インフォメーション

エントリー

タグ「ダイビング」の検索結果は以下のとおりです。

ファイル sea20050215.jpg

ほんと久しぶりに魚になってきました。

12月の体験ダイビング以来の地元Y本さんとのダイビングは、プールから開始。 プールはホテル川久さんのプールをお借りしてきました。(ありがとうございました)

少し浅めのプールではありましたが広さは十分、スタッフも快く対応していただき、二人ゆったりと快適に限定水域講習をすすめることができました。

もちろんあったか環境なのでウエットスーツでまずは肩慣らし!

そして午後からはドライスーツに着替えて海へ! 今日の権現崎は風無しのべた凪で透明度もgood! ただ、水温は14.8℃。

うーん! 午前中の環境との差やドライスーツの取り扱いにちょっとてこずりました。 (同じ日に両方のスーツを使えてラッキー!としておいてくださいな=^-^=♪ ちゅべたさに慣らした(!?)後は、限定の残りとオープン2を終了!残すはあと2ダイブです!

次回はもう少し水温が上がることを期待しましょう! 何はともあれやっぱり水の中は「気持ちいー!!」 僕自身1ヵ月半も水からご無沙汰というのはイカンですな( ̄∧ ̄)

ファイル sea20050102.jpg

ようやく確認してきました!
今シーズンの「ピカチュー」を!!
小さめで一番可愛らしいサイズでした。
一緒に潜った他のメンバーは別に2~3個体確認出来たみたいで、数も結構出始めましたよ。

その他にも、ミスガイやトラフケボリタカラガイ、キンチャクガニなどなど。いよいよ可愛い系マクロのシーズンに突入です。

昨日までの強風と波の影響からか、透明度は7~8mと今一でしたが楽しめた1本でした。
新年初ダイブとしては”◎”=^-^=♪
ちなみに水温は16.3℃。いい天気いい海況でした。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20041228.jpg

昨日の強風はどこへいったのやら・・
朝から絶好のダイビング日和でした。

お昼前に地元Y本さんとの体験ダイビングで、
のんびりと権現崎ビーチへ入ってきました。
透明度は7,8mで水温は17℃。

海へ入るのが初めてとおっしゃっていたY本さんでしたが、水中へ入っていくころにはすっかりと落ち着いて、最後は楽しんでらっしゃいました。
今日は1日ありがとうございました。

Y本さんとは来年1月中頃からライセンスコースを開始予定です。一緒にライセンスコース受講する方を募集します!
これからの時期は、温泉に!食事に!ダイビングに!とゆ~ったりと満喫できていいですよ=^-^=♪
ご応募お待ちしてます!

end1(最下部に右記コピペして下記チェック)[$end1]
&nbsp;</p><p class="end1">※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!<br />※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は<a href="http://spadive.com/photlibrary/">写真集</a>へ掲載しています。

ファイル sea20041218.jpg

ほんっとに久しぶりの「カスミの根」でしたが、
やっぱり綺麗でした=^-^=♪
それに何といっても海が青くなってきた!
台風続きでしばらく「青い海」から少し遠ざかっていたような気がするので、気持ち良かったです。

浮遊物は多かったものの透明度15m前後で水温は19℃。ニュージーランドから来ていただいたM田さんと、日本でダイブが初めてのY政さんのバディー2人はウエットスーツ!
(M田さんは寒くなかったとのこと!向こうで慣れているということなんですが・・・)
対して日本がホームゲレンデのM重さんと僕はもちろんドライスーツでしたよ。

カスミの根では、しっかりとオオカワリギンチャクが花開いていてくれました。
その他にもハナダイやシラコダイ、イサキなどの群れやブリ(カンパチ?)、スジアラ、フエヤッコダイなどなど色んな色の魚がたくさん!
(残念ながらお馴染みのクダゴンベは見つからずでした)

2本目の三段では、”そろそろのはず”と思ってメイン目的にしていたイザリ・ピカチューには逢えなかったのですが、上がってきた透明度のお陰で本来の売りである地形を楽しめました。三段も水温は19℃以上で透明度10m超。今日のウミウシはシロイバラやシロミノ、キイボキヌハダ、コノハミドリガイなどなど。

M田さん!また日本へ帰ってきたときは是非寄ってくださいね。
M重さんと安政さんは日帰り圏内ですし、今後ともよろしくお願いしますね。それからレスキューの方も楽しみにしてますよ=^-^=♪
ありがとうございました。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20041211.jpg

今日はベテランダイバーN井さんと3ダイブいってきました。
所々へんな濁りがでているところがあったのですが、それ以外は順調に透明度回復している模様!
生物もトータルでたくさん見れて○でした=^-^=♪

帰りのバスの時間ギリギリのためログ付けが出来なかったこともあり、3ダイブのログdataを出しておきます。N井さん。もれがあったら教えてくださいね?

1)権現崎ビーチ
 in(8:17)、out(9:02)、d(8.0m)、uwt(18.6℃)、透明度(3~5m)
 シラユキモドキ、キビナゴ群れ、コケギンポ、クマノミ、ソラスズメダイ、クロホシイシモチ、オトヒメエビ、サラサウミウシ、アオウミウシなど
2)権現崎ビーチ(黄浮標下)
 in(9:37)、out(10:32)、d(9.9m)、owt(19.1℃)、透明度3~8m
 ブリ、ヨスジフエダイ、コブダイ、アオブダイ、グレ、ニザダイ、アジ、カゴカキダイ、スズキ、キンギョハナダイ、キリンミノカサゴ、トラウツボなど
3)M
 in(11:56)、out(12:45)、d(16.0m)、uwt(19.8℃)、透明度(5~12m)
 サザナミヤッコ、ヌノサラシ、ゾウリエビ、ヘラヤガラ、イサキ、タカベ、クロホシイシモチ大群、キイロウミウシ、サラサウミウシなど

 2本目にみた2尾のブリとコブダイは大きかったです。あと、ヨスジフエダイは久しぶりに見ました。

N井さん!今度はゆっくり泊まりで是非ご一緒しましょう。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20041207.jpg

ほんに久しぶりの三段でした。
水中は一昨日の台風の影響が残っていて透明度2~4m。(台風前には15m前後にまで回復していたのに残念です・・・)

濁っていたことと、マクロ好きの2人、yuukoちゃんとnegoちゃんとのダイビングということで、必然的にウミウシ捜索に。

三段は結構ウミウシ増えてきてました。やっぱ冬場の目玉の一つです!三段は。
今回はあまり深度をとらずに潜ったので探せませんでしたが、そろそろ下の方にはピカチュー出現の予感が・・
今日見れたウミウシ達の紹介です。
 サキシマミノウミウシ(多数)、シロイバラウミウシ、 クロヘリアメフラシ、コガネミノウミウシ、 サクラミノウミウシorガーベラミノウミウシ、 アオウミウシ、コイボウミウシ等
ちなみに今日の水温は2本とも19℃超。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20041121.jpg

昨日から引き続きK谷さんとOWDコース!
天気も良かったので、またまたウエットスーツでの海洋実習でした。
午前中は透明度10mを超えているのでは!?
ぐらいきれいでしたが、午後は少し落ちて8m~。水温は20℃前後でした。
水中では珍しいところで50cmくらすのコチに出逢いました(ほんと久しぶり)。クロユリハゼのペアも所々に!!

コースの方は順調に進行!
あれよあれよと、夕方までに終了してしまいました。OWD認定です。おめでとうございます!
K谷さんほんと吸収の早いこと!
スキルもこのコースレベルではバッチリ!
このまま間を空けずにしばらく続けるともっともっと楽しめるようになりますよ=^-^=♪
近いうちに是非またお越しください!
今度はドライスーツですよー!

体験ダイビングもしたことがなかったというK谷さん。自宅予習もしっかりとやってきてくれて、学科講習の進行もほんとスムーズでした。

今回のK谷さんのように、じゅうぶんに準備ができていて受講意欲が高い方なら、内容を低下させることなく、オープンウォーターのフルコースを2日間で終了することが可能です。
(初日は朝9時~21:30頃、2日目は朝9時~17時頃迄という時間帯で完全に終了しました)

「3日間の休暇はなかなか取れないけど2日間なら・・・」と、日程のことで二の足を踏んでいる方!? 一度ご相談ください!

K谷さん!2日間お疲れ様でした。
またご一緒できる日を楽しみにしてます。

2日間ありがとうございました by satoshi さんコメント:
好天気と中山さんの指導に恵まれて順調に終了する事ができました。今朝、目覚めると今日も天気が凄く良い!あぁ、やっぱりもう一日潜りたかったなぁ、と思ってしまってます。風も全く吹いていないし空も真っ青で地上は最高の天気です。
 今回は一人でしたが、次回お世話になる時は、ゼヒ他のダイバーの皆さんとも潜ってみたいと思っています。海好きな自分としては2日間かなり楽しく過ごせたので余裕を見つけて定期的に潜っていこうと考えてます。今後とも宜しくお願いしますね。どうもありがとうございました!

こちらこそありがとうございました by SDなかやまコメント:
今日もほんといい天気です!
おっしゃっていた「人生の掛け!?」も
いい結果になったみたいで良かったですね=^-^=♪
地元ですし、今後は”海中”を年を通して楽しんでいきましょう!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20041120.jpg

今日からOWDコース開催!
地元の那智勝浦から参加のK谷さんと一緒に
ウエットスーツでビーチへ!

天気が良かったこともあり、思ったよりも寒くなかったです。(ただし、インナーは必要)
ちなみに水温は20度超で透明度10m前後でした。

海況もよくとってもスムーズにコースも進行!
先ほど学科テストも終了し見事高得点で合格!
あとは、海のものを残すのみとなりました。

明日もがんばろーp(#^▽゜)q

end1(最下部に右記コピペして下記チェック)[$end1]
&nbsp;</p><p class="end1">※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!<br />※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は<a href="http://spadive.com/photlibrary/">写真集</a>へ掲載しています。

ファイル sea20041117.jpg

岡山から遥々「日本で初ダイブ」を白浜に選んでくれたSKさん!
今日はありがとうございました。

今回も「ドライにトライ!」ということになり、まずビーチで初ドライダイブ!
水は昨日よりはきれいでした。水温も21℃前後。
今回はあちこちで大小色んなクマノミに会えた1本目でした。というのは、浮いて沈むとクマノミがいる!という繰り返しを・・・

ほんと繰り返しましたねー=^-^=♪
前日のみなさんにもいえることなんですが、
ここで一言!

よく浮いてしまうのは、ドライスーツだから!ということではないんですよねー。
ウエットスーツで潜っていたときにも、BCDへ空気を入れないで泳ぐ「沈み気味ダイビング!」が、体にとってあたりまえの感覚になってしまっていることがそもそもの原因です。
ウエットスーツの時にも、もっとBCDに空気を入れて、プカプカ浮かびながら(中世浮力)体でバランスをとってダイビングするっていうことを、どこかで習得する必要があります。
つまり、ドライスーツで潜ったときにいつまでも浮きすぎる人は、ウエットスーツでも中世浮力がとれていないということ(ドライスーツのせいにするのはかわいそう)。
逆に考えると、適正ウエイトでのドライスーツダイブで浮き沈みをコントロール出来れば、中世浮力のマスターは近い!といえます。
そして何より大きな特権は、体が濡れないんだから、水が冷たくても寒くなかったという点ですよね?SKさん?=^-^=♪

そういう意味では、今回のドライスーツダイブがいい起爆材になってくれたと思いますよ?
そして、浮いたり沈んだりしながら中世浮力をつかんでいく場としては、ビーチはもってこいの練習の場!
せっかく水中で活動できる特権を持っているんだから、プカプカ「無重力感」を味わいながら楽チンダイビングを楽しまないと・・・ネ?

話を戻して、2本目のボートポイントMでは。
イサキやキビナゴの群れなど色々いましたが、
水が濁ってました...
そんな中、ホバリングでピタッと止まっていたS田さんを見たときは思わず拍手が!!

楽しかったです。
またこちらへおいでの際には是非ご一報くださいね?

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20041116.jpg

この日、天気は快晴!
が、前日より気温が下がるという予報を受けて当日。
実際予報どおりで抜群な天気なのに気温が・・・
そんなこんなで、当日お昼前に長距離バスで到着となったkazuちゃん、emiちゃん、hirokoちゃん、aiちゃんの4人姉妹!?と色々相談した上で、14日とは一転「ドライにトライ!」ということになりました。
そして、ビーチで初ドライスーツでのリフレッシュ&中世浮力テーマのダイブということに..

内容は・・・
終わってみると「みっちり講習」になってしまいましたね(少し反省)。
メインは「中世浮力」だったのですが、これは役に立つスキルNo1のものなので、しっかりとやっていて損はないです。
ただ、初ドライが重なったので忙しかたかな?

間を空けないで今度潜ったら、すごく楽になっているのを実感できるはずです=^-^=♪

ちなみに水中では、お馴染みの魚たちの他には、大きなヒラメをじっくり観察できました。
背中をナデナデしてもしばらく動かないなんて!
それと疾風のように去っていった小ぶりのカンパチにも再会。
水温は21℃前後で透明度は6~8mでした。

帰りがバタバタになってしまったのが残念ですが、やりがいのある半日でした。
ありがとうございました。
次回は1泊計画で満喫しましょう!
近いうちに是非!!

emiさんコメント:
こんばんは。
先日はどうもありがとうございました。
昨日は全身筋肉痛で動くのが嫌になり、今日はそんなからだにむち打って働いてきました...。
ドライの着脱にかなり悪戦苦闘したせいか、ウデが痛いっす...。
今度お会いする時までに、イメトレを重ねて?究極の中性浮力にリトライです!!
またお願いしますね。
あ、帰りばたばたしていてBCD洗わずに帰ってしまってごめんなさいm(_ _)m

SDなかやまコメント:
やっぱり筋肉痛でしたか?emiちゃん(;^_^A・・
今日はもう落ち着いたかな?
(hirokoちゃんはどうだったんだろー...)
今度はもっと水中生物もいっぱい観て遊びましょう! 
ちなみにビジュアライゼーションね?
トレーニングなんて大層なものじゃなくてOK!プカプカ楽しんでる自分を想像しておいてください。

しかし、ジムですか・・・aiちゃん!
え~い!負けないぞーp(^∇^)q

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
122018/0102
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -