたのかと勘違いするような夏の匂いの白浜です。

という訳で、ちょっと早いかなと思ったのですが、半袖ウエットスーツで潜ってきました。
いやーもうまったくまったく平気。
もう今後もビーチダイブは半袖でいくことに決めました\(^o^)/

ご一緒したのはK本さん。
大阪から何気なく遊びにきて何気なく体験ダイビングしようと思ったとのこと。
タイミング合って潜れて良かったです。

それにしても暖かくて、水温も浅場の水面付近は27-8℃以上はあったと思います。
その辺りに来ると、あのアレです。
水中でウエット着たままオ○ッコしたときのような生暖かさです(^.^)

綺麗な青色の熱帯魚なんかも群れになって散乱してきました。
K本さん!また近いうちに、夏の白浜へ是非!!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎権現崎:
(天候)快晴、(水底温度)24.6℃、(透明度)4~7m
(主な生物)アジ群れ、ハタタテダイ群れ、ソラスズメダイ群れ、イシモチ群れ、チョウチョウウオ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、ロクセンスズメダイ、ハリセンボン、チヌ、グレ、アオヤガラ、ニセカンランハギ、ハナハゼ、ニザダイ、カサゴ など

ファイル sea20080628.jpg いい海でした(^^♪

太陽の恵みはほんのりでしたが、最後まで雨にはあたらずでした。
海の方はグッドコンディション!

地形、造形物、魚群(それなり)、レア物と堪能できました。

半年ぶりの再会となったS谷さんK杉さんO島さんとのボート。
出発前は、忘れ物やなんやで若干ドタバタしたけど、1日のんびり気持ちよかったですね~。

お昼は自家製カレーを食べていただいて・・
飲食の方も色々考え中なので、また今度来ていただいた時は、変化があると思われます(^^♪

また夏にお待ちしてますね。

そういえば、今日はしらら浜では「ビーチフットボール大会」やってました。
かなりの人数です。
周辺はにぎやかでした。
みんな雨に当たらなくてよかったね。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎三段壁:
(天候)くもり、(水底温度)24.5℃、(透明度)15~17m
(主な生物)キンギョハナダイ群れ、スズメダイ群れ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、ガラスハゼ、アオヤガラ、キツネベラ幼魚、イサキ、イチゴミルクウミウシ など
◎沈船:
(天候)くもり、(水底温度)24.0℃、(透明度)12~15m
(主な生物)イサキ群れ、アジ群れ、ヨスジフエダイ、オオモンハタ、ハナミノカサゴ、ハナハゼ、ヒメユリハゼ、ヒレナガネジリンボウ、マダイ、コロダイ、コブダイ、イシダイ、イラ、ブダイ、グレ、オニカサゴ、チョウチョウウオ、クマノミ、イセエビ など

ファイル sea2008062202.jpg ボートファンダイブ2本行ってきました。
朝から土砂降りの雨・・・
でもお店を出る頃には小ぶりになり、昼から晴れ間が出始め、そしてダイビングを終えてから強い日差しの晴れとなりました^_^;

今日は地元和歌山より久しぶりのT中さんと、同僚Mさんとでボート。
Mさんは1年ぶりくらいと思ってたら、実は前回のアドバンスコースをしてからちょうど2年ぶり(潜るの自体も)。

はじめ、ちょっと心配でしたが潜ってみると、しっかり2年前にやったアドバンスの中性浮力テーマを思い出しながら、自分なりに試行錯誤してる様子が見えて安心でした。
気持ちよさそうにプカプカしてましたよ。

ただ、やっぱり緊張してエアは消費したようです。
2年ぶりだし、前線が影響しての大きな水面のうねりも・・・

水の中に入ってしまえば快適。
今回はニューカメラに魚眼レンズを組み込んでのダイブ。
やっぱり水中で観ための感じそのままに近い状態の画像を残せる感じがよいです。
操作もちょっとづつ慣れてきたような。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎千石丘:
(天候)雨→くもり、(水底温度)23.7℃、(透明度)6~12m
(主な生物)カゴカキダイ群れ、イサキ、クマノミ、キンギョハナダイ群れ、スズメダイ群れ、アマミスズメダイ、ソラスズメダイ、イシダイ、コブダイ、チヌ、グレ、ニザダイ、ニセカンランハギ、トゲチョウチョウウオ、ハナミノカサゴ、ハタンポ、キイロウミウシ、アオウミウシ、オニヒトデ、ヒトデヤドリエビ など
◎沈船:
(天候)くもり、(水底温度)23.8℃、(透明度)6~12m
(主な生物)アジ群れ、ネンブツダイ群れ、イサキ、オオモンハタ、コブダイ、ヨスジフエダイ、アカヒメジ、ブダイ、ハナミノカサゴ、キンギョハナダイ、アイブリ、ソラスズメダイ、コロダイ、ホンソメワケベラ、アオリイカ卵など

ファイル sea20080622.jpg 今日は体験ダイビングとファンダイブがありました。
1日中蒸し暑かったですね~・・・
朝方は小雨が降ったりもしましたが、午後からは日差しが差し込みはじめ、水中は快適!気持ちよかったです。

もうアレです。
僕個人的には、水中ウエットスーツでも寒さを感じるほどでは全くなくなってきた感じです。

午前中はS井さんM本さん達と体験ダイビング。
高校の同級生3人組ダイバー、I本さんT口さんN山さん達もリフレッシュということで一緒に!

最初の方こそ厳しい状況もありましたが、じっくりのんびり出来たのも功を奏し、無事全員楽しんでもらえたようです。
体験ダイビング後には、しっかり海水浴も満喫されてたS井さん達でした(^^♪
天気も良くなったし。

午後からはファンダイブの3人と1時間近くのんびり潜ってきました。
ちなみに、今日から一新したカメラもようやくいくらかテストできました。

またみなさんとご一緒できるの楽しみにしてます!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎権現崎:
(天候)くもり→晴れ、(水底温度)24.5℃、(透明度)4~8m
(主な生物)アジ群れ、イシモチ群れ、ハタタテダイ、チョウチョウウオ、クマノミ、ソラスズメダイ、ミツボシクロスズメダイ、カサゴ、ハナミノカサゴ、タカノハダイ、イシダイ、ブダイ、チヌ、マダイ、ハナハゼ、アオヤガラ、テンクロスジギンポ、ニジギンポ、コロダイ など

ファイル sea20080616.jpg 昨日とは逆、予想外(?)に今日は朝から天気良く絶好のダイビング日和でした(^^♪

レスキューコースがちょっと運動よりな内容なので、暑くも無く寒くも無くちょうど良かったです。
水中視界も良くて海も穏やかだったのがレスキュー的には裏目(!?)に出た感もあり。

水中の視界が良くて、何の捜索スキルを使うことなく水面から発見されてしまって・・・
(まあ、その後しっかり水中での捜索スキルの練習しましたけどね)

そうそう。
僕たちがレスキュースキルの最終段階に入り、意識不明ダイバーの救助練習部分をやってたときに、ちょうど海の反対側で保安庁か消防隊かが水難救助訓練(もしかしたらマジ救難だったかも??)をやってて、救助ヘリコプターが海の上を回ってきまして、これがまたタイミングよく我々の訓練上の”助けて!”サインを出したと同時にヘリコプターが目前にいて・・・

私たちの真上でそのヘリコプターが、3回程旋回したりホバリングしたりしながらこちらを監視していたような状況になってしまいました。
陸に引き上げて心肺蘇生訓練をするところまでずーっとそんな感じで、あまりにもアレだったんで、訓練中だということを知らせるために、起き上がって中断せざるを得なかったんですが・・・

その後、ヘリコプターは反対側の岸の方へ向かい、水面の遭難者をロープで引き上げてました。
(そちらも訓練だと思うのですが・・・)

何かとリアルで中身の濃いレスキューコースになりました。

N間さん!H本さん!それから復習がてら応援に入ってくれたO堂さん!お疲れ様でした。
コース受講のお二人は今日で見事レスキューダイバー認定です。
おめでとうございます。
この3日間のことをいい意味で活かし、これからも安全で楽しいダイビングライフをおくってください!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎権現崎:
(天候)晴れ・くもり、(水底温度)24.1~24.2℃、(透明度)8~10m
(主な生物)ハタタテダイ群れ、アジ群れ、ネンブツダイ群れ、アオヤガラ、チヌ、イシダイ、アオリイカ、クマノミ、ソラスズメダイ、チョウチョウウオなど

ファイル sea20080615.jpg 今日は予想外の雨・雨・・・
折角朝から1日中海なのに^_^;

でも海は穏やかで視界もまずまず、水温もホドホドでレスキューやることで考えるなら快適でした。

昨日から引き続いてN間さん橋H本さんとのレスキューコース。
先週もご一緒した岐阜のtakaさんとDMになったばかりのO堂さんも駆けつけてくれて5人で1日中やってました。

中々中身の濃いこのコース。
最後の方はちょっとバテ気味のお二人でした・・

水中は視界も良くて快適。
なんだか久しぶりに権現でハタタテダイの群れをみたような気がしました。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎権現崎:
(天候)雨、(水底温度)23.6~23.9℃、(透明度)6~8m
(主な生物)アジ群れ、イシモチ群れ、ハタタテダイ群れ、ハナミノカサゴ、カマス、アオリイカ、オニオコゼ、チヌ、ハナハゼ、ニセカンランハギ、ソラスズメダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、チョウチョウウオ、アオヤガラ、アオウミウシ、シロウミウシ など

ファイル sea20080608.jpg 今日は朝からしらら浜で「海人祭」!
それを横目に午前中はビーチ、お昼は少し海人祭見学しつつ配布されていた「海人丼」をご馳走になった後、午後からボートダイブいってきました。

昨晩から早朝にかけての豪雨が嘘のようにいい天気な1日でした。
海の中の視界も良好!
ビーチでは昨日手こずった海草群も減ってて透明度もUP!
久しぶりのtakaさんと2人で黄色浮標下まで長距離ダイブ。
リフレッシュというには移動距離的にはハードだったかも(?)

少し時間のゆとりがあったので、お昼は海人祭を観に行きつつ「先着1000名まで・・」の海人丼をいただきに列に並んでギリギリゲットV(^0^)

食後のボートは沈船北でしたが、これも二人で長距離移動。
新漁礁の魚の付き具合も見てきました。
沈船本体の魚群のイメージがあるだけに、まだ魚群というには程遠いですが、魚は着実につき始めてるようでした。

takaさんは来週もレスキューコース応援がてら来てくれる予定。
また来週もよろしく(^_-)-☆

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎権現崎浮標下:
(天候)晴れ、(水底温度)23.2℃、(透明度)10~13m
(主な生物)ハリセンボン、ミナミハコフグ幼魚、キタマクラ、コケギンポ、テンクロスジギンポ、コロダイ、ホンソメワケベラ、ニザダイ、グレ群れ、アジ群れ、イシモチ群れ、ハタンポ群れ、カゴカキダイ群れ、クマノミ、チョウチョウウオ、ハナミノカサゴ、オニカサゴ、ソラスズメダイ、オトヒメエビ、アオウミウシなど
◎沈船北:
(天候)晴れ、(水底温度)22.1℃、(透明度)10~13m
(主な生物)アジ群れ、イサキ群れ、グレ群れ、キビレカワハギ、ミシマオコゼ、ブダイ、オオモンハタ、ハナミノカサゴ、イシダイ、キンギョハナダイ、クマノミ、ソラスズメダイ、イラなど

ファイル sea20080607.jpg 今日は京都と大阪から来てくれたH美ちゃんとTひろ君と体験ダイビング。
スタッフAYANOちゃんの元同僚ということで・・・

昼すぎから少し曇りだしたけど・・・
海は穏やかで水中視界もまずまず(^^♪
H美ちゃんは沖縄で一度ダイビングの経験があったようでしたが
久しぶりということで緊張していたのか少しアタフタ。
逆にTひろ君はすばらしい吸収力&素直さで超スムーズ。

また仲良く二人で遊びにきてください!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎権現崎:
(天候)くもり、(水底温度)23.1℃、(透明度)6~8m
(主な生物)アジ群れ、アオリイカ卵、アオヤガラ、イシダイ、チヌ、イシモチ群れ、ソラスズメダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、ロクセンスズメダイ、コケギンポ など

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
122018/0102
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -