インフォメーション

エントリー

タグ「ダイビング」の検索結果は以下のとおりです。

ファイル sea20100727.jpg 今日もイイ天気の白浜でした!!
朝1番は体験スノーケリング。

ファイル sea20100727-2.jpg

週末よりも海水浴の人たちは減った白良浜ですが、透明度は良好(´▽`*)

水温も、また上がったようで、とっても気持ちよくスノーケリングも楽しんでいただけたようです!!

そして、いつもファンダイブに来ていただくT中さんの奥様のOWDコースのスタートです。
やはり午前中は、学科からのスタート。
ファイル sea20100727-3.jpg午後からも、体験スノーケリング。そして体験ダイビング、OWDコースの限定水域でした。

ファイル sea20100727-4.jpg

すごく嬉しいことがありました( ^ω^ )ニコニコ
体験ダイビングされたI間さんが、ダイビングを気に入っていただけて、OWDコースを申し込んでくれました!!
これからは、ライセンスをとって、いろんな水中世界をみて癒されちゃって下さいね☆

◎権現崎:
(天候)晴(水底温度)26.4℃(透明度)8~12m
(主な生物)クマノミ、ソラスズメダイ、チョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、フウライチョウチョウウオ、ヨスジフエダイ、ツマジロウモンガラ、オヤピッチャなど

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20100726.jpg 午前中に体験ダイビング続けて2本でした!
今日もカンカン照りの白浜。

ファイル sea20100726-2.jpg

少し風が気持ちよく吹く中、海も絶好調で、いつものメンバーが顔を見せてくれたようです!!
白良浜も平日といっても夏休みに入ったこともあって、海水浴を楽しんでいられる方が、たくさんいました(´∀`)

1本目は愛知県からお越しのファミリー。
ファイル sea20100726-3.jpgお父さんと息子さん2人のうち弟さんは、体調不良のため、途中で断念しましたが、お兄ちゃんは、問題なく潜って楽しんでくれたようです。

ファイル sea20100726-4.jpg

2本目は奈良県からお越しのファミリーでしたが、こちらも断念( >Д<;)
海は問題なく、水中世界を十分に楽しんでいただけるコンヂィションだったのですが、恐怖感から抜け出せなかったのが残念です・・・

またトライしに来てくれるのを、お待ちいたしております☆

◎権現崎:
(天候)晴(水底温度)24.8℃(透明度)4~10m
(主な生物)クマノミ、ソラスズメダイ群、チョウチョウウオ、シマアジ幼、イシダイ幼魚、カサゴなど

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20100725.jpg 午前中に体験スノーケリングとダイビングでした。
朝一番のスノーケリングコースは女の子4人組!!

ファイル sea20100725-2.jpg

魚たちを見るのに、夢中になりすぎてか・・・?!
海に浸かりっぱなしで「寒くなった」と言って、休憩に帰って来られてましたよ(´∀`*)ウフフ

ファイル sea20100725-5.jpg

今日も白良浜は海水浴を楽しまれてる人で、いっぱいです♪

ファイル sea20100725-3.jpg

体験ダイビングは、とっても感じのイイ美男美女カップル!!
初体験にとまどいながらも、存分に海を満喫してくれたようです( ^ω^ )ニコニコ
ファイル sea20100725-4.jpg透明度も良好で、いつもの魚たちも歓迎しに来てくれたようですね♪

最後は中学生の男の子2人のスノーケリング。
休憩なんてする暇ない!!と言わんばかりに満喫された様子でした。

またベストシーズンにの白浜の海にも遊びにきてください☆

◎権現崎:
(天候)晴(水底温度)24.7℃(透明度)3~10m
(主な生物)クマノミ、ソラスズメダイ群、トゲチョウチョウウオ、フウライチョウチョウウオ、サツマカサゴ、オヤビッチャ、アオリイカ卵、イシダイ幼魚、ネンブツダイ幼魚群、グレ群、ニザダイ、テンクロスジギンポ、ニシキベラ、キス、ホンソメワケベラなど

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20100723.jpg 今日も、かなりカンカン照りの暑い1日となりました(;´д`)ゞ アチィー!!
日射しは、ジリジリと痛いくらいです!!

ファイル sea20100723-2.jpg 午前から体験スノーケリングとダイビングです。
透明度も良好で、とっても気持ち良かったようですよ!!
4mほどの所で、二層にわかれ下は砂が舞っていたようですが、上は、すごく綺麗で、神秘的だったようです。

ファイル sea20100723-3.jpg 2年前にも体験ダイビングをしに来てくれた、O村さんファミリーがきてくれました( ^ω^ )ニコニコ

ファイル sea20100723-4.jpg

娘さんのRINAちゃんは、前回、耳抜きが出来なくて、不安を感じていたようですが、今回は耳抜きも問題なくできダイビングを楽しんでいただけたようです。

お母さんは、ライセンスお持ちなので、娘さんも是非ダイバーの仲間入りをされて、親子で楽しんでいただけると嬉しいな・・・なんて思います。

◎権現崎:
(天候)晴(水底温度)25.4℃(透明度)5~10m
(主な生物)クマノミ、ソラスズメダイ、タコ、チョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ幼魚、フウライチョウチョウウオ幼魚、イシモチ、アオヤガラ、カワハギ、アオリイカ卵、イサキ、ニザダイ、ハタタテダイ、イシダイ子など

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20100719.jpg 早朝は少し曇っていましたが日中は、とっても快晴!!
ファイル sea20100719-2.jpg白良浜は昨日より人の数が少なくなったようです?!
連休最終日ということで、早めに帰路につかれた方が多いみたいですね・・・
夏休みは、これから!!はじまったばかりです!!

ファイル sea20100719-3.jpg

午前・午後とも体験スノーケリングでした。
ファイル sea20100719-4.jpgそして、OWDコース最終日。テストを満点で合格されたI上くん!!オメデトウゴザイマス。

海のコンディションは水温も昨日より上がり、透明度も良かったようです。
魚も、いつものメンバーと会えたようですね。

◎権現崎:
(天候)晴(水底温度)24.6・24.5℃(透明度)5~8m
(主な生物)クマノミ、ソラスズメダイ、スズメダイ、ロクセンスズメダイ、ツマジロモンガラ、アオヤガラ、オヤピッチャ、グレ群、ニザダイ、チョウチョウウオ、イシダイ、カマス、アオリイカ卵、イシモチ稚魚群など

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20100718.jpg 朝一番は体験スノーケリングからスタートです。
今日はシマアジの群れが初っぱなから会いに来てくれたようですよ!ヮ(゚д゚)ォ!

ファイル sea20100718-2.jpg

白良浜は、昨日と同じく、たくさんの人で賑わい、カンカン照りで暑い1日となりました。

ファイル sea20100718-3.jpg引き続きOWDコース。そして午前・午後とも体験ダイビングです(;^ω^)
海のコンディションは昨日よりも回復したようで、透明度も増し、水温も上がったようです。

ファイル sea20100718-4.jpgそして、写真におさめることが出来なかったようですが、OWDコース中に珍しい魚も会いに来てくれたようですよ?!
ミナミハコフグ幼魚やモクズショイ!!

写真がないのが残念です(;´д`)トホホ…

◎権現崎:
(天候)晴天(水底温度)23.6・23.9℃(透明度)4~7m
(主な生物)シマアジ群、ミナミハコフグ幼魚、モクズジョイ、クマノミ、ソラスズメダイ、チョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ幼魚、ハタタテダイ、ボラ、ゴンズイ、オヤピッチャ、アオヤガラ、グレ群(幼魚)、コブヌメリ、カサゴ、アオリイカの卵など

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20100717.jpg さて!!始まりましたよぉ~夏本番♪
梅雨もあけ、待ちに待った夏の到来ですv( ̄Д ̄)v
朝から、白良浜も人・人・人でビーチの砂も見えなくなるほど、賑わっていました!!

ファイル sea20100717-2.jpg 海のコンディションは、朝一番はベタ凪で水の色もイイ感じだったんですが、人が一気に増えたせいか午後からの体験ダイビングでは濁り気味に・・・
水面温度と水底温度の差が3度ほどあり、少し水が、ひんやりと感じたようです。

ファイル sea20100717-3.jpg今日から、毎晩あがるメッセージ花火も、はじまります( ^ω^ )ニコニコ
白浜が1年で1番、盛り上がり人が集まる楽しい時期ですよぉ~♪
みなさんも遊びにいらして下さいね☆

◎権現崎:
(天候)晴(水底温度)21.9℃(水面温度)24.5℃(透明度)3~5m
(主な生物)クマノミ、ソラスズメダイ、チヌ、カサゴ、イシモチ幼魚、カマス幼魚、アオヤガラ、ダテハゼ、ユビノウハナガサウミウシ、ハタタテダイ、アオリイカの卵など

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20100711.jpg 朝は小雨から始まった今日ですが、体験ダイビングが始まる頃にはやみ、結局、降らない1日となりました!!

ファイル sea20100711-2.jpg

湿度は、かなり高かったですけどねι(´Д`υ)アツィー

今日は「体験ダイビングがしたい!!」と2組のカップルが来てくれて、急遽1日海の仕事となりました( ^ω^ )ニコニコ

ファイル sea20100711-3.jpg

1組のカップルは、アドベンチャーワールドを変更され、水着なども、わざわざ買われるほど!!
予約があいてて良かったですね(´∀`*)ウフフ

ファイル sea20100711-4.jpg

海の透明度は、マズマズといったコンディションのようでしたが、魚たちは、いつもと変わらず会いに来てくれた様子です!!


スノーケリングは、曇ってたせいもあって少し寒さを感じられたようですが、「魚がたくさん見れた!!」と喜んでおられました(´▽`*)

◎権現崎:
(天候)雨のち曇り(水底温度)①21.0 ②22.6℃(透明度)①5~10 ②3~6m
(主な生物)クマノミ、ソラスズメダイ、チョウチョウウオ、カサゴ、チヌ、アオリイカ卵、マダコ、キヘリモンガラ、グレ、ニザダイなど

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20100710.jpg 今日は朝から晴天でした(∩´∀`)∩

ファイル sea20100710-2.jpg

昨日とは同じ、しらら浜だとは思えないほどの人で賑わっていましたよ!! 梅雨時の貴重な晴れ間?!
皆さん、満喫されてた様子です。

ファイル sea20100710-3.jpg

午前中は大阪からのお友達が遊びに来てくれてて、みんなで海水浴へ。

ファイル sea20100710-4.jpg

海が初体験のTAKERUくんでしたが怖がりながらも、満喫してくれた様子でした。

午後から10ヶ月ぶりにN野さん夫妻がビーチファンダイブ?!の予定だったんですが、旦那様はお怪我をされたらしく今日はキャンセルで、奥様とマンツーマンダイブとなりました!!

ファイル sea20100710-5.jpg

海は、雨の影響で濁り気味だったようですが、水温も暖かく、たくさんの魚たちとも会えたようです。

アオリイカの卵とも遭遇したようですよ!!

明日から、また梅雨空へ逆戻りみたいです(;´Д`)
1日も早く明けてほしいものですね☆

◎権現崎:
(天候)晴(水底温度)22.7℃(透明度)2~5m
(主な生物)クマノミ、ソラスズメダイ、チヌ、チョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ幼魚、カマス、イシモチ幼魚群、カンパチ、グレ、ハリセンボン、キス群、ミノカサゴ、ハナミノカサゴ、カゴカキダイ、クエ、アオリイカ卵など

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20100705.jpg 午前中に体験ダイビングしてきました!
昨日よりずいぶん落ち着いてきたうねりですが、海中はまだにごにご...
でも時間が経つにつれて、砂地の浅場はクリアになってきてました。

ファイル sea20100705-2.jpg 陸上はというと、心地よい風とたまに射しこむ日射しといった感じで、非常に過ごしやすい日中の気候です。
海水浴にはちょうどいい感じですね。

ファイル sea20100705-3.jpg 今日はロシアの人達3人と潜りました。
数日前に申込みに来てくれた時は、日本語で会話レベルで話せる方がいなかったので、少し大丈夫かな~感いっぱいで待ってたんですが、今日は一緒に日本語が話せる方も来てくれて。
やはり全然コミュニケーションの取りやすさが違いました..
(水中に入ってしまうと一緒なんですが、それまでに十分な意思疎通がはかれるかは大きな問題です)

ファイル sea20100705-4.jpg 海のコンディションもよくないし、3人を2グループに分けて2回潜ることに。
開始後の状況によっては、1対1対応で3回に分けることも考慮に入れて望んだのですが、意外に3人ともしっかり理解してくれて、指示も通じたし、そして何より水中の適応が良くてすんなりスイスイでした。
地面を蹴るでもなく、水面に浮き上がるでもなく、ちょうどいい感じで潜れました。

ちなみに、3人とも体が大きくてサイズの合うウエットスーツやブーツが無くて、申込当初は断ろうかと思ったのですが...
本人たちが「普段寒い所に住んでるから海パンだけで大丈夫なのでしたい!」とのことだったので、スーツ着用せずに潜ってもらうことに。
それがかえって良かったのかどうかはわかりませんが、みんなバタバタもがいて膝や手足を地面や水中生物にぶつけたりするような動きをせず、指示通りの動きをしてくれたので、うまく浮力調節もできてやりやすかったのには驚きました。
いい経験にもなりました。Spasibo!

◎権現崎:
(天候)晴(水底温度)23.5℃(透明度)2~4m
(主な生物)クマノミ、ソラスズメダイ、チヌ、ハナミノカサゴ、オニオコゼ、カサゴ、イシモチ、アオリイカ卵など

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
032018/0405
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -