インフォメーション

エントリー

2008年02月の記事は以下のとおりです。

ファイル sea20080212.jpg

◎権現崎:
(天候)雨→晴れ
(水底温度)15.9~16.2℃
(透明度)8~15m
(主な生物)アジ群れ、トゲチョウチョウウオ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、スズメダイ、ハリセンボン、タカノハダイ、ニセカンランハギ、コケギンポ、シロウミウシ、ニシキウミウシ、など

うーん・・・昨日はあんなにいいコンディションだったのに。
朝から雨、風、波(といってもしれてるけど)・・
海況的にはレスキューコースにはちょうどいい感じの中で2日目開催でした。

水中は一部浮遊物が大方ところをのぞいて、結構クリア。

といったこのコンディションは、技術的には全く苦にならないレベルで問題なしのO堂さんでしたが、アドリブ・応用が入ると手こずってました(^_^;)

テストも問題なくクリアし見事コース修了です。

新しいレスキューダイバーの誕生!とともに、既に8つのSPを保有するO堂さんですので、これで見事マスタースクーバダイバーです。

2重におめでとうございます。

これからは、ダイビングのおもしろさを追求する中で、これまでとこの2日間の経験を活かし、レスキューされないダイバーで居続けると同時に、実際にレスキューを実践する必要などないようなダイビングを続けつつ、存分に一生楽しんでいってもらえると僕も幸せです。

また今度はMSDとしてご一緒できる日を楽しみにお待ちしてます。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20080211.jpg

◎権現崎:
(天候)晴れ
(水底温度)16.5℃
(透明度)15~20m
(主な生物)アジ群れ、ソラスズメダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、ヌノサラシ、カレイ、アカエイ、マダコ、コケギンポ、ニセカンランハギ、ヒメフエダイ、カサゴ、コブヌメリ、など

めっちゃいい天気!
ペタペタな海面!
抜群の透明度!

レスキューコース開催には最も甘い(?)条件のような気はしますが、でもその分ドライスーツということで相殺かな(^^♪

とってもいい海でした。

いい海でした。

いい海でした。

ほんと水面講習が殆どで・・・

お疲れ様でした!O堂さん。
また明日。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20080203.jpg

◎権現崎:
(天候)雨→くもり
(水底温度)15.5~16.1℃
(透明度)8~15m
(主な生物)スウィートジェリーミドリガイ、アカエイ、アジ群れ、クロホシイシモチ群れ、ソラスズメダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、ハタタテダイ、ハナミノカサゴ、サツマカサゴ、カサゴ、キヘリモンガラ など

1本目は雨、水面にもうねり少々・・ということで、一部浮遊物が巻き上がってたりしましたが、そこ以外は視界良好。
水温ちょっと下がり気味ですが、熱帯魚たちは健在です。
かなり久しぶりにちっちゃくてかわいいスウィートジェリーとも会えました。

今日はドライスーツが初めてという大阪のベテランダイバーO野さんと二人でビーチダイブ。

最初の講習中は、長年で身についたウエットスーツの感覚と勝手が違う感じに手こずってた様子でしたが、2本目にはかなり感覚をつかみはじめてました。
予定している流氷ダイビングの前哨戦とのことからすると、まずまずではないでしょうか(^^♪

また暖かくなったら(?)お待ちしてますね。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
012008/0203
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -