インフォメーション

エントリー

タグ「ダイビング」の検索結果は以下のとおりです。

ファイル sea20040615.jpg 予定通りエンリッチSPを兼ねて、エビセと梶原沖へ行ってきました。
ドロップの底までいくと40mを越えてしまうという深さに加え、
いつも流れの強い所でもあるので、普段はあまり行かないポイントなのですが、
今日は全く流れが無かったんです。

今回はエンリッチタンクでのダイビングなので、
30mを超えないよう注意しながらの1本目。
スズメダイ、キンギョハナダイ、イシダイ、アオブダイ、ニザダイ等がワンサカ!
ファイル sea20040615-2.jpg たくさんのソフトコーラルも鑑賞出来て気持ち良かったです =^-^=♪
2本目の梶原沖の分も合わせて、3人で写真を撮りまくってきました。
(フォトライブラリーの方もご覧下さい)
梶原では1cmも無い位のちっちゃなミナミハコフグの幼魚も観れました。

ファイル sea20040615-3.jpg 2本合わせて酸素露出は?ウ~ンと55%! 
減圧不要限界も全く超えることなく、とっても安全・快適・楽しいダイビングでした。

古島さん!Y内さん!画像の追加投稿等よろしくねσ( ^ー゜)♪

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20040615-4.jpg Koji Koji (Koddie)コメント:
2日間、お世話になりました!
2日間とも穏やかな海洋に恵まれ、その上に快晴というボーナスプレゼント付きといった最高のダイビング日和で、梅雨というのを全く感じませんでしたね。
1ダイブ目の潜降5分後にアカエイのお出ましにチョットびっくり!
デジカメの方から3枚添付しておきます。ポジの方は現像中ですので、出来上がり次第追加しますね。

なかやまコメント:りょうか~い。
ポジの方も楽しみにしてます=^-^=♪

ファイル sea20040614.jpg

2月のスノボ&ダイビングツアー以来の顔合わせになった、
「コジコジ」こと古島さんと、その幼馴染のY内さんと一緒に
ファンダイブしてきました。
明日のエンリッチSP前のリフレッシュということで1ビーチ1ボート。
3人でカメラ4台、水中スクータ1台を動員して楽しんできました。

2本目のボートは久しぶりの三段壁=^-^=♪
探すとまだまだ居ますねー。ウミウシが。
というわけで、今回はマクロ画像を数点アップしてみました。

明日は2ボートでエンリッチSPダイブいってきます。
エビセ&梶原島の予定です。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20040613.jpg

昨日に引き続きS本さん父娘とのファンダイブ。
アドヴァンスのディープ&ナビゲーションも兼ねて
沈船&権現崎へいってきました。
1本目はWアーチの予定だったのが、風波が少し強かったため急遽沈船へ変更。
水中へ入ってしまえば、うねり等も消えていて気持ちよく潜れたのですが、
透明度がまだ回復とまではいかなかったですねー。
7mから10mってとこでしょうか?
水温は24~25℃。水中では寒さは感じなかったです。

そんな中でしたが、沈船ではキンメ・クロホシの群れの中で
アザハタやオオモンハタの捕食活動中シーン(一つも成功していなかったですけど)
が観れたり、タツノオトシゴやイロイザリウオ、オルトマンワラエビなど
たくさんの生物に会えました。
(ディープ講習はといえば、砂地に這いつくばって19m地点で決行...)
午後からのナビゲーションも予定通り行い、無事アドヴァンス終了!

お2人ともおめでとうございます。
これからもたくさんダイビングを楽しんでください。
またお会いできるのを楽しみにしてます。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20040612.jpg

心配された台風4号も無事おさまり、日中は快晴で波もなく快適な1日でした。
そんな中、京都から夕方にお見えになったS本さん父娘と
1本ビーチをご一緒してきました。

水中は少しうねりと濁りが残っていたものの、
水温25℃前後、透明度5m前後と思っていたよりはマズマズの海でした。
クマノミもイシモチやアジの群れなどみんな無事でひと安心=^-^=♪
それと、ホンダワラが波打ち際へたくさん打ち上げられていました。
いよいよ夏がグット近づいてきましたヽ(^◇^*)/

それにしても、仲良しの父娘でしてねー。
観ていてうらやましい限りです。
明日のアドバンスも楽しみにしてます。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル blog20040611.jpg 6月4日からスパダイブで初めて開催されたIDC(インストラクターコース)でしたが、
7日(日)に挟んだEFRイントラコースも含めて、無事全日程終了!
候補生のI田さんM永さん。お疲れ様でした。
海の方では多少苦しんでいた様子もありましたが、
お2人とも優秀な成績での終了でした。
特に知識のプレゼンテーションなどは抜群の威力を発揮していました。

休み間もなく今日から白崎で開催されているIEでも、
そのまま発揮すれば合格間違いなし!
きっと明日にはスパダイブでのIDC出身インストラクターが2名誕生
の声が聞けることと思います。

2人ともあと一息!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル blog20040611-2.jpg なかやま -2004/6/13(日) 21:47コメント:
たった今吉報連絡を受けました。
2人とも無事IE終了し合格!!!
とのこと。
PADIインストラクターとして今後のご活躍をお祈り申し上げます。

ファイル sea20040607.jpg

朝一から3ビーチでアドヴァンス&体験ダイビングをご一緒してきました。
nobuさん、T本さん!1日お疲れ様でした。そしてありがとうございました。

透明度15m、水温25℃超、大半が快晴というgoodコンディション中、
水中フォト、水中ナビゲーション、水中ナチュラリストダイブを
体験ダイブを交えながらの3ビーチ。
綺麗な海でたくさんの生物達とすごせた1日でした。

ナチュラリストダイブ後ということもあるので、
たまには今日観た生物達の名称をご紹介。

[脊椎動物]ソラスズメダイ、チョウチョウウオ、クロホシ/オオスジイシモチ、アジ群れ、アカカマス、アオヤガラ、ニザダイ、ニセカンランハギ、ロクセンスズメダイ、グレ、チヌ、マダイ、ボラ、ダテハゼ、クマノミ等など
[無脊椎動物]タイワンガザミ、アオリイカ卵、タコ、サラサウミウシ、イソギンチャクモエビ、ユビミドリイシ(サンゴ)、タツナミガイ(アメフラシ)、トコブシ、各種イソギンチャク等など
[植物]ホンダワラ、ウミウチワ等など

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

楽しかったです by nobuさんコメント:
先日はお世話になりありがとうございました。
早朝はどしゃ降りで、どうなる事かと思ってましたが、いざエントリーすると快晴になり、透明度もバツグン!! ツレのT本君が始めてのダイビングだったので、良い条件で潜れてホッとしました(^^ゞ
これで、彼もダイビングにはまったと思われます(笑)
また、青山大先生のお魚雑談?は大変良かったです。また聞かせてもらえたら嬉しいです。

AOWのカードを心待ちにしております。
また御一緒したくださいね (^o^)丿

なかやまコメント:
こちらこそありがとうございました。
ほんと天気になって良かったですねー。

水中写真の方はいいの撮れてたらいいんだけど...
今度また持ってきてくださいね。

それと、T本さんは体験の後ずっと強い日差しの下で海水浴(日向ぼっこ)でしたが、
翌日苦しんだようにお見受けしますが如何に?

またお待ちしてます。

ありがとうございました by T本さんコメント:
初ダイビングとっても楽しかったです!初めは、結構ドキドキでしたが、何とか、無事に潜れて良かったです。今度は、是非彼女も連れて行って楽しみたいと思っております(←もう、はまってる(笑))ので、その時は、宜しくお願いします。また、nobuくんとも、潜りに行きます。

なかやまコメント:
ハーイ(^O^)/
楽しみにしてます。
彼女さんにもよろしく=^-^=♪

ファイル blog20040606.jpg

5日の夕方からはじまった海人祭。
夕方からしらら浜では参加者がわんさか!
みんなしらら浜での映画「ニモ」鑑賞を楽しんでるんだろーなー?
と心の片隅(?)で考えながら、店内でIDC(インストラクターコース)の学科テスト。
とその時。真夏を思わせる大粒の雨が..
雨にも負けず見入っていた方々はパンツまでびしょぬれになったとか...
でも雨の中花火もあがってましたよ。大きいのが。

明けて6日は朝から「10万円!」など大音声マイクの声を聞きながら、
今度は総勢7名で挑んだIDCの海洋実習。
海人祭やIDCの模様を収めようと息ごんで、いつものカメラを片手に挑んではみたものの、撮れた画像はこれ1枚でした(x_x;)
(カメラを何枚もとっている余裕なんてこれっぽっちも....)
とはいえ、時間を忘れてしまうほど有意義で楽しいIDC海洋でした。
(ちなみに受講生にとってはそれどころじゃなかったはず..?)

明日は生き抜きになるのかな?EFRのイントラコース!

ファイル sea20040604.jpg

今年一番!!

の海でした。快晴、ベタ凪、透明度15m以上。
今日は岐阜県からお越しいただいたお2人と体験ダイビングをご一緒しました。
いや~気持ちよかったです。
おなじみの青い小魚「ソラスズメダイ」も
いつになく光り輝いていてウットリしちゃいました。
遠方から来た甲斐ありましたね(^_-)---☆
またご家族でお越しください。

それと、アルキメデスから1名のニューダイバーが誕生しました。
おめでとうございます。近いうちにまた白浜でお会いしましょう。

さらに、本日よりIDC(インストラクターコース)がスタート。
12日からのIEへ向けてd(@^∇゜)/

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20040601.jpg

今日も予想に反して好天気=^-^=♪
権現崎では水温23℃超、透明度10m以上のグッドコンディションでした。

4月にOWD取得したばかりのaiちゃんが、早速潜りにきてくれました。
まずは肩慣らしのナチュラリストダイブ!
たくさんの生物観察をしながら姿勢の安定に努めていると、
突然砂煙りが...
砂に潜っていたエイが浮上始動。
反射的にカメラのシャッターを押したのですが、
さすがCaplio! しっかりと収めてくれていました。
午後からのナビゲーションダイブも難なくクリア!
天気がいいので店前のテラスでログ付け。
程よく日焼けも出来てよい1日でした。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

約2年ぶりの南部でのダイブ!
今日は間違いなく雨という予報を真に受けて、
ドライスーツで挑んだわけですが結果は晴れ。
そしてとても暑かったです。

ショウガセは抜群の透明度でした(20m超)。
青い海と数え切れない程のいろんな魚達に目をみはり、
ワクワクしながらカメラに収めようと構えたら、
何も移らない!!
そう。結露です(ショックッ!)。
恥ずかしい失態でした。みなさん。
やはり乾燥剤は新しいのを使用しましょう。
でもってご一緒したみなさん!画像送ってくださ~ぃ。

最後に2日間お疲れ様でした。
両方とも雨にあたることもなく良かったですね。
またご一緒しましょう。

ファイル sea20040530.jpg なかやまコメント:
あみーごさん!ありがとうございます。
ようやく南部での画像を入手!
アルキメデス「あみーご」さん撮影の貴重な数点です。
(フォトライブラリー5月もご覧下さい)

ファイル sea20040530-2.jpg お怪我が結構長引いている様子。
早く直るよう祈ってます。
また元気な姿見せてください。

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
122018/0102
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -